チャコティの副長日誌

まだまだヤフーブログ使い倒しますよ(笑)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1
原題:VIAGGIO SOLA/A FIVE STAR LIFE
製作年度:2013年  製作国:イタリア  上映時間:82分


この頃のギンレイホールは超満員続き.
今週日曜も朝一番の回から階段座布団席が出現….
そんな中で観たのはイタリア作品.本年91本目の観賞.

「題名のない子守唄」「イタリア的、恋愛マニュアル」のマルゲリータ・ブイが
40歳独身女性に扮し、働く女性の喜びと葛藤を描いた人生ドラマ.

共演はステ ファノ・アコルシ、レスリー・マンヴィル.
監督は「ダブルボディ 愛と官能のルール」のマリア・ソーレ・トニャッツィ.

イタリア人女性のイレーネは世界中の5つ星ホテルにお忍びで滞在して
サービスをチェックする“覆面調査員”.それは誰もが羨む優雅な職業.

結婚にも興味がなく、40歳の今も独身で自由な生活を
謳歌していたイレーネだったが….

以上は<allcinema>から転載.
--------------------------------------


小さめのスーツケースを転がし、さっそうと5つ星ホテルを次々と訪ねる
主人公:マルゲリータ・ブイの魅力がなにより.

知的で(伊仏英語をこなす)、ちょい盛りを過ぎた?(失礼だなぁ)、でも
女性としての魅力は十分な40歳を演ずる.

実際に訪ねるのは、パリのドゥ・クリヨン、スイスのグシュタード・パレスホテル、
ドイツのホテル・アドロン・ケンピンスキー、モロッコのパレ・ナマスカ、
中国のザ・プリホテル…と、仏、スイス、伊、モロッコ、独、中国の7つのホテル.

どこも5つ星の最高級クラスで、副長ごときにはまるで縁が無い(苦笑).
出てくる従業員は実際の本物なのだろう、端正な外観とスマートな客あしらい.
時に慇懃無礼と見える態度にはイレーネは辛い採点をくらわし、
その責任者に直接小言を申しつける.その様は痛快.

そんな5つ星ホテルを次々泊まり歩くイレーネの一見華やかな生活にも
翳りは見え隠れする.ホテルで知り合った中年男性とのニアミスや、
女流作家のケイト:レスリー・マンヴィルと意気投合したまではいいが、
その夜、彼女は帰らぬ人となってしまい、イレーネはショックを受ける.

人によって色々な生き方があるし結婚して子どもを持つだけが人生じゃない、
と言いながらも独り暮らしの気楽さと引き替えの孤独死や老後への漠然とした
不安が頭から離れなくなる.イレーネが抱きつつある孤独感がよく伝わってくる.

「有機野菜」で料理する“男友達”…元カレはいるものの、他の女をはらましてしまい、
その相談相手になるという、マゾヒスティックな環境でのイレーネの立ち居振る舞いが
また面白い.

この“元カレとの関係”は理想的なのに、なかなか人生は思うようには行かないもの.
イレーネは最後には、自らの方向性を示しながらも、また次の5つ星を求めて旅にでる.
なにも決着をつける作品だけがのうではないと思う.まったりと終わるエンディング.

原題のイタリア語は、「一人旅」.英語は、「5つ星生活」.
そして邦題は、いかにもいかにも…で決まり過ぎかも.

何か特別な事が起こる訳でもないが、ホッとする雰囲気をもった作品.








開く コメント(16)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事