全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今年、ソムリエ試験を受けようと思っていらっしゃる方のために。

今年度のソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験(一次試験)は8月23日(月曜日)、ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験(二次試験)は9月20日(月曜日)、ソムリエ師呼称資格認定試験(二次試験)は10月4日(月曜日)に予定されています。

今年、ソムリエ試験を突破するつもりならば、そろそろ勉強を始めたほうがよいでしょう。

まず最初に、ボルドーのシャトーを暗記しましょう。

俗に、メドックの格付けシャトーといわれているものです。全部で61個あります。

1855年、パリで万国博覧会が開催されました。
皇帝ナポレオン三世は、フランスワインを世界にアピールしようというコンセプトで、高級なフランスワインをリストアップし、それをランキングするというプロジェクトを発足させました。

当時、フランスワインを大量に輸入していたお得意様はお向かいのイギリスでした。イギリス人が好んだのは高品質なボルドーワインです。万国博覧会の主催者は、ワインのセレクションをボルドー市に丸投げしました。
その結果、ボルドー市の商工会議所によって、仲買人(クルティエ)の集めた取引価格を基に、 メドック地区とソーテルヌ地区の格付けが行われました。

正確には、このランキングは全てのフランスワインを対象にしたものでしたが、当時の高級フランスワインはボルドーに一極集中しており、中でもメドックがその中心でした。だから、61シャトーのうち60シャトーがメドックであり、例外的にグラーヴのシャトー・オー・ブリオンが選ばれる結果になったのです。

この格付けは、驚くべきことに、1855年以来、ほとんど全く更新されていません。
例外は、1973年、シャトー・ムートン・ロートシルトが、2級から1級に昇格したことです。ムートンは、毎年ラベルを異なったアーティストが手がけることで有名ですが、記念すべき1973年のラベルをデザインしたのは、かのパブロ・ピカソでした。

よく誤解されるのですが、このボルドーの格付けには、国際機関であるINAO.やフランスのワイン法AOCは、全く関与していません。
あくまでも、民間の格付けに過ぎないのです。
それが、これほど権威のあるランキングになってしまったのですから、面白いし、恐ろしいですね。

ソムリエ試験をめざす皆さん。

まずは、この61シャトーを暗記しましょう。
これは、ソムリエならば、誰でも普通に知っていることです。
僕でさえ、この61シャトーの名前を、3分で全ていうことができます。
これは、ワインの常識なのです。

ここに紹介するのは、シャトー名とAOC(括弧内)ですが、実は、それぞれのコミューン(村名)も憶えなければなりません。

2月の終わりまでに、これを全て暗記することが、目標です。



LES GRANDS CRUS CLASSES DU MEDOC EN 1855



1級(5)

Ch. Lafite Rothschild (Pauillac) ラフィット・ロッチルド
Ch. Latour (Pauillac) ラトゥール
Ch. Mouton Rothschild (Pauillac) ムートン・ロッチルド
Ch. Margaux (Margaux) マルゴー
Ch. Haut-Brion (Pessac-Leognan) オー・ブリオン


2級(14)

Ch. Cos d'Estournel (Saint-Estephe) コス・デストゥルネル
Ch. Montrose (Saint-Estephe) モンローズ
Ch. Pichon-Longueville Baron (Pauillac) ピション・ロングヴィユ・バロン
Ch. Pichon Longueville Comtesse de Lalande (Pauillac) ピション・ロングヴィユ・コンテス・ドゥ・ラランド
Ch. Ducru Beaucaillou (Saint-Julien) デュクリュ・ボーカイユ
Ch. Gruaud Larose (Saint-Julien) グリュオ・ラローズ
Ch. Leoville Barton (Saint-Julien) レオヴィユ・バルトン
Ch. Leoville Las Cases (Saint-Julien) レオヴィユ・ラス・カーズ
Ch. Leoville Poyferre (Saint-Julien) レオヴィユ・ポワフェレ
Ch. Durfort-Vivens (Margaux) デュルフォール・ヴィヴァン
Ch. Lascombes (Margaux) ラスコンブ
Ch. Rauzan-Segla (Margaux) ローザン・セグラ
Ch. Rauzan-Gassies (Margaux) ローザン・ガシー
Ch. Brane-Cantenac (Margaux) ブラーヌ・カントナック


3級(14)

Ch. Calon Segur (Saint-Estephe) カロン・セギュール
Ch. Lagrange (Saint-Julien) ラグランジェ
Ch. Langoa Barton (Saint-Julien) ランゴア・バルトン
Ch. Desmirail (Margaux) デミライユ
Ch. Ferriere (Margaux) フェリエール
Ch. Malescot St. Exupery (Margaux) マレスコ・サン・テクジュペリ
Ch. Marquis d'Alesme Becker (MArgaux) マルキ・ダレーム・ベッケール
Ch. Boyd-Cantenac (Margaux) ボワド・カントナック
Ch. Cantenac Brown (Margaux) カントナック・ブラウン
Ch. d'Issan (Margaux) ディッサン
Ch. Kirwan (Margaux) キルヴァン
Ch. Palmer (Margaux) パルメ
Ch. Giscours (Margaux) ジスクール
Ch. La Lagune (Haut-Medoc) ラ・ラギューヌ


4級(10)

Ch. Lafon-Rochet (Saint-Estephe) ラフォン・ロッシェ
Ch. Duhart-Milon (Pauillac) デュアール・ミロン
Ch. Beychevelle (Saint-Julien) ベイシュヴェル
Ch. Branaire Ducru (Saint-Julien) ブラネール・デュクリュ
Ch. Saint-Pierre (Saint-Julien) サン・ピエール
Ch. Talbot (Saint-Julien) タルボ
Ch. Marquis de Terme (Margaux) マルキ・ドゥ・テルム
Ch. Pouget (Margaux) プージェ
Ch. Prieure-Lichine (Margaux) プリウレ・リシーヌ
Ch. la Tour Carnet (Haut-Medoc) ラ・トゥール・カルネ


5級(18)

Ch. Cos Labory (Saint-Estephe) コス・ラボリ
Ch. Batailley (Pauillac) バタイエ
Ch. Haut-Batailley (Pauillac) オー・バタイエ
Ch. Clerc Milon (Pauillac) クレール・ミロン
Ch. Croizet-Bages (Pauillac) クロワゼ・バージュ
Ch. Lynch-Bages (Pauillac) ランシュ・バージュ
Ch. Lynch-Moussas (Pauillac) ランシュ・ムサ
Ch. Haut-Bages Liberal (Pauillac) オー・バージュ・リベラル
Ch. Grand-Puy Ducasse (Pauillac) グラン・ピュイ・デュカス
Ch. Grand-Puy-Lacoste (Pauillac) グラン・ピュイ・ラコスト
Ch. d'Armailhac (Pauillac) ダルマイヤック
Ch. Pedesclaux (Pauillac) ペデスクロー
Ch. Pontet-Canet (Pauillac) ポンテ・カネ
Ch. Dauzac (Margaux) ドーザック
Ch. du Tertre (Margaux) デュ・テルトル
Ch. Belgrave (Haut-Medoc) ベルグラーヴ
Ch. Camensac (Haut-Medoc) カマンサック
Ch. Cantemerle (Haut-Medoc) カントメルル

閉じる コメント(16)

2級のバロンが格安て売っていました。買えばよかったかな?
1本づつ飲めば覚えるような(笑)

2010/1/24(日) 午後 8:41 Lily&co。

1973のピカソのエチケットを選ばれたのは何か意味があるのですか?

飲んでみたいなぁ。

2010/1/24(日) 午後 8:43 Lily&co。

顔アイコン

りりこさん、
これはあくまでも、ソムリエの資格を取るために必要な知識であって、一般の消費者は憶える必要のないことです。
大切なのは、自分の好きなワインに出会えることですよね。
僕たちはそのお手伝いができれば、と思います。

2010/1/24(日) 午後 8:45 Burgundy

顔アイコン

50近くは覚えてるような気がします。。が、、
これってカタカナで覚えていいんですか?、フランス語表記で??

まだ試験を受けるつもりはありませんが、それによっても大きく変わるような・・・(笑)(^ー^;)

2010/1/24(日) 午後 8:46 ともじ

顔アイコン

ともじさん、

ラベルを見て、読めればよいのです。

もちろん、フランス語で書ければ、それに越したことはありませんが、だって、僕たち日本人だって、漢字で書けない単語がいっぱいあるでしょう。それと同じですよ。

とにかく憶えてみてください。

2010/1/24(日) 午後 8:51 Burgundy

顔アイコン

なるほど〜、ありがとうございました。
読めれば良いなら何とかなりそうです♪(笑)

エキスパートの資格を取って新しい扉を開けてみるのもひとつかな〜?

2010/1/24(日) 午後 8:56 ともじ

顔アイコン

ともじさん、

ソムリエ試験は、
「なんでこんなことまで憶えなければならないんだ!?」
と、怒りに震えることも多いと思います。

でも、資格を取った後は、誰もが、
「無駄だと思った受験勉強だけど、やっぱり必要だった」
と、思えるのです。

ソムリエ試験を突破することによって、ワインの世界が広がりますよ。

2010/1/24(日) 午後 9:07 Burgundy

顔アイコン

リリコさん、

ピカソ・ラベルは、有名なので出しました。

1973年は、ピカソの没年でもあります。
つまり、1973ヴィンテージが世に出たのは1975年頃ですから、ピカソ自身は、自分の描いた絵がワインラベルになったのを見てはいないんです。

そんなエピソードもあって、1973年のムートンのラベルは、僕にとっては印象的なアートとなっています。

もっとも、1973年のムートンは、ワインとしてはそれほど高い評価を受けてはいないのですが。

2010/1/24(日) 午後 9:17 Burgundy

懐かしいです。
毎日毎日、暇さえあれば、小さなメモでもコピー用紙の裏でもどこでも書いて覚えましたねぇ…

しかし、ムートンについては語り尽くせないですよね。73年の1級への昇格の時でも、『今は1級。昔は2級だったが、ムートンはムートンである。』と言えるのは相当なプライドですよね。
それも100年以上もの歳月をかけて寸分狂わずそう思い続け、ただひたすらに守ってきたからこそですよね。
普通出来ません…

昔、73ムートン飲みましたけど…

すごかったです!

言い表せません!

フィネスの極みでした!

もう2度と飲めないだろうなぁ…

2010/1/24(日) 午後 10:30 [ トゥッキー ]

顔アイコン

ツキちゃんさん、

僕は73のムートンを飲んだことがありません。
やっぱりすごかったですか。
いつかどこかで出会いたいものです。

今年は初心に帰ってワインを勉強しようと思います。

2010/1/25(月) 午前 7:13 Burgundy

試験は受けないけれど、ワイン購入にも参考になりそうだから、覚えてみようと思います。
納戸から古い教本を出さないと…。

2010/1/26(火) 午前 11:38 [ - ]

顔アイコン

Cacaoさん、

ワインラベルがわかるようになると、ショップにいっても、雑誌をみても、楽しみが増えますよ。

大変ですが、頑張ってください!

2010/1/26(火) 午後 1:00 Burgundy

顔アイコン

師匠すみません。。ちょっと教えて頂きたいのですが、、

エキスパートの試験を受けようと思ったら、「ソムリエ教本」を勉強することから始めれば事足りるのでしょうか?
何はともあれ少し勉強を始めてみようかな〜って思います。今日紀伊国屋を覗いたら教本以外に試験対策用のテキスト?みたいなものが数冊あったのですが、、やはり教本が基本なんですか?

2010/1/31(日) 午後 8:28 ともじ

顔アイコン

ともじさん、

認定試験に挑戦するならば、ソムリエ協会の教本を入手することは必須です。

ソムリエに試験に合格するためには、もちろん教本を丸暗記することが理想ですが、現実には、それは不可能です。
僕が通ったようなワインスクールでは、試験に必要な内容を厳選して、教えてくれました。
独学で挑戦するのであれば、やはり田辺由美さんのテキストが最高だと思います。

まずは、教本を買ってください。
そして、何が必要なのかを見極めていってください。

2010/1/31(日) 午後 8:53 Burgundy

顔アイコン

ありがとうございます。
まずは春までに最低限の暗記。そしてスクール。
田辺由美さんのテキスト併用。。と、今のイメージだとこんな感じですね。

まずは教本を買ってみます。ありがとうございました。

2010/1/31(日) 午後 8:56 ともじ

顔アイコン

ともじさん、
本気で勉強すれば、必ず合格できます。頑張ってください!

2010/1/31(日) 午後 9:01 Burgundy


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事