日々良好

記事に関係のないコメントは削除します。

全体表示

[ リスト ]

私の婚活恋愛術

イメージ 1

原題・「Love and Other Disasters 」・2006年・フランス、イギリス

●あらすじ
UKヴォーグ誌に勤めるジャックスは、元カレとエッチするだけの自分の恋はさておき、他人の恋愛を成功させることが趣味。

ゲイのルームメイト・ピーターと写真家助手パオロの仲を取り持って満足感に浸るのだが、実パオロはジャックスに恋心を抱くストレート。
そうとは知らぬ彼女は、南米出身のパオロの永住権獲得のため結婚を申し出る。

イメージ 8

●感想・・・観たのは初めて
ヨーロッパ・コープ制作のオシャレなロマンティック・ラブコメディ。
自らの恋よりも他人の恋を応援する、キャリアウーマンの恋愛模様が描かれます。
ちょっと変わったラブコメに仕上がっており、本作のキーワードはゲイ。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 14

大学からの友達ピーター。こんなにベタベタしておりますが・・・ピーターはゲイなので、女性と暮してるのと同じ感覚のジャックス。
過剰なまでのサービスシーンだらけで、ブリタニー・マーフィのファン必見作。

90分と短めの作品なのに、主人公ジャックスの恋が描かれるのは終盤。更に最後はエッ?と思う超巻きな展開で終了。
ロマンティック・ラブコメディというよりも、ゲイとの友情を描いたコメディ。

軽く観るならありかもですが、正直ブリタニー・マーフィのファン以外にはおススメできず。

作中では「ローマの休日」、「ティファニーで朝食を」、「ノッティングヒルの恋人」の映画ネタ(&画面)あり。
このあたりはヨーロッパ映画ならではの元ネタだなあと思うばかり。

イメージ 16

相変わらず酷い邦題だよなあで、この頃の婚活ブームからつけたんだろうなあ。
ちなみに内容とまったく合っておらずで、主人公は婚活どころか恋すらせず・・・信用できる&イイ男はゲイだけと思っております。

●出演者

イメージ 3

イメージ 2

エミリー・“ジャックス”・ジャクソン役:ブリタニー・マーフィ
アメリカ育ちのイギリス人でヴォーグ勤務。

イメージ 17

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 15

ブリタニーのセクシーシーンが、やたらと出てきます。ファンは必見?
作中ではオードリー・ヘップバーンを意識したメイクや衣装多し。

イメージ 4

ピーター・サイモン役:マシュー・リース
ゲイでジャックスのルームメイト。運命の男性との出会いに期待するが・・・

イメージ 5

アルゼンチン人。ジャックスにゲイと勘違いされるが・・・
「チェ 28歳の革命」は観て観たいと思っていたのですが、まさかこういう作品で観るとは・・・

イメージ 6

タルラ・ウィッグス・ウェントワース役:キャサリン・テイト
ジャックスの親友で、悲観的。


イメージ 7

更にグウィネス・パルトローオーランド・ブルームが、ちょこっとだけ出演しております。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こうしてSinnさんの説明を拝読する限りでは、結構面白そうに感じますよ。

ゲイの友達はいませんが、友達にいたらいいな、と思うことはよくあります。
ふざけた意味ではなくて。

2018/12/20(木) 午後 11:52 メタリング 返信する

> メタリングさん

女性向けの作品なので、自分にはちょっと合わなかったかも。

いつものアメリカ映画と違った雰囲気が良かったです。
軽く観るには面白い作品だと思います♪

2018/12/21(金) 午後 8:00 [ Sinn ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事