ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

その1からの続き。

■本オフ会|夜の部(18:00〜)瀬井広明さんの音楽BARで本オフ会

ご参加くださいました方々:maquecatさん、M☆Cマックさん、えっちゃんマンさん、さゆみんさん、シェルティーさん、中盛ヴァギ菜さん、のむさん、ファニーフェイスさん、ひよっこさん、みどしさん、モーリーさん(五十音順)

歌のゲスト:三姿舞(愛未さん、眞珠さん、愛華さん)、店のオーナー:瀬井広明氏(バレキス作曲者、元ストロベリーのリキマルさん)

ここからは、プレオフ会(カラオケ)に不参加の方々も合流され、場のボルテージはさらに上昇〜!そして、この熱気を想定済だったワタクシメ...BARの主である瀬井氏へ、前もってのお願いごとをコッソリと。ソレは

「冷房で願います」

ただでさえ11月半ばと思えないような暖かな日でアリマシテ^^; 。おそらくは的確な事前リクだったかと思われ。(笑) 寒いと感じた方がいらっしゃったのだとしたら…ゴメンなさい。

でもって…お待たせいたしました!

毎度恒例(←かしらん?)になっとります“参加記念の名札”&“参加特典”の全貌発表のお時間とまりいまショ〜ジャジャーン!今回のコンセプトは

花の82年組

おおっ!これはこれは…みなさんが「好きよ」な年度でアリマシテ。期待値はおのずと高まるというものヨ。

そして、名札のデザインはコレ。

イメージ 2

皆様もご存知のとおり、新井薫子さん「イニシャルは夏」でゴザイマスよ。その青いレコード盤をモチーフに、キメてみましたの。もちろん、すべて手作業によるてづくりでゴザイマス。

そして、そのカラクリはナニがどうなるかというと

イメージ 3
82年組の女の子ばっかり、こんなにこしらえました。綿棒のサイズ比較で、大体の大きさがお分かりいただけるかと^^。

イメージ 4パックンと開くコンパクト型。ミニチュアレコードは入っておりませんのであしからず。

こ〜んな82年組ミニレコジャケセレクションの中から2枚づつ、紙袋の中に手をつっこんで引いていただくという。どれを引くかは♪あなたしだいっ…というアレ。

ということは…名札のデザインとおソロになる「イニシャルは夏」のミニジャケを引いた方が、当該オフ会における幸運の矢を射止めるお方ということに。なんせそのように相成れば...トータルコーディネートの完成〜だものネ。どうせならば、おソロで手中に収めたいというものヨ。まぁ、ソチラよりも明菜嬢のを2種(正規盤とサンプル盤)コンプリしたいワ…というおコエもチラホラ?(笑)

イメージ 5
ストロベリーも花の82年組!ってことで、こんなモノをこしらえてみました。幻の2ndシングル「ハイっ!先生」のレコジャケを、想像を逞しくさせ?勝手に作ってしまったという。その曲は後に、セイントフォーのシングル第3弾に。なにせ、ストロベリーはレコードが1枚ポッキリだもの。(デビュー曲は第1回目のオフ会の際に作って差し上げてしまいましたので^^;。)

イメージ 6
歌のゲスト、三姿舞のお三方には、彼女たちの最新シングルをミニジャケにしてプレゼントいたしましたヨ。タイトルは「ヒカリ〜progress〜」。

で、結果を申し上げますと…なっなんと、最初に紙袋内へお手を入れられた方がいきなり。(笑)

そそっ…「イニシャルは夏」をお引き当てになられたのでありました^^。

「空気読めよ〜」の声が飛び交う中?その方はたいそう申し訳なさげに^^;。でもネ…彼は第1回目のオフ会から欠かさずご参加の皆勤賞クンでアリマシテ。だからワタクシメとしては、お礼の意味もこめまして、実はとても嬉しかったのでゴザイマス。

後日談として、その方は「イニシャルは夏」のレコード盤を、中古ショップにてそそくさとご購入されたそう。ってことで、名札、ミニジャケ、実寸ジャケ、青レコード盤…極上コーディネートのできあがり〜ということになりますネ。薫子づくしとなりましたこと、おめでとうございまする。(笑)

そして抽選会は熱気を帯び…中野美紀さん「未経験」を引いたうらやましい方(←あくまでもワタクシメ目線で)もいらっしゃいました。そして、女優系(川上麻衣子&伊藤かずえ)のシブいメンツをおソロでゲットした方も。はたまた、明菜嬢の希少プロモ盤、そして三田寛子嬢「夏の雫」の三白眼ジャケのコンビネーションでゲットしたツワモノさまも。結果的に、それぞれが異なったミニチュアジャケを手中にされたワケなのでありました。

そして、気になるのが…紙袋の中で蠢いていた面々。なにせ万が一のことを考慮いたしまして、実際の参加人数よりも多めに作成したもので^^;。

イメージ 7

あらら…意外と人気者が売れ残った模様。それらはワタクシメの手元でネンネコネンネコ…いつかどなたかに引き取られる日まで、箱入りム・ス・メとして温めておくことにしたのでありまする。

そして、本オフ会は更にヒートアップ!

●おいしいおつまみ(←バレキス作曲の瀬井さんが準備してくれたんだゼ〜感激)
●お飲みものはall you can drink(←瀬井さん、ご配慮ありがとうございます)
●さゆみんちゃんによる当時のギョーカイ裏話(←色々と^^)
●ワタクシメ編集の秘蔵DVD鑑賞
●三姿舞のミニライブ

まさに昭和のお茶の間キブン〜おこたに入ってのぬっくぬくテレビ観賞みたい。

互換性の関係?DVDプレーヤーが再生を開始しないというぷちアクシデントもありました。しかし、三姿舞のテクニカル担当らしい愛未ちゃんがちょちょっと直してくださり、事なきを得ることにナリマシテ。愛未ちゃん、ありがとうございました〜嗚呼、命びろいした。そして、場内はこんなお声であふれまくり。

「薫子、カラオケになってるゾ!」「きみこ〜泣くな!ガンバ!!」「おおっ!高島忠夫さま!」「こりゃ売れんワ〜^^;」「聖子嬢…キャワゆ〜い」「明菜〜フリツケ違うゼ、コレ貴重!」「わおっ、ジレジレ姉さん!」「さゆみん、変わってない〜美人!」「瀬井さん、面影ないヨ^^;」←すかさず「あるよ」と注釈いたしましたが、滝汗。

終わりのほう、とある方の歌唱シーン観賞中に、なぜかDVDが突然フリーズするという…破壊的な歌唱力だワ。(笑)

なにはともあれ、昭和アイドルを肴に「コントロール」の効かない状態だったのは明白でアリマシテ。(笑)

■三姿舞(さんしまい)のミニライブ

イメージ 8
瀬井氏プロデュースによるバラエティダンスユニット。その名のとおり、モノホンの三姉妹!そして、元ストロベリーだったモモコさんの実娘さんたちなのでありまする。この宵には、オリジナルナンバーやカバー曲などを、唄って踊ってくださいました。差し上げた名札をつけながら熱唱してくださり...チェリー感激!2013年にお会いした際よりもグ〜ンとご成長され、今やその実力はどこぞの大所帯アイドルなぞかる〜く上回り。もっともっと有名になってほしい!

イメージ 9
お三方にはこ〜んな風にサインまでしていただきました。嬉しゅうゴザイマシタ^^

そして会は遂に…最後のイベントを迎えることに。

イントロクイズ大会

前回から実施いたしまして好評を得たもので…♪ノッテケノッテケ〜調子にのってまた開催。(笑)

正解した後には曲のサワリを流すという...いわばお手製の「ドレミファドン」なのです。

今回はさゆみんがアシスタント役…そそっ、正解者へうまい棒をお配りいただくという役を務めてくださいました。ありがとうございました。♪あのね〜そのね〜だけど〜さゆみんは本物の「クイズ ドレミファドン!」でアシスタント経験者なんだゼ〜。しかも、シャッタージェスチャーなどでバリバリ活躍してたんだゼ〜スゲェ〜!!アレって手動だったんだって〜マジ???(笑)

そして、モノホンの方にお手伝いしていただける幸せをかみしめがら

イントロドン!

壁ドンではゴザイマセンので、あしからず。

メジャーな曲も、マニアックな曲も取り混ぜて。それにしても皆様ったらばよく当てる当てる〜!20-30問くらいは出題したかしらん?その中でmaquecatさん、中盛ヴァギ菜さん、ひよっこさんあたりがトップグループを形成(←全日本歌謡選抜風お伝えの仕方?)。

そして激闘の末、栄えある1位の座を手にされたのは...ひよっこさんでゴザイマシタ!

まぁ〜お強いこと!ひよっこさんはウルトライントロドン〜でもご知識をフル活用され、正解を連発しまくり。最終的に、山のようになるほどのうまい棒+優勝者用の景品を獲得されたのでありました。ひよっこさん、おめでとうございました。アナタはスゴイ←チェリー認定。

このように、宴たけなわとなりましたオフ会…気がつけば時計の針は10のトコロを指しとりましたヨ。午後のカラオケからはじまり8時間強…法令労働時間以上?のなが〜い時を皆様と共有いたしました←しばりつけちゃってブラック認定かしらん、ナゾ。(笑)

それにしても「おしゃれな土曜日」とは、なぜゆえにこんなにも早く過ぎ去るの?

皆様とのお別れに「さよならのめまい」を感じつつ…ご挨拶をさせていただきながら、会の幕をシュルシュルと降ろしたのでありました。

そして、毎度のごとし…「土曜日のシンデレラ」と相成る皆様の「うしろ影」を見送ったのでゴザイマス。

いえ…残られた方が1名。えっちゃんマンさま…最後までありがとうございました。

ココでは…瀬井さん、さゆみんちゃん、ワタクシメの計4名で、ストロベリー時代の話に花を咲かせまして。なにせ、えっちゃんマンさまは、ストロベリーが現役の頃に「君の香りでいっぱい」のレコード盤をご購入という。いわばワタクシメと同じような?生き証人でアリマシテ。さゆみんちゃんもたいそうおヨロこびのご様子でゴザイマシタよ。本当にありがとうございました。最後に♪マル秘〜マル秘〜のおみやげ(←ストロベリーファンしか喜ばないと思われ)もいただきました…瀬井さん&さゆみんちゃん、ありがとうございました。

しかし、イチバンのシアワセは言うまでもなく…皆様と一緒に過ごした8時間〜コレでゴザイマシタよ。

ご参加の皆様、本当にありがとうございました。至らぬ部分やお見苦しい点もあったことでしょう...「ごめんなさい」。次回は気をつけますので、またお目にかかれますとウレシュ〜ゴザイマスよ。また、今回はスケジュールの都合がつかずご参加できなかった方々…次回にお会いできますのを楽しみにしておりますネ。

♪どうやって過ごしたら〜美しい別れに〜なるのでしょうか〜

家路におきましてはこんなことを悶々と。ってか、その時点ですでにお別れは済んでいたのでは?(笑)そう言えばそうだった、滝汗。

ってなワケで...「昭和TVワンダーランド 第4回 ぷちオフ会 その2」はこれまで。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事