ボードLife

ど〜もど〜も…お久しぶりすぎです〜…(;´▽`A``

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

  イメージ 2お題6《テーブルクロスは何色?》
自宅に友達を招いて夕食をご馳走する事にしました。 食卓のテーブルクロスを新しくしようと思いますが、何色がいいでしょう? あなたなら次のA〜Cのうち、どのテーブルクロスを選びますか?

            A・アースカラーかオレンジ系

            B・ピンク系あるいは花柄

            C・ブルー系かグリーン系


イメージ 3


イメージ 1
                              イメージ 4判定は
            































           このテストでは、あなたが
どのように人を受け入れているのかが分かります
  色や好みは、その人の性格の傾向を表しています。

  あなたが選ぶテーブルクロスの色から、あなたが他人をどのように受け入れているかが分かります。

A・来る者は拒まず、相手が誰でも受け入れられる
  あなたは、どんな相手でもかなり寛容に受け入れられる人。

  あまり自分から積極的に人に近づいていくタイプではなさそうですが、

  「来る者は拒まず」といった面があり、自分に近づいてくる人はたいてい受け入れる事が出来るようです。

  そして、誰に対しても裏表のないオープンな付き合いをしようとするでしょう。

  でも、それが周りからは「誰にでもいい顔をする人」と見られる事もありそうです。

  誰と一番親しいのか、誰の味方なのか、時にはハッキリ態度で示した方がいい場合もあります。


B・好き嫌いが激しく、接する態度にも大きな差が
  あなたは人に対する好き嫌いが結構激しい人。

  好きな人に対しては、自分から近づいて行き、相手が喜びそうな事を言ったり、

  ちょっとした贈り物をしたりするタイプです。

  あなたにとっては、そうしたやり取りや贈り物の交換が好意の表現になっているのかもしれません。

  その一方、嫌いな人に対しては冷たい態度をとり、すれ違っても知らん顔をしてしまう面があるのでは?

  でも、自分は誰からも好かれたいはず。

  それならば、嫌いな人にも優しく、せめて否定的な感情を表に出さない大人の態度で接しましょう。


C・苦手なタイプが多くて、自分からは関係を避けてしまう
  あなたは、人に対して苦手意識を持ちやすい人。

  「ああいうタイプはちょっと苦手」という人が周りに何人かいるのでは?

  とくに自己主張の強い人や威圧的な感じの人、派手好きで目立ちたがりな人、無神経な感じの人からは、

  すっと身を引いて、関わらないようにしようとするでしょう。

  そのため、相手からは冷たい人、ネクラな人、

  何を考えているのか分からない人と思われやすい所があるようです。

  少なくとも、自分から相手に挨拶をするようにして。

  また、人と目を合わせて話す事を心がけましょう。

イメージ 1





             でした。

             私はピンクが好きだけど、内容的にはたぶんAが近いと思う。

             八方美人だと思うし(;´∀`)いいんだか。。。悪いんだか。。。


             でもね、こうなったからには理由がある訳で。

             昔は本当にBな人でしたよ。


             理由は、後日(人´ω`)♡ いつか。。。




     ☆ここで、ちょっと皆にアドバイス☆

  ある人に、こう言われた事がある。

  「嫌いな先輩や、苦手な先輩とこそ、仲よくなりなさい。」



  仕事とかでは、すっごく当てはまると思います。

  ようするに、嫌いな先輩や、苦手な先輩って、出来れば関わりたくないし、寄りたくない。

  でも、仕事ではイヤでもその人と関わる事がある。

  嫌いな気持ちや、苦手意識を持っていると、人はどうしても少しは態度に出てしまうもの。

  その人にも、きっとそれが少しでも伝わっているはず。

  そんな中、毎回イヤな気持ちを持って、叱られたり、イヤミを言われたりしながら仕事をするのは、

  とっても苦痛だし、辞めたくなる事もあるでしょう。

  

  だから、嫌いな人に、自分を好きになってもらえばいいのです。

  そうすれば、その人からの風当たりは変わるはず。

  しかも、接しているうちに、その人のいい所もわかってくる。

  そして、仕事もうまくいく。

  一石二鳥ならぬ、一石三鳥。


  苦手だな〜と思った人には、自分から教えを請い、その人を立て、その人のお気に入りになりましょう。

  きっと、新しい価値観、新しい発見が出来ると思います。



  私はこのおかげで、今の職場では誰とでもうまくいっていると思っています。(多分)

  おかげで、八方美人に拍車がかかってしまった気もするけど(;´▽`lllA


  仕事は、男の人にとっては、一生のものといっても過言ではありません。

  女の人でも、職場で地位を築くのは、今はまだ難しい所も多いと思います。

  この気持ちでいれば、あなたのプラスになる事はあると思います。


         でした。よければ参考にしてちょ(*ゝ∀・)v

      ※これはあくまで私の考えですので、もちろん賛同できない方もいらっしゃると思います。


イメージ 1
              ラインはこちら  ミニアイコンは♫作ってみた♫ミニアイコン♫書庫へ



  

閉じる コメント(14)

顔アイコン

基本的にテーブルクロスは白って感じがするけど、Bを選んだでござるぅ・・・好き嫌いがあるのかなぁ・・・う〜ん

2007/6/22(金) 午前 8:30 [ - ] 返信する

オイラはA!来る者拒まず、去るもの追わず( ̄ー ̄)ニヤリ

2007/6/22(金) 午前 8:38 [ きゃぶ5 ] 返信する

好き嫌いが結構激しい人。当たってますσ(^_^;)アセアセ...かなりキッツイ性格です・・・。

2007/6/22(金) 午前 11:15 [ - ] 返信する

A♪ちえるちゃん、最後にいいこと書いてたわ〜♪イメージ変わったよ〜(^^)

2007/6/22(金) 午後 0:37 miちゃん 返信する

そうちんさん→そうだね〜普通は白系が多いかもね☆
あまり当たってなかったかな(;´∀`)

2007/6/22(金) 午後 0:57 ちぇる 返信する

きゃぶさん→そうなんだ☆当たってたみたいで良かった〜(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

2007/6/22(金) 午後 1:00 ちぇる 返信する

アリスチャン→あはは(。→∀←。)当たってたみたいで良かった゚+.(o´∀`o)゚+.゚
でも、キツイの?私の知ってるアリスチャンはとっても優しいじょ(*´σー`)

2007/6/22(金) 午後 1:01 ちぇる 返信する

miチャン→当たってたのかにゃ?゚+.(o´∀`o)゚+.゚
イメージ変わった?いい方向にだったらいいけど( ´艸`)ムププ

2007/6/22(金) 午後 1:05 ちぇる 返信する

顔アイコン

Aでした。ほんとは、好き嫌いが激しい方!顔に出るときあるし・・
でも職場では、どのタイプの人とも、合わせて喋れる。O型だから?
自分の嫌い(苦手)な人でも結構向うは好いててくれたり・・・(迷惑な場合もあるけどね)私も八方美人だ!!(⌒▽⌒)アハハ!

2007/6/22(金) 午後 4:27 みい 返信する

やっぱCかな。基本的に身の回りは青系じゃないと落ち着かないので(汗)

2007/6/22(金) 午後 5:58 [ CRもたまん ] 返信する

顔アイコン

基本はCだけどAを選んだよ!

2007/6/22(金) 午後 8:29 ちょー 返信する

みいチャン→そうそう、私もO型だから、基本的に誰とでもOKなんだ♪
八方美人一緒だね(*'(ェ)')人('(ェ)'*) 仲間♪
私も結婚するまでは、どうでもイイ人に好かれたよ(oー(ェ)ー;A
肝心の好きな人からは思われてないのに。。。複雑だよね(´-ω-`)

2007/6/22(金) 午後 9:59 ちぇる 返信する

もたまんさん→そうだね、もたまんさんは青が好きだからね(人´ω`)♡
好きな色と、本当に関係してるのかな〜?
なんて。自分でUPしといてね(;´∀`)

2007/6/22(金) 午後 10:00 ちぇる 返信する

ちょーさん→へぇ。じゃあどっちなんだろぉね??
でも、ちょーさんは誰とでも仲よくなれそうな感じする♪
まだ会った事も直接話した事もないけど(。→ˇܫˇ←。)ププッ

2007/6/22(金) 午後 10:03 ちぇる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事