cha*p*e_*9のブログ タイシラチャ

2011年 心機一転ブログ始めました! タイ シラチャ発ロードバイクとダイビングとゴルフいろいろ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

BBメンテ

昨年Opera canovaを購入し、バイクが2台体制になったので
20年選手のCenturionのバイクを最近メンテしましたが
ボトムブラケットのメンテをして一通り完了です。
自転車は専用工具が多く専用工具も一通り買ってしまいました。
BBの脱着だけで5千円の工具代を使ったけど、自転車屋さんで
やってもらった方が安いでしょうね。
ちなみに、BBはShimano BB7400でデュラエースグレードの
昔ながらのカップアンドコーンタイプです。イメージ 4洗浄はガソリンを使用していますが、あくまで自己責任です。
イメージ 5
分解の写真は撮っていないので、組み立ての写真を載せときます。
先ず、フレーム内をパーツクリーナーで綺麗にしましたが、ネジ部を丁寧にすることでスムースにBBを組み立てることができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
右わんは専用工具を使用しました。36mmの薄型スパナでは力を入れられずネットショッピングで購入。(Park Tool HCW-4)右わんは逆ネジです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2BBのパーツの順序と向きを間違えないようグリスアップをして左より挿入。使用したグリスはFinish Lineのテフロングリースです。グリス色は白のソリッド色です。なぜ定番のDURAグリスではないかと言うと、単純に手元に無かったからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3最後に右わんをまたまた専用工具にて玉あたりを確認しながら締めていきます。黒い専用工具がPark Tool BBT-7これもネットで購入。
 
はじめてBBのグリスアップをしましたが、専用工具でないと硬くて緩みませんでした。最近のほろーテック、カートリッジ式は簡単ですが、カップアンドコーンタイプは大変でした。これからやってみようという方先ず専用工具をそろえるか、お店に頼んだほうがよいでしょう。私はあくまでDIYですが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつものコースは、多摩川サイクリングコースです。
自宅(丸子橋近辺)から中央道辺りまでの往復のお決まりコースで、YSロードの隣のセブンイレブンで休んで帰っています。OPERA CANOVA(白)かCENTURIONのアルミフレームに乗ってますので、見かけたら声を掛けてください。
イメージ 1
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事