クウの津田沼・習志野・船橋ランチ食べ歩き&車中泊旅行&温泉巡り

津田沼・習志野・船橋の地元を中心に、ランチの食べ歩きグルメ情報。最近は車中泊旅行と温泉巡りに夢中♫

津田沼・習志野・船橋ランチ

[ リスト | 詳細 ]

地元津田沼・習志野・船橋の美味しいお店紹介
記事検索
検索
3社合同定期券のサービスがヤバい!


サービスのヤバい定期券がたった300円で手に入るという・・・

まさか、、、

イメージ 1

この定期券は全国のはなまるうどん店で手に入れることができます

わずか300円

そのサービスとは・・・

イメージ 2

はなまるうどん、ガスト、吉野家で使える定期券

9月10日から10月21日までの期間限定の定期券

そのサービスとは

1、はなまるうどんでは、うどん一杯ごとに天ぷら1品無料

2、ガストで会計より100円引き

3、吉野家では、丼、定食、皿、カレー1食ごとに80円引き


あっという間に元が取れる!

イメージ 3

さっそくイオン津田沼のはなまるうどん店に行き定期券を購入

イメージ 4

わたしと連れはそれぞれ、かけうどん(小)130円を注文


イメージ 5

それぞれ一杯づつに天ぷらが無料サービスなので、140円のかき揚げとえび天をゲット

たった一回の食事で、ほぼ元を取れた!

来月の21日までに何回来ようかな〜^ ^

開く コメント(2)

中華料理屋 海神亭 京成大久保


京成大久保駅から徒歩約10分

大久保図書館前を郵便局方面に向かって、さらに先を行くと左側に長屋のような古い建物がある

その真ん中にあるのが、中華料理屋・海神亭

イメージ 1

中華料理屋・海神亭

お店はたいへん長い歴史を感じさせ、キタナシュラン的な佇まい

たぶん80才を過ぎているであろう老夫婦が営業しています

厨房には旦那さん、配膳はおばちゃんの役割りです

しかしなんと調理の合間に、旦那さんはバイクで出前もやっているエネルギッシュな店です

イメージ 2

イメージ 3

ともかくメニューを見て、目を疑う

ラーメンが350円の世界があるんだ〜


わたしはチャーハン半ラーメン・700円を注文した

イメージ 4

まずはチャーハン

この盛りの良さが嬉しい

昔ながらの懐かしい味

イメージ 5

2分後に半ラーメンが到着

味が濃い目の醤油ラーメンが汁がわりとなり、チャーハンが進みます!

イメージ 6

営業して40年を過ぎているそうです

カウンター席は地元常連のお客さんで満席状態

昼から瓶ビールを飲みながら、ノンビリテレビを見ながらの食事をしています

来年の今頃は平成が終わって、新しい元号になっているが、ここの味は正真正銘「昭和の味」です

こういう店はずっと続いて欲しいですね!^ ^

次回は550円のカツ丼を食べに来るぞ〜

それにしても安っす!

開く コメント(4)

千葉工大の学食 津田沼

千葉工大の学食 津田沼


JR津田沼駅南口

久しぶりに来た千葉工業大学

目的は学食

安くて美味しい

定期的にやってくる

ご近所さんもやってくる

イメージ 1

駅から徒歩1分

イメージ 2

食堂のある3号館

立派です!

イメージ 3

入ってすぐ左側に券売機とショーケースがある

実に安いメニューがズラリとラインナップ

その中からわたしは、カツカレー・350円

連れは、工大ランチ・350円

イメージ 4

わたしの
カツカレー・350円

イメージ 5

ライスの盛りもよく、小ぶりなカツが2枚乗ってます

これで350円はナイスコスパ‼

イメージ 6

連れの
工大ランチ・350円

イメージ 7

内容はビビンバ丼

さらにサラダと味噌汁が付いて、これで350円とは・・・

贅沢に温泉タマゴまで・・・


津田沼界隈で一番コスパのいい飲食店は、千葉工大の学食で間違いない‼^ ^

開く コメント(5)

日曜日の昼間は日高屋でグダグダと 津田沼駅南口店


最近の日曜日は、昼から昼食とともに酒をダラダラ飲みながらの、 ダメ男(漢)タイムを過ごしています

今日もそんな時間を過ごすには、都合のいい日高屋でお世話になるわけですが、、、

イメージ 1

日高屋・津田沼駅南口店
ポッポSLのあった跡地にできた店舗です

実は千葉工大の学食で、安くてボリュームのあるランチを食べに行こうかとも思ったんですが、今日はあまりにも暑く、生ビールを飲みたい気分に負けての日高屋です

イメージ 2

旨〜〜い‼

ニラレバ炒めと炒飯をつまみにしての生ビール

さらにおかわり・・・



ただ、、、

ここの炒飯、味がたいへん薄く感じるのは二回来店し二回め

チェーン店でも作る人によって味が変わるのかな?

でも使い勝手のいい日高屋は私たち庶民の味方です^ ^

開く コメント(2)

三才坊の激辛四川麻婆豆腐 津田沼


昨日テレビで麻婆豆腐の特集をやっていた

日本の麻婆豆腐は甘いものが多いが、これは日本人が日本向けに作ったものだそうだ

近年の麻婆豆腐は、本場中国からの本来の辛い味の麻婆豆腐が伝わり、大人気になりつつある

赤坂にある陳麻婆豆腐という店が赤坂No.1だとか

山椒の香りが強くて、程よい辛さが特徴だということですが、これって津田沼にある三才坊の麻婆豆腐も同じ特徴だと思いました

イメージ 1

津田沼南口、モリシア津田沼9階にある三才坊

東京スカイツリーが見える景色を眺めながら・・・

イメージ 2

本場四川麻婆豆腐定食・850円

イメージ 3

表面に見える山椒で舌が痺れる

これがクセになり、定期的に食べに来ないと夢に出てくるくらいの中毒

他に卵スープとザーサイ、デザートに杏仁豆腐が付きます


今日は土曜日なので、ピアノの生演奏を聴きながらの優雅なランチタイムになりました

イメージ 4

ライスがガンガン進み、足りないくらいです

食べ始めて1分で額に汗が滲み出て、3分でびっしょりになります

身体の代謝もアップし、健康にもいいこと間違いなし^ ^

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事