cha**y5ag*のブログ

ホームページはこちらです。http://www.geocities.jp/chappy5age/newhome.html

無題

ずっとずっと結婚生活が大きな心の負担だった。 恋愛結婚。 親は賛成しなかったけれどきょうだいの中での最後の結婚だったこともあって折れてくれた。 つきあい始めてすぐに求婚めいたことを言われて、そのまま私は突き進んだ。 今思うと彼は正直な人だった。 「僕は自分しか愛せない男だ。だから僕をいちばん愛してくれている君と結婚したい」 結婚生活はこの言葉のまま。 一方向にしか流れない二人の関係。 それでも彼は彼なりに一生懸命尽くしてくれたのだと思う。 結婚式の日に・・そして息子が赤ちゃんだったときに・・。 別れなくっちゃと思った。 息子が幼稚園の時には具体的に別れ話が持ち上がった。 それでも別れなかったのは私がすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事