考える沖縄人

沖縄人だってたまには深く考えます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

普天間早期返還を

とにかくこれに尽きると思います。
沖縄は一丸となって「普天間早期返還」を訴えるべきです。

米軍訓練徳之島移転を断念、調査費計上せず
7月20日3時4分配信 読売新聞

 米軍普天間飛行場移設問題で、沖縄の負担軽減策として日本政府が検討してきた米海兵隊の訓練を鹿児島県・徳之島に移転する案について、政府は事実上断念する方針を固めた。

 複数の政府筋が19日、明らかにした。

 移転に対する地元の反対が強いことに加え、使用される徳之島空港の滑走路整備費などが総額約1000億円に達する見込みとなったためだ。訓練移転が実現しなければ、政府に対する沖縄の不信感が一段と深まるのは必至で、政府は普天間移設推進に向け、新たな難題に直面することになった。

 鳩山前政権下で5月末にまとまった日米合意では、普天間代替施設の建設地を「沖縄県名護市辺野古」とすることを明記。そのうえで、米軍の訓練活動については、沖縄の負担軽減策として、「沖縄県外への移転を拡充する」とし、徳之島の地名を明記した。その際、「適切な施設が整備されること」を条件とした。

 徳之島空港は民間空港で、軍用機の運用のためには、滑走路の強度を上げたり、着陸帯の横幅を拡幅したりする必要がある。また、米側は訓練移転にあたり、給油施設や管制施設の新設も求めており、政府の試算では全体の整備費が「1000億円近く」(政府筋)にのぼることが判明した。

 訓練は年に数回しか行われない見通しで、政府内では「国家財政が厳しい中、予算が巨額すぎる」(防衛省筋)との意見が強まった。

 このため政府は、2011年度予算案には徳之島への訓練移転のための調査費を計上せず、事実上、白紙に戻す方針を固めた。

 徳之島は、5月の日米合意で日本政府側が唯一、訓練移転先として具体的地名の明記を米側に主張したものだ。その断念は、民主党政権に対する沖縄の信頼感のさらなる低下につながりかねない。今後の協議は一段と厳しいものとなりそうだ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000804-yom-pol


とうとう徳之島は断念されました。
あんなに声高らかに主張していた、県外移設という言葉が完全なる茶番であったことがわかります。

今は東京に出てきてしまっているので、沖縄の雰囲気は分かりませんが、
少なくとも民主党に対する不満、不信感は相当なものだと思います。


参院選では民主党は沖縄に候補を立てないという卑劣ぶり、
一方で自民党候補も県内移設反対を掲げなければならないという現実。



この先、秋には沖縄県知事選もあります。
仲井間知事にとっても、態度をどうとるか悩ましいところでしょう。


完全に混乱しちゃってますね。
民主党に騙されて、沖縄が意地になってしまっているようにも感じます。




ですが、原点に戻ってこの問題を見直してほしい。

もっとも沖縄にとって望ましいことは何か?
もっとも避けるべきは何か?


今こそ沖縄は

普天間早期返還を主張していくべきです


もちろん、県内移設になってしまうことは悔しい。
ただ、このままごねてたって、ろくなことにはならない。
ましてや県外移設など、ひとまずあきらめるべきなんじゃないか。

県内移設を目指して、また何年もかかるよりは普天間はひとまず辺野古にお願いして次に行くべきだろう。
もちろん断腸の思いではあるが…

工法も先送りされて、このままだとどんどん普天間返還が遅れてしまいますよ…


防衛相、工法決定先送り 県内情勢見極め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000004-ryu-oki




岩国やグアムにも移転する部隊があるわけですから、辺野古移設といえどもやはり負担削減であることを忘れてはならないと思います。

そして、普天間が移設された暁には、次なる目標を掲げればよい。
嘉手納か?
キャンプハンセンか?
ホワイトビーチか?

次なる目標をもてばいいのではなかろうか?

県知事選は、そんな未来志向、前向きな選挙戦になるといいですね。



しかし、民主党はこの落とし前をどうつけるつもりなんですかね。
まだマスコミが静かなので気にしてないようですが、
普天間返還の遅れが明らかになったら
とんでもない大騒ぎになるでしょうね。

開く トラックバック(1)

ここまで県民を愚弄するか。


普天間めぐり民主ねじれ、沖縄選挙区で候補ゼロ

6月29日20時11分配信 読売新聞



 沖縄県では米軍普天間飛行場の移設を巡る混乱が尾を引き、民主党の参院選の戦いに影を落としている。



 29日、那覇市の県庁前。党県連代表の喜納昌吉参院議員は選挙カーから「沖縄に基地は造らせないよ。いかなることがあっても妥協しない」と声を張り上げた。



 普天間飛行場を名護市辺野古に移設する日米合意を履行しようとする菅政権に対し、県連は「県外・国外移設」を求め、真っ向から反発している。民主党が今回の選挙区選で唯一、沖縄選挙区に公認、推薦候補を出せなかったのも、こうした対立が影響している。



 比例選に出馬した喜納氏も沖縄を拠点とし、党と正反対の主張を訴えている。この日も記者団に「戦う相手は自民党でなく、党中央だ」と明言した。



 沖縄県ではこの10年余り、国政選挙や知事選などのたびに、普天間の県内移設の是非が争点となってきた。自民党系や公明党系の候補が県内移設を基本的に認める立場をとるのに対し、県内移設に反対する民主、社民、共産各党と地域政党の沖縄社会大衆党が、「革新共闘」の態勢を作って候補を擁立する構図だった。



 しかし、鳩山前首相が県外移設の約束をほごにして辺野古移設に回帰し、問題をこじれさせたことへの反発から、自民党なども「県内移設反対」で足並みをそろえるようになっている。



 同党の島尻安伊子参院議員は29日、沖縄市で、「菅首相は日米首脳会談で『辺野古移設を履行する』と言った。とんでもない。沖縄の合意のない移設は無効だ」と菅政権を厳しく批判した。無所属で社民党推薦の新人、山城博治氏と、共産党推薦の新人、伊集唯行氏も県内移設反対の立場だ。



 「四面楚歌」の状態だからか、参院選でも民主党の幹部や閣僚は誰も沖縄に入ろうとしない。仙谷官房長官は29日の記者会見で、普天間移設の行方について、「話し合いで解決し、着地点を作る努力をするしかない」と述べただけだった。



 自民党の谷垣総裁は山形県南陽市での街頭演説で、沖縄に候補を立てなかった民主党の対応を、「(県民と)信頼関係を取り結ぶことができないと、菅首相が(あきらめて)バンザイしたのと同じだ」と皮肉った。  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000934-yom-pol


あれだけ自民党政権の時には「国民の審判」と騒いだくせに

民主党は国民の審判を仰ぐ気はさらさらない

のが判りますね。

普天間移設をどうするのか。
県内移設なのかどうかすら、はっきりしないマニフェストですからね。

ふざけるのもいいかげんにしろ、と。


まぁ
「県内移設」をマニフェストに明記して選挙戦を戦ったところで、惨敗するのは目に見えてますがね。
だからといって、沖縄に候補者を立てないんじゃあ話にならないでしょう。


それで、「県内移設」を進めるつもりなんでしょうか。
詐欺まがいのことをしといて、よくも「政権与党」を名乗れますよね。


どう考えたってまだ自民党のやり方の方がまし、ですよね。
基本的には「県内移設容認派」ですからね。自分は。



まぁ民主党がこんだけ、ほじくり回して、ぐっちゃぐちゃにしてしまったからなぁ。
今更、県内移設の必要性を説いたところで虚しいですね。


仲井間知事も微妙な立ち位置を迫られてますね。
大変そうです。
.
さて、毎日新聞の記事を見ると、完全に
「石原都知事が勝手にキレた」 
という印象を持ちますね・・・

                 ※ こちらも“プチッ”とお願いします→【 にほんブログ村 ブログランキング 】
<参院選>民主、たちあがれ日本陣営がののしり合い 東京
6月24日19時34分配信 毎日新聞

 参院選が公示された24日昼前、東京・新宿のJR新宿駅西口で、民主党の比例代表候補とたちあがれ日本の両陣営が同時に街頭演説し、一時ののしり合いになる険悪なムードになった。

 たちあがれ日本の応援にかけつけた石原慎太郎東京都知事が、永住外国人への地方参政権付与に反対を訴えると、民主陣営は数十メートル先から大声で抗議。この候補が元朝鮮日報日本支社長だったため、石原氏は「うるせえな、お前ら。どこの何人だ。日本人ならルールを守れ」とマイクを持ったまま激高した。

 この日は同駅周辺で公明、共産両党なども相次ぎ演説したが、ほかにトラブルはなかった。民主陣営は取材に対し「たちあがれ日本の平沼赳夫代表の第一声の間は控えた。公示日で興奮状態なのだからお互いさまだ」と語った。【木下訓明】
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000092-mai-pol


ということで、毎日の記事では
「永住外国人への地方参政権付与に反対を訴えた石原都知事に抗議をした民主党の候補者に知事がいつものように見境無くキレた」
という印象を読んだ人にもたせますが、産経の記事ではその様子をこのように伝えています
   ↓  ↓  ↓
【参院選公示】石原都知事が激怒、演説中の「白真勲コール」に「日本人ならルールを守れ!!」
2010.6.24 14:37


「日本人ならルールを守れ!!」

 都内で行われたたちあがれ日本の参院選第一声の際、“応援団長”として演説をしていた石原慎太郎・東京都知事が激怒する場面があった。演説中に近くで民主党比例代表候補の白真勲氏に対する「白真勲コール」を聞かされたためだ。

 新宿駅西口の小田急百貨店前で24日午前11時すぎ、たちあがれが演説を開始した。ところが、与謝野馨共同代表の演説中に、100メートルも離れていない京王百貨店前に白真勲氏の宣伝カーが止まり、鈴木寛文部科学副大臣らが演説を始めた。

 与謝野氏は演説を終えると、すぐさま白氏の宣伝カーに直行、「公党間の約束で決めた場所に勝手に入ってくるな」と白陣営に抗議した。鈴木氏らは一時演説を中断させたが「公道でやるのだから自由だ」と拒否し、結局演説を強行した。

 与謝野氏はその後、怒りを抑えきれないまま、記者団らに「政治生活でこんな選挙妨害をされたのは初めてだ。これこそ民主党の姿だ」。

 小田急百貨店前では共産党、たちあがれ、公明党の順で街頭演説をすることになっていた。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100624/elc1006241438032-n1.htm

ということで、つまり
「決められていた順番通り与謝野さんが演説をしていたら、あとから来た民主党の白真勲陣営の鈴木寛文部科学副大臣らが演説を始めた」
事に対して、与謝野さんが演説終了後に白真勲陣営に抗議したが
「公道でやるのだから自由だ」
と拒否されて、演説を強行したことに対して石原都知事が
「日本人ならルールを守れ!!」
と叱責したというのことのようで、この時点で
「毎日新聞のそれとは全く違う内容」
となっているわけです・・・・・・・




                https://politics.blogmura.com/conservative/img/conservative88_31.gif
       ブログランキング・クリックお願い m(__)m     
     ↓   ↓   ↓      
       【 にほんブログ村 ブログランキング 】
            ( こちらを“プチッ”とお願いします ) 

           ★ これでいいのか委員会 ★    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
↓ 下のブログ記事もぜひご覧ください ↓  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

http://x7.hiyamugi.com/bin/ll?07151290d
アクセス解析

転載元転載元: 『これでいいのか委員会/メディアの民主党支援がまた始まった!』

イメージ 1

鳩山辞任です。
ま、当然と言えば当然。

最後のブーメランも大きいですね。


鳩山首相退陣へ=普天間問題の混乱で引責―民主、後継代表選出へ
6月2日9時55分配信 時事通信

 鳩山由紀夫首相は2日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる混乱や、社民党の連立政権離脱を招いた責任を取って、退陣する意向を固めた。首相は自ら公約した普天間問題の「5月末決着」を果たせず、指導力不足などを批判され、内閣支持率は10%台に急落。参院選を前に「鳩山首相の下では戦えない」と早期退陣を求める声が民主党内に強まり、首相は辞任を決断。昨年9月発足した鳩山政権は8カ月半で退陣することになった。

 首相は同日午前、国会内で開かれた民主党緊急両院議員総会に出席し、退陣表明する。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000043-jij-pol



しかしこのタイミングはどうなんだろう。
福田元首相以上に投げ出した感があるが…


国会だって郵政法案をはじめ、まだまだこの国会で成立を目指してる法案があるはずですが…
宮崎にとっては、この政治的空白が致命的になりかねませんね。



そしてなにより普天間基地ですよ。

まさか鳩山の首を持って「辺野古にさせてもらう」つもりじゃあなかろうな…

ただでさえ、普天間返還は遅れる可能性があるのに、工法を決定しないまま辞任するとは…
これこそ「投げ出し」ですよね。


まぁどうなんでしょうねぇ。
沖縄県民の総意というのもはかりかねますが、とにかく普天間返還を第一に考えるべきだと思うんですよ。

もう一度解散して民意を問う。というのが最も筋が通りますが、そんなことしてたらどんどん普天間返還が遅れてしまう。

一つの手として、衆議院沖縄県連の議員はすべて辞職して、沖縄だけ補欠選挙をやりなおすというのはどうでしょうか???

ま、そんな根性ないでしょうね。



少なくとも、ライブやってる場合ではないです。
ふざけるな。喜納昌吉。
http://www.champloose.co.jp/index.html
社民党がどうこう動く前に、内閣不信任案は提出すべきです。


内閣不信任案、28日以降に判断=自民・大島氏
5月24日11時41分配信 時事通信

 自民党の大島理森幹事長は24日午前、鳩山内閣に対する不信任決議案を提出するかどうかについて、党本部で記者団に「(普天間飛行場移設問題で)28日に閣議をやるやに聞いている。どうするのか見て、さまざまなことを考えていきたい」と述べ、政府が28日にも発表する普天間移設の対処方針を見極めた上で判断する考えを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000036-jij-pol


まぁ、普天間の件だけでなくあらゆるマニフェスト違反、政権担当能力のなさが露呈してますんで、むしろ遅いぐらいかとは思うんですがね。


ただ、社民党が普天間の一件でどうこう動く前に野党は至急内閣不信任案を提出すべきです。
そういう意味では議論を普天間一本に絞るのは手ですね。


なぜなら踏み絵的な効果が期待できますね。
もし社民党や民主党沖縄県連が反対しようものなら

辺野古移設を容認したのか?

と攻めれば宜しい。

万が一賛成するなら(むしろこっちが筋だとは思いますが…)

社民党には連立離脱しろ

民主党沖縄県連には議員辞職しろ

と言えば良い。



社民党が実際に連立離脱してしまう前にやった方がいいので、
早ければ早い方がいいですよ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事