書いとかないと忘れちゃうから「読書記録」

ウジャウジャ書いてる読書記録など。私は「日本チャチャチャ」の応援団長。 バレーじゃなくって、 日本と日本文化。

全体表示

[ リスト ]


昨年は下鴨神社 に参拝したので、今年は下賀茂神社です。
かなり広い駐車場があるので、遠方からでも、いつでも参拝できるでしょう。上賀茂神社は、結婚式場としての利用者が非常に多いようです。
イメージ 1
三角の立砂は、御祭神・賀茂別雷神が降臨した神山(こうやま)を象ったものだそうです。
イメージ 2
上賀茂神社と下鴨神社はペアのように見なされますが、5月15日の葵祭において天皇家の勅使が来るのはこちらですから、こちらが八咫烏の本拠地なのかもしれません。
イメージ 3
第42回式年遷宮とありますが、上賀茂神社の式年遷宮は21年に1回で、本殿と同じ造りの権殿(ごんでん)が2つペアで造られています。伊勢神宮のように、片方を潰すことはなく、修復にとどめているそうです。本殿も権殿も、共に檜皮葺の綺麗な神殿です。
イメージ 4
境内にある末社・川尾神社ですが御祭神は、罔象女神(みずはのめのかみ)とあります。
【ファ:罔象女神(ミズハノメ)】
下鴨神社は、地下鉄の工事などで境内に流れる水の量は激減してしまいましたが、ここ上賀茂神社は、いまだに豊かな量の水が境内を流れています。
イメージ 5
本殿の檜皮を使って作られているという紙の袈裟をかけて、本殿を参拝させていただきました。右の小さな御守は、檜皮葺寄進の撤下品として頂いた、小さな檜皮のお守りです。


次の 貴船神社 2019  へ


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事