ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

ジャニーズ事務所と言えば…これまでの歴史を振り返ってみても、男の子アイドルばかりを世に送り出してきた…という認識が強いトコロになっている。が、しかし…時は1984年、実は純粋なる女の子アイドル製造にも手を出していた…という事実、これは一部のマニア間を除いて世間一般的にはあまり知られていないお事柄?ではないだろうか。その女の子アイドルとは…

オレンジ・シスターズ

と名乗った3人娘。今回は夏休み近しといった頃合いでもあることにコジ付けさせて頂いて、このユニットの、あの1曲をレビュってみたいと思うのでありまする。

表題の「サマーホリデー」はオレンジ・シスターズのデビュー曲として、1984年3月21日に発売されたチューンである。彼女達がなぜにジャニからデビューをカマすことになったのか…そこら辺のいきさつはちと謎めいていたりもする。元々この3人は青山のミニFM局KIDSでDJを務めていたらしい。そこで人気がそこそこ出たことにより、KIDSレーベルからもオリジナルコンピアルバム「RASBERRY AVENUE」を発売(←正式デビュー前)したりしていたそうな。コレに参加したアーチストとしてココナッツ・ボーイズ…そう後のC-C-Bなどもいたという。そう、いわゆる女子大生などがラジオのパーソナリティーを務めて、ソレがもてはやされていた時代の一派?みたいなモノになるのだろうか。ルックス的にはいかにも〜な当時の女子大生風というか、昔の川島なお美さんあたりにも通じるような、さわやかサーファー・ギャル…といった風情がしこたまのお三方だったのである。ちなみにそのKIDSというミニFM局…後に作成された映画「波の数だけ抱きしめて」(主演:中山美穂)のモチーフになったとも言われているのである。

さて、そんなこのユニット。そのメンツの構成はと言うと、↑のレコジャケの左から順に…

吉竹加世子
酒井妙
吉川聖美

のお三方。で、それぞれにはニックネームなるものも付けられており、それらが上から順に…

ジュディ
サンディ
キャンディ

となっていたのである。おそらくは西海岸の女の子風とか、そういった類のモノをコンセプトにしていたのだろうか。今見るとちょっとお顔から火が出てきそうな、なんとも小っ恥ずかしいネーミングであったりもする。日本人にこのテのニックネームってのは…どうにもこうにも不似合い極まりないものである。(笑)

そんな3人のデビュー曲は作詞を大沢孝子さんが、作曲を新川博氏が手がけたというもの。新川氏はアレンジャーとして…

「雨音はショパンの調べ」 小林麻美
「北風のキャロル」 荻野目洋子
「曇り、のち晴れ」 志村香
「君は1000%」 1986オメガトライブ

などなど…スバラシイお仕事をされていた方としても知られている。本レビューの「サマーホリデー」は曲全般的にカレッジポップスの芳しい香りというか、先に須藤薫さんが「思い出のスクール・ラブ」「涙のマイボーイ」「素敵なステディ」などで歌っていた世界観にかなり近いと言える作品。

イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5
↑どのジャケットのデザインも秀逸で、60sポップセンスがしこたまの須藤薫さんのアルバム

基本のリズムベースもこのテのポップスによくあるスペクター、若しくはナイアガラサウンド風を取り入れたもので、60sスタイルがゴキゲンな実にさわやかな調べとなっている。イントロの初っ端から絡んでくる男声コーラスがリゾートちっくな雰囲気を嫌がおうにも盛り立てるのだが、ここら辺りからして西海岸やリゾートに強い憧れを抱いていた80年代のニッポンを色濃く彷彿とさせるところでもあるか。

♪みんなで撮った 写真の中で
 必ずあの子 あなたのとなりにいた

可愛いフリしてあの子わりとやるもんだねっと…といった世界観がお歌の初っ端からすでに勃発なのか。(笑)

♪私の視線 感じたかしら
 かすかすなジェラシー 陽に灼けたその胸に

ふむ…オンナの闘いらしきモノが水面下で蠢く…ジェラシー・夏の章といった趣きがしこたまか。その割にはメロもアレンジもすこぶるさわやかなものだから…このようなうって変わったワールドがジトっと存在していること自体が‘もみ消し’されているような気もする。

♪忘れないでね(サマーホリデー)
 白いビーチを(サマーホリデー)
 夏が過ぎても(サマーホリデー)
 まだ夢中なの
 二度とは帰らないまぶしさで
 はしゃいでいただけね エブリディ あなた追いかけて

エブリディ(=毎日)追いかけたそうな…ちとストーカーちっく?にも思えてくるか。この曲を聴いていた当時はこのさわやかなメロにすっかりとゴマかされ、こういったドロっとした内幕にはサッパリコンコン気が付きませんでしたわ。こうして歌詞を追ってみるとさわやかな中にもドロっとした何かが見え隠れする…そんなユニークな作りとなっていたようでゴザイマス。(笑)

この曲はオリコン最高97位…おっとっと!ギリギリの位置でのチャートインだったようでゴザイマス。このデビュー曲におけるテレビでの歌披露時は、お三方とも信号機みたいなお色の水玉がこれでもか!と散りばめられたミニを着用、ビジュアル的にもそこそこ目立っていたと記憶する。まぁ、女の子アイドルと水玉は切っても切り離せない関係にあるのだし、女子アイドルは不得手だった(?)ジャニもそこら辺に関してはひとまず押さえていたようでゴザイマス。

イメージ 6この後、彼女達はシングル第2弾として「涙のキスマーク」を発売。こちらもデビュー時のコンセプトに規則正しく則ったオールディーズ系。デビュー曲よりも更にテンポアップした50sスタイルのロックンロールといった風味になっていた。しかしながらこっちのレコジャケ…なぜかセンターが入れ替わっておりまする。コレはもしかして…女の子ユニットによくありがちだったセンターチェンジ?を視野に入れた策だったのだろうか。テレビでの歌唱においてもやっぱりご変更をカマされていたようで…コレがグループ内のチームワークにヒビをビリリ入れたのかなんなのか…オレンジ・シスターズはこの2枚とアルバム1枚を残して早々と解散…という結果を迎えてしまうのでありました。こういったセンター争いに巻き込まれた(?)お二人さんが…

♪かすかなジェラシー

だか‘かなりのジェラシー’だかを感じていたのかどうかは…ご本人のみぞ知るといったトコロになるのだが、ソレに一切巻き込まれなかった右端の吉川さんのみが、なんだか女神様のように性格良さげ〜に見えるのは気のせいなんだろうか。(笑)

ちなみにデビュー曲でセンターを務めていた酒井さんは現在も女優さんとして(芸名=あさいゆきの)芸能界で生き残り中…プロフィールにもシカリと「オレンジ・シスターズ」時代のことがちゃんと加えられており、ここら辺りは包み隠さず…毅然とした態度がなんともステキでゴザイマスわね。


☆作品データ
作詞:大沢孝子 作曲:新川博(1984年度作品・アルファムーン)

この記事に

  • CHERRYさん、お久しぶりです。スターボーに魅せられたたこさぶです。
    オレンジシスターズ☆おぼろげな記憶があるようなないような。
    ジャニから女の子を輩出したのがびっくりです!!

    [ イメルダ ]

    2008/7/21(月) 午後 4:21

    返信する
  • 顔アイコン

    憧れましたね〜、テキストのバンド締め。大学生の定番ファッションでしたよね〜。今は皆無と言っていい存在ですけど・・・(笑)。
    そうですよね〜、信号機の配列が変わったみたいな違和感が。今までのファンまで失う事になりかねないのに・・・。 削除

    [ カモカモ ]

    2008/7/21(月) 午後 8:38

    返信する
  • 顔アイコン

    間違っていたらゴメンナサイですが、1978年に「ザ・ベースボール」でデビューした女性3人組のスリーヤンキースがジャニーズ事務所所属のB級アイドル・グループがいたという記憶があるのですが・・・ジャニーズ事務所の女性タレント第1号は1969年頃に元ミス日本だった方もおりました。この人はフォーリーブスの青山孝と後に結婚いたしました。

    ★アナログ日記★

    2008/7/21(月) 午後 8:52

    返信する
  • ☆たこ三郎さん:わ〜なんともこれまたおナツカシイ!たこ三郎さん、コメントをありがとうございます。まだ相変わらずやっておりましたのですよ、このブログ^^;。

    そうそう、たこさんはスターボーがお気にだったのでしたよね、憶えておりますよ。オレンジ・シスターズ...女子大生ブームなどと共に出てきた3人組でしたが、あんまり売れませんでしたので憶えてる人も少なめ?のようですね。(笑)

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/7/21(月) 午後 9:21

    返信する
  • ☆カモカモさん:こんばんは^^。なんだか西海岸の大学生みたいな風情で...アレがカッコ良く見えたのですよね、あの時代は。あっ、やっぱり今の若い方はやらないんだ、そんなの。(笑)

    オレンジの場合は早くも2枚目でセンター替えが勃発してましたからねぇ。色々と事情があったのでしょうが、それにしてもやっぱりグループ内にヒビ入りそうですよね。(笑)

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/7/21(月) 午後 9:24

    返信する
  • ☆アナログ日誌さん:ご無沙汰しております〜こんばんは^^。あっ、そう言えばいましたね〜野球関連の女の子3人組、スリーヤンキース。彼女達も間違いなくジャニーズでしたね。ということは、その元ミスの方、VIP、スリーヤンキース、オレンジシスターズと4組は少なくとも女性アイドルに手を出していたことになるのですね。
    ご教示をありがとうございました♪

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/7/21(月) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    今晩は。
    訳あって大沢孝子さん探しをしています。
    『歌詞』の掲載ありがとうございます。
    これで『夢の達成』にひとつ近づきました。
    シアワセ ユキ

    [ shi*w*seyuk*2*02 ]

    2008/7/29(火) 午後 9:58

    返信する
  • えっ?ジャニーズ所属だったんですか。それは初耳です。おかわりシスターズだかオレンジシスターズだか何だか訳分からんって当時思ってました。どちらが亜流なんでしょうか。やっぱりオレンジさん?

    ハルティ

    2008/7/30(水) 午前 3:19

    返信する
  • ☆shi*w*seyuk*2*02さん:はじめまして。コメントをありがとうございました^^。大沢孝子さん...この曲を作詞された方ですね?この方に関してはあまり詳しい知識がないのですが、コレの他にはどんな作品を書かれていたのでしょうか。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/7/30(水) 午後 9:11

    返信する
  • ☆ハルティさん:だったんですよ〜そうそう、当時は色々なシスターズがいましたものね、ゾロゾロと。おあずけシスターズなんてのや、お天気お姉さんが集まったレインボーシスターズなんてのもありましたからね。(笑)

    オレンジ・シスターズの結成はかなり早かったようですね、DJ時代に遡るようです。でも初代のメンツとは若干異なっていたようでゴザイマス。レコジャケ中央の方は歌手デビューのためにオーディションで加入したようでゴザイマス。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/7/30(水) 午後 9:14

    返信する
  • 顔アイコン

    昨日、関ジャニ∞のジャニ勉!で
    クリス松村さんが言ってましたよね♪ 削除

    [ ]

    2008/9/17(水) 午後 10:36

    返信する
  • ☆藍さん:オレンジ・シスターズへのコメントをありがとうございます。クリス松村さんって...あのピンク・レディーの踊りで名を馳せた方ですよね。彼も坂本ちゃんとかと同じでアイドルに詳しいのですね。番組ではなんて言っていたのですか〜「ジャニにはかつて女のアイドルがいたのよ〜!」みたいな感じ!?(笑)

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/9/17(水) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして!
    クリスさんのコメントが気になって、
    図々しくもカキコしちゃいました。
    実は、私、オレンジシスターズのメンバーの同級生なんですよ。
    彼女に教えてあげたいので、ぜひぜひ、教えてください!

    [ rio ]

    2008/11/6(木) 午前 0:21

    返信する
  • ☆rioさん:はじめまして。オレンジ・シスターズへのコメントをありがとうございます。図々しく...だなんて。今後も気になる記事がありましたらいつでもカキコして下さいね♪

    えっ!同級生だったのですね〜ナニかユニークなエピソードでもありましたらぜひ教えてください、ご本人様方に差しさわりのナイ程度のモノで結構でゴザイマスので。お待ちしております。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2008/11/6(木) 午後 7:58

    返信する
  • 顔アイコン

    書き忘れていましたが、明日のアイドル☆パラダイスの特集は、ジャニーズ事務所が誇る、オレンジ…ではなく、黄色い涙でおなじみ、嵐だぜ!うーん、昨年の年間シングル1,2位独占って、ピンク・レディーみたいな記録保持者ですが、最近の男性アイドルにはあまり興味ないからな〜。リクエストでけへんわ(汗)。応援される方は、
    idol@jocr.jp まで、リクエスト送ってね。 削除

    [ ギムリン ]

    2009/2/27(金) 午前 1:19

    返信する
  • ☆ギムリンさん:え〜まさかオレンジの特集???って思ったら、やっぱり違いましたわ。そんなワケないものね。(笑)

    自分も最近の男性アイドル...全く分かりませぬ。

    それにしてもギムリン様のコメでオレンジ...番外編から脱出成功!でゴザイマスね。ありがとうございます♪

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2009/2/28(土) 午前 8:10

    返信する
  • 顔アイコン

    「オレンジ・シスターズ」いました、「ヤンヤン」などの歌番組で時々見かけましたし。
    水玉模様のミニの衣装も憶えてます、あのころ「女子大生ブーム」でそれに便乗したって感じでした。
    でもジャニーズ事務所のプロデュースとは知りませんでした。
    のちに上記の「女子大生ブーム」の仕掛け役とも云える「オールナイトフジ」から「おかわりシスターズ」「おあずけシスターズ」が出てきて頭ん中こんがらがった記憶があります。
    まぁ、「オールナイトフジ」こっちでやってなかったしな。

    今日はまさしく「サマーホリデー」でした、もっとも暑くて外出する気などなれません。でもお布団を干すにはもってこいな日でした。 削除

    [ ポケット保持 ]

    2013/8/11(日) 午後 9:43

    返信する
  • ☆ポケット保持さん:こんばんは。まいどどうもでゴザイマス^^。

    >「オレンジ・シスターズ」いました、「ヤンヤン」などの歌番組で時々見かけましたし。水玉模様のミニの衣装も憶えてます、あのころ「女子大生ブーム」でそれに便乗したって感じでした。

    まさに。水玉の衣装はちょっと見だとピエロさん?のようにも思えましたが、なぁ、アイドル然としていてキャワゆかったですね^^。

    この頃はシスターズだらけ...しかも皆さん素人同然みたいな^^;。もしかしたらこの辺りが昨今の大人数アイドルにおける草分け的存在だったのカモしれないですよね。このすぐ後におニャン子も出てきましたし。

    なんでオレンジシスターズのサマホリにご出没なのか〜と思ったら...猛暑絡みだったのですね。40度超えって...どう考えても異常。湿度も高いし夜の気温も下がらないしで...サマホリなんてキブンにもなれなさそうですね。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2013/8/12(月) 午後 8:26

    返信する
  • 顔アイコン

    センターをジュディー(笑)変更すること、
    マイクを向けられたら必ずジュディーが
    話すこと。

    など、メリーさんが決めたそうです。

    古い話ですみません。 削除

    [ オレンジファン ]

    2017/10/26(木) 午後 11:17

    返信する
  • ☆オレンジファンさん:ファンの方からのコメント、ありがとうございます。随分と昔に書いた記事であること、お詫びいたします。

    センター争奪戦に関する詳細、ありがとうございます。ジュディ(吉竹さん)は、KIDS時代からオレンジシスターズに所属しておりましたよね。キャンディさん(吉川さん)もそう。手元に、「○○」のLPレコードがありますが、あとひとりは酒井さんでない、別の女性で構成されておりましたね。それを考えれば、途中加入のサンディ嬢が堂々センターになるよりも、上手くいくように思いましたが、はて。

    新生オレンジが残したLP盤、自炊した音源でよく聴いてます。オールディーズな雰囲気が、実に素敵な1枚なんですよね。CD化されることもなく残念ですね。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2017/11/2(木) 午後 7:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事