お洋服と小物たち

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

その後の日々

  カスタードの日々のその後。

 あれだけ食べたので、カスタード中毒は治まっております。

 そして今は何にはまっているかといえば、何を欲しているのかわからないほど

 日々忙しくしております。





  先日の記事を読んでくださったCarrieちゃんが、記事読んだ後間髪入れないタイミングで

 差し入れを送ってくださいました。 彼女は夏にセレブランチをしてから 関係は

 よりリアルなものとなり、 長電話したり、そして今週末は二回目のオフ会となってます!!




  Carrieちゃん、記事にするのがとっても遅れてしまいました。ごめんなさい。。









                
イメージ 1




清々しくて上品なラッピングで、目から楽しませてもらいました。






  ワタシのカスタード好きのために手間のかかるガトーバスクを。




                
イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4




カスタードと栗の二層になってました。 cherryにちなんでチェリーにするか

  悩んだそうですが、栗。大正解。 チェリーより好みは断然栗なんです。

  大好きなタルト生地と共に堪能したときには「これ、頑張って挑戦したい」と

  思ったのに。月日は流れ、、、カステラ一回焼いてロールケーキ一回焼いて〜

  でもこうして写真見てるとこの味、再現したくなってきました。




  
               
イメージ 5




黒糖クッキー好きの娘MJが喜んだサクサククッキー








               
イメージ 6





なんと、あんこケーキ!!  生クリームがよく合います。

  この辺をうまく提案してくれるところが彼女のセンスのよさ!!!




  冒頭の写真にある薄いオレンジのパッケージはヘーゼルナッツのウエハース。

  ウイーン土産ざますョ♪ ヘーゼルナッツってヨーロッパってカンジ。 ← 表現陳腐。






  沢山のお菓子と気持ち、ありがとうね。そして再会を楽しみにしてます!!








   今日はもう少しだけ。笑。 


  買い物をする気になれなかった日々が続いて、それでもちゃっかり?秋物少し

  買いにいったりもしてました。

  




              
イメージ 7





これはちょっとお付き合いで覗いたお店で買ったのですが、とっても重宝しているボレロカーデ。


  グレーのローゲージが欲しかったので、即決。






              
イメージ 8






ダウンベストを新調。 モンベル。 茶のようなワインがかったような。


  これもその日の気分で即決。  そしてこれも大正解。


  腕周りを邪魔しないベスト、好きなんです。









   そして最後。






                
イメージ 9






どど〜んと、5kg!!!!!!



ド○キホー○で980円〜〜〜      もぉ忙しい日々に大重宝っっっ




  まとまりない記事で、すみません。。

イメージ 1

   前記事の続きです。


  伊勢丹にてotto一押しのスカート。  Tby Alexander Wang。



  一見すると裾がつぼまってます。 そして履いてみると こんなカンジ。







イメージ 2









ottoがいるとどうしてもotto好みの服にしかGOサインが出ません。


  カットソーで裾にドレープが沢山出ます。  ウエスト部分の黒いゴム部分も


  いいカンジ。 でも体型にピタリです。^^;

 
  もっと「イイオンナ」になっておくれ。  ottoはそう思ってるのかな。



ワタシとは好みが少し違うottoですが、 時には「おぉ〜」と


 新しい発見を導き出してくれるのも事実で。  洋服は一人で選んでると


 どうしても自分好みに傾きがち。



  こうやって、時々はottoの薦めを取り入れています。












              
イメージ 3




こちらは(写真がウマく撮れなかったので ご想像ください)


  ロンハーマンで購入した オールインワン。  黒のカットソーで


  肩には控えめなフリル。 ウエスト部分が紐でキュッとしばるタイプで


  裾は長めでくしゅくしゅたるませるカンジ。


  オールインワンは 超久しぶり。 学生の頃 ベージュのオールインワン着てたら


  「港のヨーコ〜」を友人に歌われました。


  ダウンタウンブギウギバンドのね。  話、頑張ってついてきてね〜 ^^;




   これはワタシが気に入り、試着後にottoからもGOサインを。


  夫婦の意見がぴったり合うこともあるのです。








   今回初めて訪れたロンハーマン。  サザビー系のセレクトで、

  LAに次ぐ出店。LAな、セレブな、大人な、おしゃれ〜な(業界っぽい人多数)


  お店でした。



             http://www.ronherman.jp/


              







  それにしてもオールインワンの写真、これはないね。


 いつか遠目に撮ってもらって 差し替えておく、かもです。^^;












              



  

パロディTシャツ

   


   夏のセール、始まりましたね〜


 ワタシ先週から家事そっちのけでちょこちょこと、色んなエリアに出没してます。

 
 さすがに今日は、帰宅後に汗流して細かいところの掃除をしたりなんかして。。


 散財中の罪滅ぼし?埋め合わせ?でしょうか。^^;






    
イメージ 1





本日の収穫。(^^)


 しか〜〜し、セールではありませんの。


 ひっそりと静かな「対象外」コーナー、そっちはそっちで結構気になる。


 自分のペースで見れるしね。 


 イタリアの「happiness is a $10 Tee」  というお初のお名前。





                             イメージ 2





Lサイズオンリーで丈長め。ゆったり着れて袖はかろうじてあるかんじのフレンチ。


 ワタシが選んだのは  JIMMY CHOO のパロディ〜

 

 「訴えてやるっっ」   ってならないのかしら?


 シャ○ルもどき   エル○スもどきなんかも あるそうですが、現在完売中。







   アングローバルショップにて購入しました〜









  

ゆみえさんにハマる

  
イメージ 1



  「LIKE A PRETTY WOMAN」   風間ゆみえ著





  テレビ・雑誌などで人気のスタイリストさんです。

 とはいってもかなり若い女の子たちの雑誌だったりするので、この本を書店で

 見かけたときも、手にとっては元に戻して買うのをためらってましたが、

 娘MJも興味津々ということで、少し前に購入。






  それ以来、これはワタシのお風呂本となりました。

 本の構成はこの方のお好きなもの・365daysの私服写真などなど。

 私服写真のひとつひとつがイカシてる!!  

 本でも語られているけど、フランスの女優さんの影響をものすごく受けていて、

 BB(ブリジットバルドー)や昨今のセレブ〜を彷彿とさせます。

 ここまで決まってたら これは再現ではなく、ゆみえさんの個性になっている!

 彼女自身が昔役者を志していたということもあるのか、 ホントにフォトジェニックなんです。

 誰かのスタイリングをしている以上に、彼女は自分をスタイリングさせるのが

 ウマい、気がします。




  書店で平積みされてますので、興味のある方は一度手にとってみてくださいませ。








   さて。


  先日思わせぶりに書いた、例のブツ。

 これは、まさに彼女の影響。 365daysの私服写真を毎晩じっくり見ているうちに

 頭の中に無意識にインプットされていて。

 お気に入りのいつものお店で、いつものワタシ好みの服を見て着て買い、
 
 お会計を待つ間に目に飛び込んできたのが、 ウェスタンブーツ!!

 ブーツといえば、秋冬モノで乗馬ブーツ一辺倒だったけど、

 これは もう 可愛い。。素敵すぎる。。春だって夏だって履きたい〜〜

 サイズの取り寄せをしてその日は帰宅。


 ショート(ミドルかな)丈。ベージュのヌバック。控えめなスタッズ。フリンジ

 お店で出合ったときは気づかなかったけど、帰宅後またお風呂で本見てると、

 彼女の足元は、ショート丈のブーツが多かったのです。色やタイプは違うし、

 彼女はものすご〜く沢山持ってるのですけど。




 






              
イメージ 2








イメージ 3







 あぁ、早く履きたい。。

   

 

バレエシューズ

   新学期にあたって、わたしも新調しました。

  




               
イメージ 1






Chacottのバレエシューズ。といってもワタシがバレエを習ってるというわけではなく、

  コドモたちの学校に行く際の、ワタシの上履きなのです。


   昔娘が小学校に上がる頃、上履きを探していたけど

  これ、といったものにめぐり合わず、当時習っていた娘のバレエシューズを見て

  ピン、ときた次第。今回二足目もやっぱり黒にしました。



   こんな使い方って、きちんと習ってる方にしてみれば眉をひそめるような

  事かもしれませんが。。



  

    黒でほっそりとしたラインはどんな服にも合うのです。

   ただ、冬場に黒タイツ履いてると一体化してしまうものだから、

   「スリッパ履いてくださいね〜」なんていわれたことも。^_^;




   Chacottのお店はバレエを習ってもないのに、なぜだか背筋をピンと

  伸ばして颯爽と歩きたくなります。店にやってくるバレリーナの卵ちゃんたちも

  ちょっぴり誇らしげに見えます。







   春休み、花冷えの寒い毎日ですね。


  あと一週間で息子もいよいよ小学生です。

  式の日、どうか暖かな日でありますように。。








   

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事