ここから本文です

書庫全体表示

いつもご訪問をありがとうございます。

2018年もあとわずか...早いものですね。

さて、年末年始にちょこっと出演予定がありますので、こちらの記事にて"まとめ"ておきたいと思いまする^^。

【年末年始のイベント&出演情報】

■20181230日(日)23:00〜


 


FMおだわら「ラジオ歌謡選抜」〜年末2時間スペシャル 
「70-80sアイドル歌謡〜星ふる夜に聴かせてヨ
イメージ 1

昨年に引き続くシリーズ第二弾!年も押し迫る30日に2時間の拡大版スペシャル!

昭和のあの日、あの時...胸熱にさせてくれた僕等のアイドルたちの歌声を聴きながら、楽しいトークをお届けします。パーソナリティーは鈴木啓之さん&長井英治さん、そしてワタクシがゲストとして出演させていただきます。ぜひ聴いてくださいネ。
イメージ 2
 
パソコンやスマホから聴きたい方は こちらのサイト より、関東→「FMおだわら」を選択してくださいネ。※使用した画像はイメージです。

追記:オンエアした曲のリストは こちら
 
■201914日(金)会場18:30〜 開始:19:30〜イメージ 3

町あかりの歌謡曲研究所・第6回
〜ピンク・レディーおよび二人組アイドル特集 

天才シンガーソングライターと呼ばれる、町あかりさんの定期イベントです。堅苦しい歌謡曲研究所...ではなく、かる〜い雰囲気がウリとのこと。昭和の歌謡曲レコード&その他色々を観たり聴いたりしながらのトークをお届けします。

今回のテーマは、ピンク・レディーそして二人組アイドルです。
楽しみ〜!!←観客になっちゃいそう。笑)

↑の『ラジオ歌謡選抜』でもおなじみ、鈴木啓之さん+長井英治さん、そして総務部長として番組Dの竹部氏もご参戦?皆さまそれぞれに"肩書"が付いてらっしゃる模様。ワタクシはゲストとしておしゃべりさせていただきます。町さんとは面識はあるものの共演はお初でアリマシテ。『夏・体験物語』もとい"冬・体験物語"になりそ。笑)

【ナビゲーター】
町あかりさん(秘書)
鈴木さん(所長)長井さん(広報部長)竹部さん(総務部長)
【ゲスト】
チェリー"CHERRY★CREEK"〜昭和TVワンダーランド(ゲスト) 

イベントの内容詳細は 専用ページ から。
会場の詳細や地図等はROCK CAFE LOFT公式サイトの こちら から。

会場名:ROCK CAFE LOFT is your room ※JR新宿駅から徒歩6分、西武新宿駅から徒歩2分
会場:18:30 / 開始:19:30
前売(Web予約)¥1,500/当日¥2,000(+要1オーダー)
※全席自由席(ご予約の整理番号順での入場となります)

チケット購入方法:イベント専用ページ よりオンラインでご予約いただけます。

お時間ございましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。お待ちしております(^^♪

以上、出演情報の"まとめ"でした。

チェリーCHERRY★CREEKより

  • ☆amuyhimurukさん:番組をお聴きいただきましてありがとうございまする。とても嬉しく思います。最短記録…たしかにそうかもしれません。全記録を調べたワケではないですが、あの時代のという限りではそうだったと思います。

    ジャギーガール&青い麦…笑)そういうのをネジこめる回(テーマ)が巡ってくるのを願わずにはいられませぬ。ジャギー山崎誠さんなんて…大半のリスナーさんはポカンとしてしまいそうではありますけんど。

    ヤフブロ終了…おそらくはそういうことになると思います。ヤフーはそういう点でも、どこか足らないダメなブログでゴザイマシタよね。気づいたら、ユーザー数で圧倒的に負けていたといふ。ユーザーがなにを求めていたのか、最後の最後まで気づかないKYプロジェクトだったような気もいたしまする。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/3/23(土) 午前 9:57

    返信する
  • ☆ポケット保持さん:毎度お聴きいただいておりますようでありがとうございまする。

    忍者の全盛期…まさにそのとおりだと思います。少年忍者時代〜デビューしてすぐくらいまで。その後は急に雲行きが…。ジャニーズからデビューすると成功のようなイメージがありますが、その昔のソロ歌手輩出時代を見ると、そうでもなかったことが窺えますよね。忍者はそんな時代のデビューではなかったのに、ソコにハマってしまった…という類だったのでしょうか。出足好調でしたが、長続きしなかった…コレが的確な説明でしょうかね。全くの鳴かず飛ばずでダメというワケではなかったので。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/3/23(土) 午前 9:58

    返信する
  • ☆えっちゃんマンさん:毎度のご清聴を誠にありがとうございます。

    忍者の闇に続いたのは、田中美奈子の太陽でゴザイマシタね。いかにも90年代といったサウンドとご風貌で…「涙の太陽」をヒットチャートに返り咲かせた功労者でもありましたよね。

    ナルホド賞…ありがたく頂戴いたしまする。手渡しいただける副賞は…♪中畑〜中畑〜?笑)

    健康食品はスッポン?渡辺美奈代嬢ともども…スッポンエキスで若さをキープしてらっしゃる模様。「家売るオンナ」のseason 1にもゲスト出演されとりました。旦那に浮気されキィ〜っとなり、テーコー不動産に殴り込んでくる役。旦那が浮気相手とマンション探しにやってきた事実を切り札に。笑)

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/3/23(土) 午前 10:04

    返信する
  • ☆憂国さん:番組をお聴きいただきましたようで誠にありがとうございまする。

    青山ミチさんも歌ってらっしゃいましたね〜「涙の太陽」。田中美奈子バージョンも、当時の流行を追ったアレンジながら…ワタクシ的には好みの範疇に入ります。

    カバーブームに便乗?美奈子の後を追った江利じゅんなる娘もカバー曲「経験」でデビューしましたが…あっという間に消えられましたワ。

    悪女役…まさにおっしゃるとおり。切れ味鋭いお目々なので、そういう役がハマるんですよね。ゲストで1回ポッキリの出演ではなく、レギュラーでもっともっとご出演いただきたいですよね。

    歌謡選抜と午前0時でのW美奈子…示し合わせは一切合切ございません。突然偶然必然〜の美奈子でありました。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/3/23(土) 午前 10:10

    返信する
  • 顔アイコン

    先週聴き逃したので今日聴きました、と言っても他のひとが書いてたので知ってましたが。
    仰せの通りこの年平成元年は昭和歌謡のカバーが目立ちましたね、ほかには「グッドバイ・マイ・ラブ」(坂上香織)「不思議なピーチパイ」(清水香織)とか。
    しかし「あそこに保険」って・・・知らない人が聞いたら(笑)

    本編の方ですが。
    「ジェニーはご機嫌ななめ」、越智静香チャンのがかかるのかと思ったら薬師丸ひろ・・・じゃない、やくしまるえつこさんか。
    初めて聴きましたがこれはこれでいいなと思いました。

    ♪ヨ〜ノナ〜カ バカナノヨ〜♪ 削除

    [ ポケット保持 ]

    2019/3/25(月) 午前 0:00

    返信する
  • チェリー(CHERRY★CREEK)先生

    あらら、KYプロジェクトとはずいぶんと手厳しいことで。しかしコメントオンリーの私には使い勝手はよろしゅうございました(既に過去形、苦笑)。

    『ジェニーはご機嫌ななめ』も平成21年にカバられてたのですね、勉強になりました。私はイリヤさんのバンドのオリジナルが好みです。

    >そういうのをネジこめる回(テーマ)が巡ってくるのを願わずにはいられませぬ

    チェリー先生ならその企画を通すお力があると思います!

    ♪私〜 ついていくわ〜 ほんと〜

    早すぎた?さわやかボーイ、中森重樹さん などよろしいかと。

    [ amuyhimuruk ]

    2019/3/25(月) 午後 4:08

    返信する
  • 顔アイコン

    今日の選曲・・・(汗)
    聴いてるひとはBIBIや沢村美奈子さんですら「え?」な向きもあるでしょうに、そのセリフ入りバージョンとか第二弾のB面とか言われても、特に前者は。
    チェリ一様堂に入ってますな(笑)

    先週の話ですが、チェリ部屋なくてがっかり・・・ 削除

    [ ポケット保持 ]

    2019/4/8(月) 午前 0:02

    返信する
  • ☆ポケット保持さん:毎度のご清聴、誠にありがとうございまする。

    昭和歌謡のカバー…あの頃は昭和が終わったばかりだったのに、なぜゆえに昭和回帰だったのでしょうかね。そそっ…よく覚えてらっしゃる!それらも候補には入れましたけんど、なにぶんインパクトが弱すぎて。それらに加えて、崎浜小百合「天使の誘惑」も入れてたワ〜。笑)たしか、キラキラしていた頃の牧瀬里穂ちゃんが、同曲をコマーシャルで歌ってましたが、あれは音源化されなかったのでしたっけ?

    越智静香ちゃんってのも、懐かしい。売れそうでちっとも売れなかったという印象が。そのあたりに出てきた、寺尾友美、薬師寺容子ちゃんとか、くるぞ感はそこそこ備えながらも撃沈の方…多かったですよね。アイドル氷河期のせいですね、きっと。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/4/10(水) 午後 9:05

    返信する
  • ☆amuyhimurukさん:コメントをありがとうございます。

    稀にカバーでも良作はありますけれど…やはりオリジナルが良いですよね。昔の、尺が短い曲を無理やり長くしてひっぱるまくる感じが、あまり好みではなく。田中美奈子「涙の太陽」くらいまでなら…といった感じでアリマシテ。だからWink「ふりむかないで」とかも好きじゃなかった〜なかった〜。

    中森重樹クン…70年代初頭から中期の男性アイドルは楽しいワ。相澤さんが気合いいれて佐渡までスカウトにいったという。なのにあっという間にフェイドアウト!岡田ユッコちゃん同様に、相澤さんとしては生涯忘れられない逸材だったとのこと。デビュー曲レコジャケの写真選びが災いしたのでは…!?芸能界引退後も相澤様とは結びつきがあったようで、お見舞いにも頻繁にお見えになられていたとか。微笑ましいエピソードです。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/4/10(水) 午後 9:07

    返信する
  • ☆ポケット保持さん:毎度のご清聴をありがとうございます。チェリ部屋をお楽しみいただいておりますようで嬉しく思います^^。

    「え?」な向き…たしかにそうですね、滝汗。ツイッターでは色々と…詳細等を当時の画像などと共にツイートさせていただいております。併せてご覧いただけますと幸いです。BGMが流れている間(約2分40秒くらい)にトークを完了させなければならず。今後の放送におきましても、早口や説明不足等ございましたらお詫びいたしまする。

    セリフ入りってのがプレミアなのヨン…むふふ。笑)今回は番組からも、どマイナーになって良しとGOサイン。で、堂に入りすぎたのカモ?自身の中じゃBIBIや沢村美奈子はメジャーな存在で、かなり遠慮したのですけんど。後編はどうなるの?色々な意味でお楽しみに。

    ビクターアイドルの、80年代音源は復刻済が多く、未CD化作品の多くが成功しえなかったアイドルのB面やアルバム曲。むしろ、60年代末や70年代中盤までの方に、未CD化の楽曲が残存している状態です。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/4/10(水) 午後 9:15

    返信する
  • チェリー先生

    〉稀にカバーでも良作はありますけれど

    美空ひばりの「悲しい酒」は無名の男性歌手・北見沢惇のシングル曲のカバー、内山田洋とクール・ファイブの「そして、神戸」は野村真樹(現・野村将希)のアルバム曲の、それぞれカバー。両曲とも昭和屈指の名曲にして名唱です。ヒットするには楽曲、歌い手、時代性が揃わないとダメですね。尤も野村さんのデビューヒット「一度だけなら」はクール・ファイブが吹き込む予定だったそうですが。野村さんは今もサンミュ所属ですね。役員兼任なのかな。そう、相澤さんの秘蔵っ子だったんですよね、中森さん。

    シンシアの「17才」は森高千里がカバってオリジナルに遜色ないほどヒットしませんでしたか? 80年代後半以降は流行曲離れ、芸能離れしたので記憶が定かでないのです。そういえばチェリー先生はシンシアも森高もこちらで楽曲レビューされてませんね。シンシアは早すぎ、森高は遅すぎ...と、チェリー先生とは時代的に同期しなかったのでしょうか?

    [ amuyhimuruk ]

    2019/4/12(金) 午後 5:20

    返信する
  • ☆amuyhimurukさん:コメントをありがとうございます。

    カバーでも成功例はあるのですよね。ただ、ブームに乗っかって適当にやってしまったっぽいカバーは、おおむね質がおよろしくなかったように思います。野村真樹さん…家に泊まってもいいですか?系の番組で、なかなか言い出せない…シャイな一面を覗かせておりました。見た目に反して…プライドが邪魔したのかしらん?

    中森さんは後に、山本明クン(アイドル)のマネージャーを務めたようですね。相澤さんも中森さんを芸能界へひっぱったことを「ごめんな、人生変えちゃって」と反省されていたとか。

    >シンシアは早すぎ、森高は遅すぎ...と、チェリー先生とは時代的に同期しなかったのでしょうか?

    森高さんの「17才」…個人的にあまり思い入れがないんです、スミマセン。ワタクシが思い描くアイドルの枠には入らないスタイルなもので。あれが新しい、あの時代に受けたスタイルというのは理解。

    シンシアはレビュー済ですヨ、こちらのサイト掲載ではありませぬが「歌謡曲リミテッド」の方で。そちらも併せてお読みいただけますと嬉しゅうございます。

    チェリー(CHERRY★CREEK)

    2019/4/16(火) 午前 5:12

    返信する
  • 顔アイコン

    チェリ〜さん、こんばんは。お久しぶりです。

    私、ちょっといろいろアリマシテ、しばらく「ラジかせ」が聴けない&ここへコメントも出来ない状況にありました。それで“BIBIと沢村美奈子ちゃん”は放送では聴けなかったのですが、YTでBIBIをチェックして「スカイ・ピクニック」を聴きました。懐かしかったっす。それでこの曲、私、CDを持ってました。オムニバスアルバム「スーパー・おたくバイブル」今は無き石丸電気で、店員サンが私の顔を見て吹き出しながら接客した(泣)事を思い出しました。美奈子ちゃんについては、私、レコード2枚とも持っているので、聴こうと思えばB面も聴けますわ〜。ただ、BIBIからのコメントは聴けないので、気になるなぁ〜(笑)。
    しかし気になるッ!! 2日のイベント「泡沫アイドル特集」もう“泡沫”の内容が気になって、気になって…。私が首都圏在住なら、このイベントに行かない理由が見つからないッ!!(笑) 今回の来日で、チェリ〜さんは「ラジかせ」の出演が無いとの事ですが、それならイベントを録音して、放送に出せる範囲で放送するという“久保みねヒャダ”のパターンを使って欲しかった…。 削除

    [ えっちゃんマン ]

    2019/4/28(日) 午後 11:48

    返信する
  • 顔アイコン

    (続き)
    今回の“チェリ部屋”は、山本明というお名前に薄くキオクがあるという程度でした。お二人ともサンMだったのですね。山本明、ヒデキしてたなぁ…。今回はホントにDEEP“ンでンで状態”でした。あっ! 渋谷哲平ちゃんも(元)サンMだったか…。 削除

    [ えっちゃんマン ]

    2019/4/28(日) 午後 11:53

    返信する
  • 顔アイコン

    今回のチェリ部屋は、美空ひばり特集ということでどー出るかと思いきや・・・(^_^;)
    この線で行くとすると、他に考えられるのは園田ことりさんくらいかしら。 削除

    [ ポケット保持 ]

    2019/5/6(月) 午前 10:39

    返信する
  • 顔アイコン

    「昭和40年男」。私もこの世代なので2011年5月発売号から全て購入しております。(笑)
    チェリーさんと「昭和40年男」とのつながり。
    必然性を感じております。(^^)
    「ラジオ歌謡選抜」の長井さんと鈴木さんとの交流から。その後番組を担当されている濱口さんとつながり。
    濱口さんは「昭和40年男」の中で昭和歌謡のところを書かれてますよね。
    また別の流れから。アパッチさんを交えた交流会の中で。「昭和40年男」の当時のアイドルたちのインタビュー記事を担当されている葉月けめこさんとつながり。
    何号か前にチャリーさん所有のものが「昭和40年男」に登場し。
    そして今回の「昭和40年男」デビュー記事に。
    この流れは「類は友を呼ぶ」ということだったのかな。(^^)

    ★みどし★

    2019/5/8(水) 午後 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    お久しぶりです。ボクも「昭和40年男」は毎号購入しております(本当は昭和37年男ですが)。

    4月号でも資料提供されていましたね。本日6月号を購入しましたが、これからも「アイドルボム!」を楽しませていただきます。

    [ こうそくひれん1号 ]

    2019/5/11(土) 午後 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    1週間たって書きますが(汗)
    「ひばり」つながりで水谷麻里チャンとは(笑)
    それにしても麻里チャンが早々に引退した理由、知らなかったのでWikiにあったの読みましたが、まあ、ね。 削除

    [ ポケット保持 ]

    2019/5/26(日) 午後 1:34

    返信する
  • 顔アイコン

    チェリ〜さん、こんばんは。

    “チェリ部屋”6月2日の放送は都合がつかなかったので、9日の再放送で聴きました。
    男性アイドル専門イメージの強いジャニーズ事務所ですが、女性アイドルもいたというのは当時、ラジオだったか何かで話題になっていたという記憶はあります。
    そして「オレンジ・シスターズ」は、アイドルパンチだったかで、ビートたけしさんがネタにしていたような気がします。
    今回も珍しいモノを聴かせて頂きました。次回は何が出て来るか、楽しみでゴザイマス。 削除

    [ えっちゃんマン ]

    2019/6/10(月) 午前 0:05

    返信する
  • 顔アイコン

    チェリ〜さん、こんばんは。
    赤い表紙の「昭和40年男」“昭和ソング”買いましたよ〜。

    さて、今回の“チェリ部屋”は、前回がジャニーズにいた女性アイドル、って事で“これはもしかして、もう一組の女子野球っぽい方を紹介するのかなぁ?”なんて思いましたが、それより上を行くところが流石チェリ〜さん。イーグルス。ありましたね〜。私、何故かこのシングル盤のジャケットだけは見覚えがありましたが、曲は初めて耳にするようなカンジでした。今回も珍しいモノを聴かせて頂きまして、ありがとうございます。 削除

    [ えっちゃんマン ]

    2019/6/16(日) 午後 11:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事