cha**y5ag*のブログ

ホームページはこちらです。http://www.geocities.jp/chappy5age/newhome.html

全体表示

[ リスト ]

今日は Therapy & Healing The Trinity で毎野啓一郎さんのヒプノセラピーを体験してきました。

ヒプノセラピーは過去世とかインナーチャイルドとかいろんなことをやってきたけれど、自分がクライアントになるとまったくうまくいった感がなくて、一度でも「あ〜、すごい体験した〜!」ってなりたいと、相性のいいセラピストさんを探してたのです。

だから特に体験したい過去世があるわけでもなくて・・・。

毎野さんごめんなさい(笑)

でもまぁ、そんな私の心の内を毎野さんはやさしくやさしく聞いてくださいました。

・・・で、開始。

取りあえずは夫との関係が意味するものを見ようってことで退行、あとはその時の状況でなんとでもしますって請け負ってくださった(ホンマ厄介なクライアントや〜!問題ないのに来んな!と追い返されなくてよかった〜)

深呼吸して例の(やったことある人にはお馴染みと思う)階段を降りてってドアを開ける。

ノブのついたドアがこちらに開くって設定をもらってるのに、感じるのは引き戸・・・仕方なく引き戸に変更してもらいました。

・・で、あっち?へ行ったけどたいしてな〜んもなくて・・・。

そうこうするうちに身体の左側からでっかいハヤブサみたいなエネルギーがモワ〜ンと入ってきた。

な・なんなんだ〜。

でもまぁ、不快感はなくむしろ気持ちいい、ちょっと重ためのエネルギー。

私の右肩にハヤブサのくちばしの先端があって、そこから身体の左側にエネルギーが翼みたいな感じで三角に広がってどこまで続いてるのかわからないぐらい遠くまで続いてる。

身体と統合された感じがその時はしてたんだけど、今思うとゆっくりゆっくり私の身体を通り過ぎたんだ。

大きすぎてそれがわからなかっただけ。

最後には身体の左側にそのエネルギーの端っこが感じられたから「これで終わり」ってわかったわけ。

そのきっかけは夫のエネルギーを感じようとしたこと。

何とも意味不明だけどね。

そしてこのエネルギーが通り過ぎたあとは、表現できない至福感というか幸福な気持ちそのものになって・・・。

感じたとかそういうもんじゃなくて《そのもの》なんだ。

身体ない。

思考ない。

この世的な物質的な形とか量感、質感ゼロ!

この世の奥に存在する根源のエネルギーそのものっていうか・・・ただあるってこういうことなんだ〜って。

そしてそれを表現してるの誰?

自動的な機械みたいにただただ毎野さんに説明してる。

それは私の肉体とか思考とか感情とかそういうもの全部なんだろうけど、でもそれが私でもないんだ。

聞いてくれてる毎野さんのエネルギーと私のエネルギーがまじりあってるところとそうでないところと。

どちらもポワ〜ンと光ってる。

それが毎野さんでありながら毎野さんでもない。

なんて表現したらいんだろね。

誰もいないし、みんないる。

呼べばポワ〜ンとエネルギーの海から浮かび上がってくるんだ。

それでおもしろくてまずは息子を呼んでみたら、結構エネルギーがデカすぎてうっとおしかった。

夫は先に呼んだまま何故か大人しくポワ〜ンと浮かんでるんで忘れてた(笑)。

最後にチャッピーちゃんも呼んでみたよ。

ニャンコはどんな感じかなって。

ニャンコのエネルギーはさすがにいつもの感じ。

言葉以外で感じあうことが多いからかも。

ま、そんなこんなでたっぷりエネルギーの海そのものを堪能してから毎野さんにこっちの世界に帰してもらった。

書けば書くほどややこしくなるので、かなり省略したけど。

体験成功。

まったく予期しない結果にはなったけどね。

毎野さん、ありがとうございました。

これで「体験できないコンプレックス」は消えました。

よかった〜。





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事