cha*p*e_*9のブログ タイシラチャ

2011年 心機一転ブログ始めました! タイ シラチャ発ロードバイクとダイビングとゴルフいろいろ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今日は僕を含め4名でシラチャからカオキオオープンズ-→チャンタサインの滝へ行きシラチャへ戻ってきました。
以前、チャンタサインの滝の手前の急坂で押してしまったので、今回はリベンジです。
なんとか蛇行しながらも登れましたが、バイクでなく体重落とさないとだめですね〜。
 
まだタイのクーデターは終息していませんが、タイのTVは全部ではありませんが、放映しはじめました。
NHKはまだ見れません。花子とアンどうなったんでしょうかね。
 
 
イメージ 1
登りの後の下りは気持ちいいです。
 
 
 
 
年間を通して波のある仕事のため、年末から土曜出勤が多かったのですが、今週あたりから土曜の休みが多くなり、日本と同じように土日休みが多くなります。
木曜からのクーデターと夜間外出禁止令が発令中ですが、
バンコクの特定の場所以外は、ごく普通の状態のようです。
バンコクから離れたここシラチャや、ダイビングで行ったパタヤは軍人は一人も見かけません。
 
逆に外出を控える人が多いと商売をしている人には打撃が大きいのかと思います。
という理屈を付けて、不謹慎なと思うかもしれませんが、今日はダイビングに行ってきました。
ダイビングサービスのFacebookにも
It's life as usual in Pattaya, come have fun with XXXX.
If you want to escape from Bangkok or are coming to Thailand - we are diving every day.
と書き込みがありました。
 
前置きが長くなりましたが、サメサンの沈船KHARAM と Ko kulungbadunへ行きました。
水温も31℃で、流れもそこそこで、透明度もまあまあでした。
 
これと言ったものは無かったのですが、ダイビングスタイルの個性的な人が時々います。
今日は、ボートに移動する時に日本の地下足袋を履いたファランがいたのですが、
ダイビングウェアーはツナギでした。 (船の修理中の写真ではありません)
イメージ 1
 
イメージ 2
                             おまけの写真
 
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事