全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

暖かい大寒が過ぎて、午後から冷え込んだ木曜日の夜、麻布十番の『トラットリア・ケ・パッキア』を訪れました。同じ麻布十番にあるイタリアン・レストラン『ピアット・スズキ』(ミシュラン一つ星)のディフュージョンです。
麻布十番商店街に面したビルの4階にあり、エレベーターを上がるといきなりウッド・デッキのテラスが現れます。店内に入ると、テラスを臨む一面は床から天井までのガラス張りになっています。
むきだしの古木を活かした斜めの天井、その木の色に合わせたベージュの壁とテーブルクロス、そして淡く控えめな間接照明。シックで開放感あふれる空間は、まさに匠の手による仕事といえるでしょう。
トラットリアのメニューは品数が豊富で、黒板に書かれた本日のお勧め料理も、目移りするほど魅力的なものばかりです。ワインリストも充実しており、イタリア各地の名産品がリーズナブルな値付けで並んでいます。
ソムリエは、同じ麻布十番にある『クチーナ・ヒラタ』出身で、その後『ピアット・スズキ』に移られた方です。二年前の秋、キャンティと僕が『クチーナ・ヒラタ』でソムリエ試験合格を祝った夜、サービスしてくださったのが彼でした。
僕たちは、前菜に花ズッキーニと野菜のフリット、ポロネギのグラタン、プリモはトリッパとラグーのスパゲティ、ラビオリ・デルプリン、そしてセコンドに子牛のカツレツをいただき、これにバローロ(Barolo Ravera 2004 Elvio Cogno)を合わせました。
ほどよく熟成の進んだバローロは、まろやかな酸味と豊かな果実味、そして滑らかで印象的なタンニンが溶け合ったバランスのよいワインであり、ラグーソースのパスタや子牛のカツレツと絶妙のマリアージュを魅せてくれました。
実はこの夜、『ピアット・スズキ』を訪れようと思っていたのですが、相変わらず予約でいっぱいだったため、そこで姉妹店であるこの『トラットリア・ケ・パッキア』を訪れたのですが、大満足でした。

イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6イメージ 7
イメージ 8イメージ 9

トラットリア・ケ・パッキア Torattoria Che Pacchia

電話 03-6438-1185
住所 港区麻布十番2-5-1 マニヴィアビル4F
営業時間 18:00〜25:00
定休日 日曜日
席数 34席

閉じる コメント(20)

顔アイコン

バローロとは、豪勢ですね。

昔、麻布十番あたりで仕事をしていたことがありますが、当時は洒落たイタリアンなんて、全然ありませんでした。すっかり人気スポットになってしまったのですね。

2010/1/25(月) 午前 9:08 さくらこ

顔アイコン

これまた美味しそうなお店ですね。
師匠はいったいどれだけ食べ歩いていらっしゃるのやら?(笑)

黒板のメニューに値段が書いてない・・・恐ろしいw

2010/1/25(月) 午前 11:46 ともじ

顔アイコン

さくらこさん、

トラットリアでバローロとは、なんとも豪勢なイメージですが、このお店は本当にリーズナブルなんですよ。
このワイン、日本での市販価格は9000円くらいなのですが、1万5000円で出していました。東京のレストランでは原価率30%が常識ですから、非常に良心的ですよね。
お料理を5皿(写真は二人でシェアしたポーションです)、ドルチェもいただいて、二人で総額3万1000円でした。
意外に安いと思いませんか?

麻布十番は、六本木ヒルズができてからずいぶんにぎやかになりましたが、一昨年のリーマンショック以来、再び不景気の風が吹き始め、現在は空き家が目立つようになってしまいました。

2010/1/25(月) 午後 0:23 Burgundy

顔アイコン

ともじさん、

将来のワインバー開業のための勉強として、必死で食べ歩いているところです。
食べ歩くために一生懸命、働いているような状態です。

でも、上のコメントにも書いたように、このお店、実はリーズナブルなんですよ。

2010/1/25(月) 午後 0:27 Burgundy

顔アイコン

師匠、仕事のための食べ歩きで糖尿などになっても労災は適用されるそうです!安心してリサーチし続けてください!(笑)

2010/1/25(月) 午後 6:13 [ kaorin ]

顔アイコン

kaorinさん、

ご心配なく。僕は糖尿病の家系ではないので、糖尿病にはなりません。
おまけに、善玉コレステロール(HDL)が150もあるので(基準値は70)、動脈硬化にもなりません。
自信を持って食べ歩きたいと思います!

2010/1/25(月) 午後 6:29 Burgundy

顔アイコン

2回目のコメント失礼します。
このバローロ、ガンベロロッソの評価によると、2004年は最高の3星評価。市場価格9千円なら、わりと良心的ですね。
ただ、日本のレストランでのワイン原価率30%というのはすごい!

イタリアレストランでは、市場価格の2〜3割増が普通です。
まれに、市場価格より安い場合もあります(レストランは青田買をするので仕入れ価格が安く、セーラーで寝かしている間に市場価格が上がることがある)。

2010/1/25(月) 午後 9:40 さくらこ

顔アイコン

さくらこさん、

なるほどー!勉強になります。
イタリアと日本では、ずいぶん事情が違うのですね。

もっとも、東京が特別にクレージーなのかもしれませんが。
ワインリストを開けると、1万円以下のワインがほとんどない!ということも珍しくありません。
コース料理より高い値段のワインをオーダーせざるをえないことが、しばしばあります。

そういった意味では、さくらこさんが先日記事に書かれていたLe Calandreのワインリストは、掛け値なしに超高級ワインが揃えられていたということですね。

2010/1/26(火) 午前 7:42 Burgundy

バローロ、大好きです♪
日本に帰ると、食べ物は安いのに、ワインが高い〜 q(T▽Tq)(pT▽T)p
と毎回思います。。。
麻布十番って、オシャレだけど、ちょっと下町っぽい雰囲気が
残ってて素敵ですよね♪
ポチ☆

2010/1/26(火) 午前 7:57 NANA

顔アイコン

NANAさん、

ありがとうございます!

日本やアメリカの消費者の高級ワイン志向が、フランスやイタリアのブランド・ワインの価格を吊り上げてしまったようです。
おかげで、リーズナブルなワインが少なくなってしまいましたね。
困ったものです。

僕も麻布十番の下町っぽいところが好きですよ!

2010/1/26(火) 午前 8:00 Burgundy

こんにちは〜♪
ケ・パッキアさんにいらっしゃったんですね〜(^_-)
わたしも、こちらのお店に伺った時、期待以上に美味しかったですo(^▽^)o
しかも、お店の方が、みなさん丁寧&親切だったので、余計に美味しく感じたのかも!
花ズッキーニ、召し上がったんですね♥ あー、美味しそう(^-^)g" ぽちりんこ★

2010/1/26(火) 午後 4:27 momonga

麻布十番のイタリアン、美味しそうですね〜♪
日本で飲食店を営む場合、良い場所は家賃が高い。。
現実問題、商売を考えると多少高い値付けは、いたしかたないのかもしれません。。

そこを心地良いサービスやプロのお料理で補うことができるかで良し悪しがきまるのでしょうね。

2010/1/26(火) 午後 4:47 ぶどう

顔アイコン

momongaさん、

本当に、スタッフのみなさんがとても親切でした。感じのいいお店でいただくお料理は、いっそう美味しく感じますよね。
花ズッキーニ、美味しかったですよー!
次回ぜひ、お試しあれ。

2010/1/26(火) 午後 7:06 Burgundy

顔アイコン

ぶどうさん、

おっしゃるとおりです。
特に東京の飲食店では、家賃や人件費等のコストの高さが、客単価の高さに反映されてしまいます。
高いと思われる値付けでも、それに見合った質の高いサービスを提供できれば、お客様にも満足していただけるはず。
そんなお店を創るのが、僕の課題です。

2010/1/26(火) 午後 7:11 Burgundy

顔アイコン

先ほどは有難うございました!実は師匠のこの画像をお手本に作成しておりました!

2010/1/26(火) 午後 9:01 [ kaorin ]

顔アイコン

お料理の写真、どれも美味しそう!
イタリア旅行を思い出してしまいました^^
パスタ、食べてみたいし、バローロも飲んでみたくなりました^−^

2010/1/27(水) 午後 9:04 korin

顔アイコン

kaorinさん、

どういたしまして。ずいぶん画像の処理が上手くなりましたね!

2010/1/27(水) 午後 9:39 Burgundy

顔アイコン

korinさん、

お料理は、本当に美味しかったです!
次回、東京に来られた際には、ぜひ訪ねてみてください。
お勧めですよ!

2010/1/27(水) 午後 9:39 Burgundy

アバター

すごくおいしそうですね。

2010/2/5(金) 午前 2:01 ひな

顔アイコン

つうさん、

ご来訪ありがとうございます。
このお店はお勧めです。東京に遊びに来られる際には、ぜひどうぞ。

2010/2/5(金) 午前 7:27 Burgundy

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事