全体表示

[ リスト ]

環境ホルモン濫訴事件:中西応援団
http://www.i-foe.org/

なるサイトが立ち上がった。
運営主体はネット評論と濫訴を考える会。

本件は松井三郎氏がネット上に書かれた中西準子氏のホームページ上の一文に対して、名誉毀損だと主張して中西氏に損害賠償と名誉回復を求めたものである。

ちなみに松井三郎氏は京都大学のなんだか古めかしい名前の組織の教授(京都大学工学系研究科教授と書くと名誉毀損だと大騒ぎされる危険がありそうだ)。
中西準子氏は産業技術総合研究所・化学物質リスク管理研究センター長。

本件訴訟についてはウェディング問題を考える会のホームページ
http://www.makani.to/wedding/index.html
で事件の発生を知り、以降、ネット上を中心に情報を収集している。
その一環で、中西氏がホームページ上で掲載している雑感に関して、この訴訟に関連する話題を抜き出して、こちらにも転載した。
転載後も雑感の記事が増えているので、そのうちまとめて転載させていただくことになると思う。

中西氏のホームページはこちら。
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/

今回、中西応援団のホームページに訴訟に関係する資料の多くが掲載された。

問題となった中西氏の雑感(2004.12.24)
http://www.i-foe.org/suitor/k1.html
それに対して松井氏が送った抗議のメール(H17.1.17)
http://www.i-foe.org/suitor/k3.html

松井氏側の訴状、2005(平成17)年3月16日
http://www.i-foe.org/suitor/sojou1.html

被告側答弁書
http://www.i-foe.org/defendant/touben20050527.html
(リンク切れに付き修正2005/10/1)

松井氏の裁判のための陳述書2005年7月5目
http://www.i-foe.org/suitor/k9chinjutu.html

松井氏側の原告準備書面2005年7月15日
http://www.i-foe.org/suitor/jyunbi20050715.html

これらの資料を見ての感想は当初と変わらない。

http://blogs.yahoo.co.jp/chemist_at_univ/7456655.html
>私は「京都大学地球環境学大学院教授松井三郎氏(文部科学省特定領域研究班(平成13〜15年度)「内分泌攪乱化学物質の環境リスク」代表)」が、インターネット上の記事によってではなく、自らが起こした名誉既存訴訟によって自らの名誉を自らの行為によって毀損したと受け取っている。

松井氏の訴訟に至る経緯に共感を覚える点が全く無い。
その印象は、陳述書やメールの中身、その後の中西氏のホームページの雑感などを見てより強くなった。

後は、講演の内容が講義録なり録音したテープを起こした資料なりで、出てくれば面白い。



さて、現在の日本では訴訟に関係する人間というのは、訴えるほうも訴えられるほうも、社会的評価という面で損をする。
中西氏もとんだ不幸にみまわれたものだ。
意図的に、しくまれた訴訟と言う表現をどこかで見たが、そういった見方もあながち間違いではなさそうだ。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

当サイトの話題をとりあげてくださってありがとうございます。 >現在の日本では訴訟に関係する人間というのは、訴えるほうも訴えられるほうも、社会的評価という面で損をする。 確かにその通りかもしれないのですが、私が思い描くあるべき社会の姿は、普通に訴訟をしているかぎり、実際に発生する手間以上の損はしない社会、というものなんです。ですから、私自身も過去に自分の母校を訴えたりして、訴状から何から全部公開したりしているわけです。民事訴訟は近代社会における個人の自立の証だというのが、私が常日頃思っていることで、こういう考え方を普及させたいというのが一方にあったりしますね。 ともかく、今後ともよろしくお願いします。 削除

2005/9/17(土) 午前 1:51 [ apj ] 返信する

顔アイコン

重いブログですが、お越しいただきありがとうございます。今のところ当事者になりたいとは思いませんが、そうも言ってられなくなる日がくるのかもしれませんね。「水商売」のほうも注目しています。こちらこそよろしくお願いします。

2005/9/17(土) 午前 10:57 [ che*is*_at*u*iv ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事