全体表示

[ リスト ]

私の隣のサイコパス⑵

前回書いた私の隣のサイコパスですが、
私が勝手にサイコパスと思い込んでいるのかどうか
中野信子先生のお話を下に検証してみたい。

中野先生のサイコパスの説明

共感性がない。

他人の不幸の上に平然と自分の幸せを築くことができる人。

自分たちは捕食者である。(弱いものを食う側の人間)

人の痛みに対して共感性が極めて少ない人。

一見魅力的で仕事が出来そうな感じがする。話術に長けている。

ターゲットにされたら怖いがそうでなければ魅力的に見える。

反社会的人格障害の一つなので、今ある社会の閉塞感を打破してくれそうな人のようにも見える。

厄介な存在ではあるけれども、そういう人もいないと、社会の進化には至らないこともあるかもしれない。

誰もが心の中では厄介だなと思っていても
なかなか手を出せない人。

新しいものがとても好き。旧来の世界に対するアンチテーゼを次から次へと打ち出していく。

自分の不備を人のせいにする。手柄を自分のものにする。

反社会的行為を正義感を持ってやる。

途中までは人の気持ちを惹きつけるのが成功していたとしても、あれ?この人変だなと思わせ、フォローができずいきなり姿を消すということもある。
なので本当に頭がいいのとは違う。

離婚結婚を繰り返す。人間関係が長続きしない。

皆んなの努力の上でタダ乗りする人。

みんなには働け努力しろと言っておいて自分は搾取しながら生きていく。


まぁ・・・ほとんど当てはまりますね。ただ搾取もするけど自分も結構仕事をする。というか人をコントロールするために仕事をし、自分が全て仕切って、あなたは仕事が全然わかっていないのでと言って手伝わせないようにする。大抵の人はそんな、自分はそん人間じゃないとめちゃくちゃ努力をして手伝う。でも彼女は絶対認めたりしない。そしてわざと不備を作り、やってないと言ってその人のせいにして、その人が仕事が出来ないというレッテルを張り陥れる。ターゲットにされたらそんな感じになる。

陥れられた人はあまりの理不尽さにいなくなるか、かなり距離をとるか、もしくは彼女の考えを忖度し弱そうな人(次のターゲット)をいじめるか。

いじめの連鎖をみてまた彼女は喜ぶ。

ほんと人間のクズ。

いきなり姿を消した彼女。誰かが陥れた?

ひとときの平和はいつまで続くのか。

ただめちゃくちゃしていったので、人間関係を修復するのだって時間がかかる。一度壊れた人間関係はそんな簡単に戻らない。



その間に次のサイコパスが現れたらどうなるのか・・・。

メールやら録音の記録は大切かもしれない。

何をそんなに怒っているのか、よく色々暴言を吐かれてました。録音できるようにいつでも持っていないとどこでまた新たなサイコパスに出会うかわからない。


永遠に社会から排除されてくれ。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事