和洋の雑貨たち

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

涼やかな小物 2010夏

      

              
イメージ 6





  久々の更新です。


 夏休み中はコドモたちの予定に朝から振り回されてます。


 息子JJの規則正しい夏休み生活(一年生なので。最初が肝心でしょ)。


 娘MJは高3。とっても大事な夏休みです。とはいっても八月の一週まではクラブ漬け。


 最後の引退試合も終わり、今は抜け殻の娘です。


 被服の宿題のフランス刺繍をちくちくしてます。することがなくなったクマがおとなしく


 刺繍してる姿、可愛いです。笑





  前半怒涛のようなコドモ中心の夏休みが終わり、

 後半に突入する前に、ottoの実家に帰省してまいりました。



  帰省、といっても相変わらずワタシはおのぼりさん。

 毎回精力的にあちこち廻るのですが、今回はちょっとお疲れ気味なのか、

 目新しいスポットはほとんどなく、ゆっくりと東京の街を漂ってきました。







  




      
イメージ 1





ブログのお気に入りさん記事で知った、イイホシさんのアトリエ兼ショップ。


  あちこち廻るパワーがなくても、ここは押さえておこうかな、と。


  




                 
イメージ 2





店内の雰囲気もさることながら、わたしは大きな窓からの借景に目を奪われ

   

   思わずパチリ。窓から見える白い壁と青い空。地中海だわ〜〜

   青い空写ってないけど〜






    


   恐縮にもイイホシさんから冷茶を振舞われ、デイジー柄ワンピに頭にサングラス突き刺した


  ド派手な娘連れのワタシは、「関西からきた場に合わない母娘」がショップの雰囲気を


  ぶち壊してはいないだろうか、とちょっと申し訳ない気持ちになりました。




  


                
イメージ 3




小さなガラスドーム。





イメージ 4
イメージ 5





   小さな小物入れ。







  
  帰省初日ということもあって、ちまちま買いに。


 ガラスドームは イイホシさんいわく「マカロンや小さな焼き菓子を」


 小物入れは            「バターやジャムを一人分」





  結局この言葉が決めてとなったことをottoに話すと、


 「そういう一言って、大事だよなー」


  と。     うん、ホントそうです。 そんな一言に作品と自分の日常が


  重なり合ってぴったんこ、となるのです。  





  

  この日のイイホシさんを、作家だと知らずにいた娘。



 「なんか可愛い人だったね〜」  



 きゅっとした髪やお顔。意外にも?メークが発色のよいポイントメーク。

 青みがかったピンクの口紅にダンガリーシャツ。足元はヌーディーなターコイズブルーの

 トング。



 こちらが嬉しくなってしまうハッピーで涼やかなスタイルでした。






 彼女が作家であることを告げると


 「やっぱりね〜〜」



 なにがやっぱりなんだか。でも娘にも何か只者じゃないオーラが伝わったのかも。










  イイホシさんショップの次は、原宿サンクへ。


 これまたお気に入りさん記事で寝室に置かれてるそれを見てひとめぼれして数年。



 探して探してやっとサンクでの取り扱いを知りました。




イメージ 7




フランス人デザイナーがベトナムの工房で作る、お洒落なラタンバスケット。


 ワタシはこの中にテーブルクロスやランチョンをしまい、  


 リビングに置いて、長年?の夢実現にひとり悦に入ってます。 むふ〜〜






 
  これを初日に手に入れて、あとの滞在が余裕持ってゆったり過ごせました。


 あとは毎日のように伊勢丹新宿をぶらり。笑







  もちろんottoの家族たちとの再会も楽しみましたよ。

 今年はコドモたちと従姉妹たちと 「ジブリの森美術館」にも行ってきました。


 個人的にはハウルや魔女の宅急便が好きなジブリの世界。






                
イメージ 8





魔女〜を観た人ならわかりますよね。 これ息子JJセレクトです!!


  













  





















 
 


  




 



 
 


 

連休のお買い物

  連休初日にやかんを空焚きしました。

 最近のアブナイわたしの癖。ついうっかり鍋やらフライパンやらほったらかして

 他のことに気をとられている。




  やかん、買い換えたいなぁ〜という思いに火がついて、すぐに買いに走りました。





              
イメージ 1





月兎(ゲット)のやかんを、ゲット。笑

  白の潔さにも惹かれましたが、わたしの空焚きの癖に配慮?して、黒。

  白いやかん、白いままなんて きっと使い続けられない。手入れ下手なのです。



  取っ手が熱くなることとか、コンロの上での立ち方が心もとないこととか、

 いくつか「うーむ」と思うところもあるんですけど、

 今のところ、大事に大事に使っております。  あぁ、でも白でもよかった。。






  連休は、ottoが一日出張だったり、娘MJが試験一週間前だったり、終盤息子JJが

 リンパ腺腫らしたりで、家の中でじーーーーーっとしてました。

 ひたすら三食作って。

 


  一日だけおでかけ。


  日帰りで行った和歌山で、かねてから食べてみたかったお菓子を買ってきました。





                
イメージ 2





紀州田辺 鈴屋の  デラックスケーキ。





                
イメージ 3





白隠元豆の餡がはさまったカステラを、ホワイトチョコでコーティング。

 秋篠宮殿下・妃殿下お召し上がりの銘菓、らしいです。

 以前お気に入りさんの記事で見て、ずーっと食べたかった。

 昔懐かしい味。でもしっかり美味しい!! 高級な○ワイト○リータ、といったのは娘。

 


  どんなところに行っても、タダでは帰らない食い意地の張りようです。

  

ちまちま買いは楽しい

   アルカリ乾電池  10本で199円。     イメージ 1







恐ろしく雑な作り。一瞬引いたけど、  

  これ、買って正解!             

  ミルクフォーマー  199円。       イメージ 2




イメージ 3



泡立てたミルクの口当たりの柔らかさ。一人分グワーっと泡立ててはコーヒーを

  注ぎ、楽しんでます。






   ストックバッグ  50枚で199円。     イメージ 4

大小入ってた。




   その他ハンガー買い足したり、石鹸いれとかアイスクリームディッシャーとか。
  
  色々買ったはずが、なに買ったか思い出せないものも。^_^;



  一番高いので、千円ちょっと。

  
  洗面所におく小物入れ。          



イメージ 5




イメージ 6






小さなキャンドルホルダー。1個49円。



                  
イメージ 7







ここにくると、なぜだか「99」に目がいくのです。

  「やっすーい」と連呼して。


たまに行って安くて楽しいお買い物。 IKEAにて




  
                    


 

 


   

ガラスの立方体容器

イメージ 1

   先日花屋さんで買い求めた水槽は、

  息子の思惑とおり、めだかさんたちのおうちになりました。

  ハハの思惑とはやはり少し違うものだった。。




   ど〜しても立方体のが欲しくて、あの花屋さんに電話して送ってもらおうかとも

 思ったのですが、一応探してみることに。


  


   そしたら、福岡の骨董・リサイクルショップに花屋さんの半額で発見!







             
イメージ 2





今日ついにわたしの手元に♪





 
   やはり昭和20〜30年代のもので、当時は金魚鉢として使われていたのだそうです。

  細かい気泡できらきらしていて、ガラス面がとろんとしてる。素敵。

  わたしの思惑はというと、台所において果物や野菜を入れたり、何かを漬け込んだり

  (浅漬けとか〜)。大谷マキさんの本で知った使い方です。







            
イメージ 3





到着後ごしごし洗って、早速梨を入れてカウンターに置いてみました。

   念願のブツを手に入れて、うれしいうれしい一日です。

アフリカの乙女

  この夏、息子の幼稚園の行事でおとまり保育があるということで、

 そのためにパジャマを買いました。


  ママ友達から「キャラクターものにするとかぶるよ〜」というアドバイス。

 コドモはキャラクターのほうがいいのでしょうけど、ここはハハの趣味で。





           
イメージ 1




ベビーの時以来、何年ぶりかでプチバトーのパジャマを。

 当の息子は無関心。日頃から洋服のキャラクターものはNGにしてたので、無関心で

 いいのです。





  ああ、それなのに。






  息子JJ。おたふくかぜにかかってしまいました。涙

  出発の前夜、耳の下が痛いって。




  年長組の大イベントだったのに。オヤツも200円分買ったのに。

  息子、号泣でした。

  わたしもその日はやる気ゼロ。



  イベントになると病気になるのは、実はわたしの遺伝かもしれません。

  昔、やっぱりおたふくで家族旅行、母と留守番したことがあります。







   外出がままならないと、やっぱりネットをうろうろ。(無理矢理話つなげてる?^_^;)


   やっと今日の本題です。





          
イメージ 2





アフリカのカンガという布。現地の人は腰に巻いてスカートにしたり、

  いろんな用途に使うそうです。色がとっても綺麗。

 この布、柄がいいのです。





               
イメージ 3





パープルの色で、小さな水玉。お花。まるで北欧のマーリンさんのお花みたい。

  水玉もお花も、国境はないのですね。


  きっとかの国の乙女たち、この柄に心ときめいて手に取るのだろうな。




   







 

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事