TOPページ

すべて表示

岐阜名産小松菜🥬でくるくるいなり寿司キャラ弁

人生とは、人と比べたり、競ったり、がんばったり、目標を達成したりすることではなく、出会う人をみんな味方につけていくこと。
 

イメージ 1

イメージ 2


今日のお弁当は小松菜と油揚げの巻き寿司で金魚のお弁当です。
小松菜は私の地元岐阜の名産です。
小松菜はいつも主役にはなれません。
でも何かと合わさって効果を発揮します。
そのことさえも知られていません。

決して害にはならないでひっそりと必要とされる小松菜は🥬お釈迦様のようです。
お釈迦様も玄奘も空海も坂本龍馬も、一度会ったら好きにならずにいられない魅力のある人物だったらしいです。

 人と競ったり、争ったり、無理に説得したりということを、いっさいしませんでした。
魅力はその積み重ねなんでしょうね。

小松菜は🥬
70g摂取すれば、牛乳100ml相当分のカルシウムが摂取できます。せっかく摂ったカルシウムですが、吸収を促進させるには、大豆食品と一緒に摂るのが良いとされています。
そこで、小松菜に油揚げという食べ合わせがぴったりくるんです。
油揚げは小松菜同様にカルシウムと鉄が豊富です。
さらにβカロテンを多く含む小松菜は、油と組み合わせると吸収率が7倍。
なので、油揚げがいいんですね❣

人は忘れると言う特技を神様から頂きました。
嫌な事をいつまでもいつまでも忘れられないでいると気が狂ってしまいます。

でも、良い思い出として残る事は自分を幸せにします。
小松菜🥬畑は百姓だった私のお爺ちゃんの思い出です。

そして、母や娘が今プランターで育てています。
岐阜の名産小松菜なんです。

各地にはそれぞれの名産があると思います。
故郷の名産思い出してみましょうよ。
そこには、あなたの味方がいっぱい居るはずです。

優しい気持ちになって
そして今日からみんなを味方に付けていきましょう。

イメージ 3


歌:童謡・唱歌
作詞:増子 とし
作曲:本多 鉄麿
いつのことだか 思(おも)いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
うれしかったこと おもしろかったこと
いつになっても わすれない

春(はる)のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
ぽかぽかおにわで なかよく遊(あそ)んだ
きれいな花も 咲(さ)いていた

夏(なつ)のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
むぎわらぼうしで みんなはだかんぼ
おふねも見たよ 砂山(すなやま)も

秋(あき)のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
どんぐり山の ハイキング ラララ
赤(あか)い葉(は)っぱも とんでいた

冬(ふゆ)のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
もみの木かざって メリークリスマス
サンタのおじいさん 笑(わら)ってた

冬のことです 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
寒(さむ)い雪(ゆき)の日に あったかい部屋(へや)で
たのしいはなし ききました

一年じゅうを 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
桃(もも)のお花も きれいに咲いて
もうすぐみんなは 一年生(いちねんせい)

#弁当
#キャラ弁
#いなり寿司弁当
#小松菜
#岐阜名産

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事