Macro写真館

お気軽にコメントを下さい。 『ちゃわんむし』

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19




―◆―◆―◆―◆―

■リンネセイボウ(ハチ目セイボウ科セイボウ亜科セイボウ族ナミセイボウ属、体長4〜15mm、腹端に4歯、オオフタオビドロバチなどに寄生)
○ 
○ 
○ やっとリンネセイボウが撮れました。
○ 
○ オオセイボウは大きくて目立つので、現れると直ぐに分かり、
○ 飛んでる姿も目で追えるので、撮影は比較的楽ですが、
○ リンネセイボウは、小さく目立たないため、見つけるのが大変でした。
○ 
○ 岩に止まった所をやっと撮れましたが、これが限界かな(^^;
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■ハラナガツチバチの一種(ハチ目ツチバチ科)

―◆―◆―◆―◆―

■シロホシテントウ(コウチュウ目テントウムシ科、体長3.1〜4.9mm)
○ 
○ 
○ やっとシロホシテントウを撮れました。
○ これまでもシロホシテントウかと思って撮ったことはありますが、
○ じっくり調べると、皆ムーアシロホシテントウでした。
○ と言っても、シロホシテントウも普通種で、珍しい訳では無いはずなのですが(^^;
○ 
○ シロホシテントウを撮影できたので、
○ 良く似たシロホシテントウ、ムーアシロホシテントウ、
○ シロジュウシホシテントウの比較をアップしました。
○ 
○ 青線で示した上翅の白斑は、
○   シロホシテントウが、1-2-2-1
○   ムーアシロホシテントウが、2-2-2-1
○   シロジュウシホシテントウが、1-3-2-1
○ です。ただムーア〜の初めの2は、
○ 肩の部分の白斑が不明瞭で、個体によっては1-2-2-1に見えてしまいます。
○ もう一つの違いは、シロホシ〜とムーア〜は前胸背の白斑の数で、
○ シロホシ〜は2個、ムーア〜は4個と違いがあります(緑矢印)
○ 
○ ちなみに、この手の白斑の小さなテントウムシ、この3種以外にも
○ いますので、悪しからず(^^)
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■ドイカミキリ(コウチュウ目カミキリムシ科、体長6〜8mm)
■ゴマフカミキリ(コウチュウ目カミキリムシ科、体長10〜17mm)

―◆―◆―◆―◆―

■ホソチビオオキノコ(コウチュウ目オオキノコムシ科、体長3.0〜4.5mm)
○ 
○ 
○ チビなのか大きいのかよく分からない名前ですが、
○ 実物は小さなホソチビオオキノコです(^^;
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■ゴミムシダマシの一種(コウチュウ目ゴミムシダマシ科)

―◆―◆―◆―◆―

■アサギマダラ(チョウ目タテハチョウ科マダラチョウ亜科アサギマダラ属、前翅長43〜65mm)
○ 
○ 
○ まだアサギマダラが飛んでました。
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■ベニシジミ(チョウ目シジミチョウ科ベニシジミ亜科、前翅長13〜19mm)

―◆―◆―◆―◆―

■ウンカの一種(カメムシ目ヨコバイ亜目)
○ 
○ 
○ なかなか綺麗なウンカでしたが、
○ 名前は分かりませんでした。
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■トビイロツノゼミ(カメムシ目ヨコバイ亜目ツノゼミ科、翅端まで5〜6mm)
■クロスジホソアワフキ(カメムシ目ヨコバイ亜目アワフキムシ科、体長約8mm)

―◆―◆―◆―◆―

■アブラムシの一種(カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ科)
○ 
○ 
○ ミルク・キャンディのようなアブラムシでした。
○ 良く分かりませんが有翅の終齢幼虫なのかな?
○ 
○ 

―◆―◆―◆―◆―

■フキバッタの一種(バッタ目バッタ亜目バッタ科フキバッタ亜科)

―◆―◆―◆―◆―





―◆―◆―◆―◆―
Yahoo!ボックスにアルバムを置いてます。
ここには以前の写真から最新の写真まで未公開分を含めてあります。
下のURLをクリックしてご覧ください。
  ⇒ 公開ページのURL http://yahoo.jp/box/s0vD3R
―◆―◆―◆―◆―

閉じる コメント(10)

顔アイコン

こんばんは、

リンネセイボウ綺麗ですねー
こちらは、今日は、汗ばむ陽気で、虫達も出てきてました

2016/11/13(日) 午後 8:52 [ 昭和の赤ウサギ ]

顔アイコン

ホソチビオキノコなんとも可愛い名前ですね。クロウリハムシと似た体色ですね。
白星三兄弟というのままた楽しく識別方法ありがとうございます。

2016/11/13(日) 午後 8:54 やすこ

素晴らしいマクロ、勉強になりました。白ホシにこんな違いがあるとはびっくりです。ナイス!

2016/11/13(日) 午後 9:40 四季の風

リンネセイボウを、綺麗に撮られているではないですか、ナイス、ナイスです!
近ずくとすぐ逃げるので、撮影が難しい昆虫ですね。来年に期待して、今年はお終いですね。

2016/11/13(日) 午後 10:20 [ nika4 ]

こんばんは・・・
今回のお写真も「素敵!素晴らしい!」の言葉につきますね!!!
虫について、色々と詳しくご存じなだけに、観察の視点のレベルが違うとため息が出ました。
リンネセイボウと言うのですか!実に美しいですね・・・
白星三兄弟の一種にも出会った事が無いので、それぞれの特徴を考えたこともありませんでした。
「ご兄弟の皆さんが、そっくりなので驚いてしまいました!」☆

2016/11/14(月) 午前 0:14 [ 今日も、こっそり自然観察! ]

顔アイコン

▼昭和の赤ウサギさん、こんばんは。リンネセイボウ、綺麗なんですが、撮影が難しくて(^^; 季節にもよるのでしょうが、じっくり吸蜜のシーンでも撮ってみたいです。

2016/11/19(土) 午後 9:49 『ちゃわんむし』

顔アイコン

▼yasukoさん、こんばんは。ホソチビオオキノコ、名前で面白いですね(^^) 白星のテントウムシ、色々いて、結構奥深いですね(^^;

2016/11/19(土) 午後 9:58 『ちゃわんむし』

顔アイコン

▼四季の風さん、こんばんは。小さなテントウムシですが、結構色々いますね。調べてみてください。

2016/11/19(土) 午後 10:06 『ちゃわんむし』

顔アイコン

▼nika4さん、こんばんは。この写真は、お会いした日の1週間前に撮ったもので、あの日の撮影は、結構残念な写真でした(^^; じっくり吸蜜シーンを撮ってみたいですね。

2016/11/19(土) 午後 10:08 『ちゃわんむし』

顔アイコン

▼今日も、こっそり自然観察!さん、こんばんは。いつもいつもお褒め頂き、恐縮の限りです(^^; 地球上で最も繁栄している昆虫。その世界をカメラを通して垣間見るだけでもワクワクしますね(^^)

2016/11/19(土) 午後 10:16 『ちゃわんむし』


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事