日々良好

記事に関係のないコメントは削除します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

原題・「PUT/THE WAY/Путь」・2009年・ロシア
監督・ウラジミール・パシチニク
出演・ドミトリー・ノソフ、アレクセイ・オルロフ、オレッグ・タクタロフ

●あらすじ
かつてロシアのエリート将校であった男が率いるテロ集団が、軍の機密情報を入手する。
核弾頭をも操る力を得て、凶悪さを増していく組織。その壊滅を狙うロシア政府は、かつて最大の敵であったアメリカ政府に協力を要請。

両国の超エリート戦士だけを集めた特殊部隊「Z」を結成した。リーダーに選ばれたのは、かつての強盗少年アレックス。
世界の平和と秩序のため、己の命をかけ、史上最大の対テロ肉弾戦を繰り広げる。

●感想・・・観たのは初めて
ミリタリー・アクション映画。
久々に観るのを止めたくなった映画でした・・・ジャケット詐欺は想定内でしたが、あらすじが詐欺すぎでした。上のあらすじは盛っているではなく創作に近いです。

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 6

画像はそれっぽい物が多いのですが・・・

訳の分からない設定、素人演技、迫力のないアクションシーン、しょぼいCG、なんじゃそりゃ!とツッコミどころ満載でした。
久々に出来の悪いロシア映画を観ました。

イメージ 5

元ボクシングWBA世界ヘビー級王者を含む8人の格闘技世界チャンピオンに加え、オリンピックの柔道や新体操メダリストなど、世界的アスリートがキャストに集結が売りのようです。
普通の人というか日本人には誰?で、それ以前に素人演技が気になるばかり。

マイケル・マドセンの出演が喧伝されておりますが、出演シーンは数分ぐらい・・・

予告編は見つからずでしたが、映画本編があったので貼っておきます。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事