cha*p*e_*9のブログ タイシラチャ

2011年 心機一転ブログ始めました! タイ シラチャ発ロードバイクとダイビングとゴルフいろいろ

ロードバイク

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

タイでの初ライド

今週の火曜日に船便の荷物が届き
送っていた自転車も無事到着しました。
運賃の関係でハンドル、リアディレーラー
もばらしていたため、小一時間で元に戻しました。

何故か、サイクルコンピューターのセンサー位置が
うまくないようでケイデンス、スピード共NG。

ま、下見のつもりで午前中走ってきました。

GOOGLEマップでコースを決めていきましたが
一回ミスコースをしましたが、無事戻って
きました。

大きな池(農業用貯水池?)を周回しましたが
人気もなく少し不安。

で帰路、結構有名らしい、TIGER ZOO
前にて記念写真。観光バスがたくさん止まっていました。

今の時期はそんなに暑くないのですが、湿度がめちゃ高いです。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

金曜に早く仕事から帰ることができたので
夕食に行こうと街中を歩いていたら
自転車屋さんを発見。
早々に店に入ってみたら、かなりしっかりした
ロード、MTB系の自転車屋さんって感じでした。

ガーミンEDGE800のタイ地図版がないかと思い
お店の人に聞いてみましたが、ないようでした。
タイのどこにもそういうものがないのか
お店にないのか、お店の人があまり英語が得意で
ないようでわかりませんでしたが、
車載用のガーミンにはタイ地図版があるので
あるんでないかと思うのですが・・・
まあ、スマホを早く買うのが手っ取り早いのでしょう。

日曜は休みでしたが、お店の写真を撮っておきました。
PROBIKEと言うお店なんでしょかね?タイ文字難しすぎ。
ソイソニーをナイトマーケット方向に行ったところに
あります。 イメージ 1

それにしても、タイ滞在4週間になり
 
ますが、ロード、MTBを
見かけたのは5回。
多いとみるか、少ないとみるか・・・

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1通勤で使用しているミニベロのタイヤが限界(以上?)に磨り減っていたので、ヤフオクでゲットした新品タイヤに交換しました。
WO規格の20 1−3/8のサイズ(ETRTOだと27−451)なので、直径が他の20インチタイヤと違うので種類が少ないのが欠点です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
新しいタイヤはミシュランのDIABOLOというものですが、ホワイトリボンのタイヤでした。
ホワイトリボンタイヤってミシュランが本家のようです。
私的には、ホワイトリボンタイヤ・・・オールドアメ車のイメージが強いのですが・・・
早朝に即攻で前後輪を交換しましたが、いつものように交換したら、ホワイトリボンの部分がかなり汚れてしまいました。(黒なら目立たないのに)
この辺は、プロの方は心得ているんでしょうね。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
これで連休明けから通勤ではなく、明日は休出で出勤です。
それにしても、オリジナルの部品は少なくなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

東京スカイツリー

今日は東京スカイツリー見物メインで久しぶりに多摩川を越えてのポダリングをしました。
イメージ 2
丸子橋→皇居前→浅草(駒形橋)→源森橋→業平橋→湯島天神→御茶ノ水→丸子橋
のコースで往復53km位でした。
 
スカイツリーもだいぶ高くなったようで業平橋ではスカイツリーのTOPまで写真に納めるのにはコンデジでは限界で広角レンズが必要かなって思いました。上の写真は駒形橋、下が源森橋でのショットです。
写真では人が写っていなく空いているように見えますが、人を写さないようにするのに苦労しました。
 
浅草でお昼でもって思っていましたが、めちゃ込みで断念
 
湯島天神は甥っ子が受験なんで思いつきで行きましたが、自転車押してお守り売り場まで行ったのは僕だけでしょうかね?
(売り場の脇に立てかけましたが・・・)
 
 
 
 
イメージ 1
 
 

この記事に

開く コメント(0)

BBメンテ

昨年Opera canovaを購入し、バイクが2台体制になったので
20年選手のCenturionのバイクを最近メンテしましたが
ボトムブラケットのメンテをして一通り完了です。
自転車は専用工具が多く専用工具も一通り買ってしまいました。
BBの脱着だけで5千円の工具代を使ったけど、自転車屋さんで
やってもらった方が安いでしょうね。
ちなみに、BBはShimano BB7400でデュラエースグレードの
昔ながらのカップアンドコーンタイプです。イメージ 4洗浄はガソリンを使用していますが、あくまで自己責任です。
イメージ 5
分解の写真は撮っていないので、組み立ての写真を載せときます。
先ず、フレーム内をパーツクリーナーで綺麗にしましたが、ネジ部を丁寧にすることでスムースにBBを組み立てることができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
右わんは専用工具を使用しました。36mmの薄型スパナでは力を入れられずネットショッピングで購入。(Park Tool HCW-4)右わんは逆ネジです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2BBのパーツの順序と向きを間違えないようグリスアップをして左より挿入。使用したグリスはFinish Lineのテフロングリースです。グリス色は白のソリッド色です。なぜ定番のDURAグリスではないかと言うと、単純に手元に無かったからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3最後に右わんをまたまた専用工具にて玉あたりを確認しながら締めていきます。黒い専用工具がPark Tool BBT-7これもネットで購入。
 
はじめてBBのグリスアップをしましたが、専用工具でないと硬くて緩みませんでした。最近のほろーテック、カートリッジ式は簡単ですが、カップアンドコーンタイプは大変でした。これからやってみようという方先ず専用工具をそろえるか、お店に頼んだほうがよいでしょう。私はあくまでDIYですが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


みんなの更新記事