ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全1139ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

タカトビ

誰かに隣でこんなの引いてもらいたい気分


お正月のセールで沖縄便を買っていました 3910円!
こんなに急にお父さんが悪くなるとは、思いもしなかったし まさか亡くなるとはね

今日は午後になってとんでもないことが次々と
はぁ・・・次女、三女・・・これまで何やってきたんだ!
そしてお母さん、何考えてるんだ?!
とても書けないことだらけ

出かける、と、言いづらいな・・・と思っていたけれど
母がでかけるなら、こちらも、堂々と
まして同居の家族ではない
しばし心の休養です 

明日はボーイスカウトの上進式 ま、新学期の始まりってところです
こちらも良い気分転換になるでしょう・・・・

この記事に

49日のお食事

暑いですねえ・・・車はエアコンON

役所まわったり、医者行ったり、工務店の相談があって・・・・
ブツブツを聞いて、あれこれして、また何回も噛みつかれて・・・・ふぅ・・・・

49日にお願いするお店で母とランチ

イメージ 1
息子の入学祝で、両親と来たお店・・・

イメージ 2
春になると・・・つらい思い出の多い すずきのポアレ
一番大事な友人と最後に食べたお料理です
彼女の病名を聞いたお店でも・・・これを・・・

イメージ 3
まぁ身勝手にあれこれと・・・想像はしていたけれどね
言いにくいことは私が話し、丸く収まれば、当たり前の顔で次・・・・
そして来週から、撮影旅行に参加だそうです
49日前でもいいよね!!  なんともねえ・・・

みんな性格を知っているから何も言わないだろうな

49日に何を着るの?と聞いたら・・・・絽だ!という   6月1日にそりゃないわ
と思ったけれど・・・・ま、なにか言う人はいないでしょう

いいのいいの、終わっていくから・・・・




この記事に

ホッとするお味

イメージ 1
KALDIのコーヒーホイップがおいしいよ・・・と、ネットで見てから
ずっと気にしていたのに  近所のお店は未入荷のまま
ようやく地下街でGET

ふむ・・・! はまるかも!!  なんだかほっとするお味

そういえば 普段は缶コーヒーなんて飲まないのだけど・・・なにかで頭が疲れきってしまうと 微糖系のちいさい缶コーヒーを飲みます  ブドウ糖がすっと疲れにしみこむ気がします  あれに似た感じ

イメージ 2温かいコメントに支えられて何とか頑張っています

おおきなこと・・・が済んで
ちいさなことは突っつき易いから、船頭さんがいっぱい現れて・・・

ひとっていろんなことを考えるんだなぁ


昨日だした葉書が届いた人から

こういうことをすると、行くつもりじゃなかった人がさぼれなくなる・・ふうん


七日参りのお供えは・・・叔父叔母が順番で分担してくれる(これまでなくなった人の時のやり方)のだけど
今回は・・・母の兄弟が加わり どう数えるか・・・下の妹は母と一軒と考えて良いか はぁ・・・こまかい   わたしなら・・・ざっと用意して  余れば分けっこ 足らなければ自分が無し  もう、どの家も多くて3人とかなんだから ひと箱千円のお菓子は多い  ルールを変えて、おいしい生菓子でも買って、人数分持ち帰ったほうがいいようなきがします  黙ってるけどね

今日の母は、役場のあれこれ  上の妹が手を挙げてくれ、任せました
いい顔キャンペーンだなぁ・・・とおもったけれど、まぁいいや
一日おもりから逃れることができました  その分自分のすることができた

それを見かけた叔父から・・・なんか胡散臭いなぁ  いい顔して・・と
まぁ、いいじゃん・・・
夕方、母から、うれしそうな電話があって・・・よかったね、と心から思いました

明日は・・・工務店に出かけます 9時に母をピックアップ そこからが・・長い
お昼は お父さんの好きだったウナギでも誘うかな?
きっと、まともに食べていないから・・・ね

この記事に

ありがとうございます

イメージ 1
今朝の庭
モッコウバラがきれいです

たくさんの方にコメントをいただいていて、一つ一つにお返事したいのですがやはり忙しくしています
本当にありがとうございます みんないろいろ抱えて頑張って生きているんだなぁと・・・そんな風に思っています

看取ったのは母でしたが、ほどなく帰ってしまい、医師の話、霊安室、葬儀社とのやり取り、段取り・・・ずっと一人でした そういうものなんだな・・・と 上の妹は フツウの会葬者のように 来て帰るだけ
下の妹は自分のことでいっぱいいっぱい この朝転んで、足が痛い・・・そればっかり・・・ 
妹 母の縫ったものを着なくては・・・といいつつ、結局、処分したのか紛失したのか 名古屋の家との間を3往復したものの調わず 私の着物を着せました もちろん着付けも 通夜の打ち合わせの最中、母と妹の帯を締めてやったり着せ直したり  そこで・・・ 予定表に 立礼なしのチェックが入っていたのですが記憶がないです
いまだに母から、来てくれた人に頭を下げたかったと、責められます

二晩、母と二人で葬祭会館に泊まりました
一晩目は なくなって自由になるなら60代のうちがヨカッタ と
じゃ、お父さん60代でってこと?と、私が怒れるやら泣けるやら
二晩目は・・・私とではなく、妹や孫と泊まりたかったと・・・
だれも一緒に泊まるね、と、言ってくれなかったと、母が怒るやら泣くやら 一番大変だったのは、この人の御守と、すぐにひどい言葉で噛みついてくるので ガクッとくる自分の気持ちを立て直すことでした

イメージ 2
昨年すっかり刈り込んだので 今年はツルキキョウがきれいです

家の工事は父親名義 あれやこれやをサクサク進めないと止まってしまいます 他にも待たせている方がいる事柄もあって・・・
もともと、母がほぼ総取りの相続ですから書類を急ぐことにしました
これについても、あんたは血も涙もない・・・

結局何もしない妹には落ち度もないので なるほどね

お寺にお布施を納めて 49日までの段取りを決めて 親戚にはがきを出しました 通夜の日 おじが連絡を回してくれ、開始の一時間前集合となったのですが・・・親戚の一人から  今日は忙しくて あれこれ取りやめてきたのに一時間も待たせるとは! 開始時間を伝えてほしかった・・・と、クレーム こんな時にねえ・・・と思いました
その人が、初七日の後に 七日まいりは、わからなくなるから 冷蔵庫に貼れる予定表をだして! というので・・・はがき・・・

初七日・・・・お花とお供えの果物を世帯数に分けてもらいました
手渡す際、おじおばたちを迎えに来てくれた従妹やら・・・若い2世帯に持たせてしまい 二つ不足・・・それで、母と私の分が無し
あんたは自分のやることは完璧って顔してるけど、お父さんの分(母の分)が無いなんて、最低! だそうで・・・
妹たちは・・・そういうときにはしれーっとね

いろいろある・・・まぁ、淡々と
やるべきことを淡々と・・・

やるべきことをするひと できるひとはいないのだから・・・ ね

イメージ 3
ハルジョオン・・・

葬儀から帰って、夜のレッスンもこなしました
自閉症の子なので、変更は信頼関係に響きます
お父さんのおかげで、キャンセルしたのは日曜日のボーイスカウトの講習会だけでした 書類事は夫が引き受けてくれているので、昨日は長唄のお稽古にも行けましたし 夜はボーイスカウトの総会で、来てくれた人にお礼もできました
 
おとうさん、わたしがんばったよ! よく見守ってくれました
ありがとう!!



この記事に

旅の衣は・・・すずかけの・・・

お父さんは、幾つくらいかな  40半ばあたりから 大峰詣でをはじめて
お仲間に恵まれ、大先達になることができました
そのころは、弘法参りなども熱心に・・・
自分の最後は、山伏装束で・・・  そして、遺影に使う写真も渡されていたので
何も迷うことはありませんでした

イメージ 1
一番上に着る、麻のころもが、すずかけです

納棺士の方も着せ付けは初めてといわれましたが・・・しっかり学ばれており正確な着付けでした 義母の時は・・・ルールが細かく、本の類や絹の着物などは不可でしたが ここの斎場はそういった決まりがゆるく助かりました
入れられないのは、大きめの金物 獣の皮 錫杖の先の金物

イメージ 2
家に持ち帰って、そういったものを外して収まるように加工しました
御朱印帳、経本、御朱印がいっぱいの羽織ものなどで 花を入れる隙間がないような状態に  あぁ、これだけの信心で、最後はあっさり・・・みんな思いました



こちらに書いて、自分だけ・・・にした記事があって

イメージ 3
亡くなる数日前の真之介です
息子夫婦がお祝いをもらいに病院を訪れた時・・・これにそっくりなかわいい表情をして・・・ハッとしたんです  
その翌日、父の兄弟に見舞ってもらい・・・一週間でした

思えばすべてがするすると  こんなものですね

早速夢に・・・

あんたのぽっくり券、使わせてもらったから・・・?!

ハハハ・・・私はぽっくり詣でにはまっているので よく話題にしていたんです
そうか・・・お父さんが使っちゃったのか・・・ と、話したら

夫が、いいじゃん、使ってくれたなら  また溜める口実で出かけられるよ・・と

生活は普段に戻りましたが ブログを書いていても画像挿入ボタンを間違えたり 車のドアを開けているつもりで、閉じるボタンを押し続けたり どこかぼんやり
そして、頭の中では・・・勧進帳がぐるぐると流れています

この記事に

全1139ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事