テラ・インコグニタに出会う

アスペルガー症候群(知的障害と言語の遅れのない自閉症)のOLです。 初コメントの際は書庫「初めての方へ」をご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

閉鎖考3

 はてブ界から拾いました「閉鎖する前に考えて欲しいこと」を読むと、閉鎖はそのブログの主の問題ではなく閲覧者の問題のようです。閉鎖した方は全てを消してスッキリでも、閲覧者は取り残されたような気分になる、私にも覚えがあります。
 閉鎖した人はかなりの確率で、時間をおいて違うハンドル(同じでもいいが)でまた始めるらしいですが、閲覧者はそうは行きません。
 閉鎖をネット上の自殺と例えることがありますが、それは消す側よりは閲覧者にとって、というのがぴったりきます。閲覧者からは、この世から消えたように見えるからです。逆に、縁起でもありませんが、リアルでブロガーが亡くなっても、ログが残っていればネット上では「生きて」います。

 ログを削除せず、更新停止のままだと、閲覧者も
「いつかまた更新があるかも」
と待ち続けることができます。
 もちろん、その通り、帰ってきてくれればうれしいです。しかし待つ間に別な興味や新しい友達を見つけ、残念ながらずっと更新のないブログのことは記憶から遠ざかっていきます。
 懐かしくなったらまた見に行けばいいのです。あなたはまだそこにいる、昔の姿のまま。もしかしたら別なテーマで別なブログを始めて私の知らない人と交流しているかも知れないし、変わってしまった自分を見せたくないのかも知れません。
 それならそれでいいのです。私の中ではずっとあの頃のまま、きれいな思い出です。私がそれを必要としなくなるまでは。

 それまで普通に更新されていたのに、ある日突然サーバー上から消えてしまうと戸惑います。
「何かあったのかしら」「もしかしたら傷つけたかも」
たいていは予感させる出来事があります。苦いものが残ります。それも一時のことで、やがて遠くなります。リアル世界と同じ、人の世の無常です。
 すると、閉鎖の時期はブログ主でなく、閲覧者が決めるのがよいのです。いつも、訪問者の数字には励まされています。きれいなお別れは最後のご恩返しです。

 もし、自分の意思で消したくなったとしても、更新を止めて、訪問者数が自然減になるのを待って、みんなが忘れた頃こっそり消すのがよいのかなと考えています。(更新をやめようとしている訳ではありません。妄想です)
 隠したい記事は隠してもいいし、コメントを停止してもいい、しかし削除はしないことにして。お別れするその日はできるだけ少しずつ、時間をかけてひっそりと、迎えるのです。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

私も更新止まったブログで,消えて欲しくないものがあります。懐かしくなって,たまに見にいきます。戻ってきてくれればもちろん嬉しいけれど,残っているだけで感謝しています。

2006/7/15(土) 午後 9:30 カッタウェイ 返信する

顔アイコン

本当にそうですね。私の願望でもあります。すぐには消さないでね、という。自分が若い頃書いた文章を今見ると恥ずかしくて死にそうですが、このブログも数年後には恥ずかしくなるのでしょうか。

2006/7/15(土) 午後 9:36 chargeup2003 返信する

顔アイコン

このシリーズ、今の私にはタイムリーな話題です。私もヤフーは消そうという気持ちがわりと強めなので(消す6:消さない4)何故か考えたけど、よくわかりません。知りたくないのかな。細かいところは、アメブロに写したしとか、性格上、もう更新しないと決めたらしないだろうから捨て置きたくないとか、もしかしたら誰かのために取っておくという発想がないせいかもしれません。独占欲かもしれません。

2006/7/17(月) 午後 0:36 cho*chi*un 返信する

顔アイコン

移転なら、前のを消すのはいいのではないかと思いますが、「更新しないと決めたものを捨て置きたくない」というのは、今まで削除した人の中にもあったのかも知れません。潔いのだな。

2006/7/17(月) 午後 8:40 chargeup2003 返信する

顔アイコン

ネットでもリアルでも自分がいなくなる時は何も残したくないな・・と思うことがあります。自分がいなくなってしまったら自分が書いたことやしたことは残った人にあれこれ違う解釈をされてしまうかもしれないなぁ・・そしてそれに対して私は何の言い訳もできないんだなぁ・・なんて。でも他の人には残しておいて欲しいと思ってしまったりするのです。ああ、自己中・・・

2006/7/17(月) 午後 9:26 そら 返信する

顔アイコン

明日死ぬとわかっていれば消すことはできますが、死ななかったらムカつくし、難しいものです。死んだ後見られたくないもの多すぎるのですが、他の人もバッチリ見られてしまうのでしょうか。

2006/7/17(月) 午後 9:37 chargeup2003 返信する

顔アイコン

最近妄想してしまうのは私が自殺か事故死かきわどい死に方とかニュースになるようなこと(何!?)をしたら、ブログやら遺品から原因探しをされるんじゃなかろうか・・・と。残ったものから勝手に推測してストーリーを作られてしまうのは(当たってようが見当外れだろうが)怖いなあと最近ニュースを見ながら思うのでした。

2006/7/17(月) 午後 9:44 そら 返信する

顔アイコン

それはニュースを見る度に怖いですね。加害者ばかりか被害者のブログまで公開されて、荒らされそう。私なんかこのブログが見つかったら何言われるかわかりません。

2006/7/17(月) 午後 9:57 chargeup2003 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事