考える沖縄人

沖縄人だってたまには深く考えます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
これは明らかに間違ってます。
県外に向けて間違ったメッセージを発信してしまいます。


県外移設「期限切らず実現を」=市町村長側が鳩山首相に要望
5月4日14時40分配信 時事通信

 沖縄県を訪問した鳩山由紀夫首相は4日午後、米軍基地・施設を抱える宜野湾市など県内19市町村長と同市内で懇談した。首相は普天間飛行場移設について「環境に最大限配慮する形で負担軽減を進めたい」と重ねて表明。これに対し市町村長側は、「決着期限を5月末と切らずに、粘り強く県外移設の公約を追求してほしい」と要望した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000042-jij-pol

決着期限を5月末と切らずに、粘り強く県外移設の公約を追求してほしい
これは間違ってます。
頼むからこれは撤回してほしい。

どう考えたって

さらなる先延ばしを正当化させてしまう

のは明らかでしょう…

これに鳩山民主党は乗っかる可能性もありますよ…


沖縄としてはどう考えたって普天間返還を第一に考えるべき。
あれだけ危険で、騒音も激しいものが居ていいわけがない。


このブログで何度も言ってますが

辺野古だって負担減

ですよ。一部はグアムに行くわけですし、空中給油部隊は岩国に移設なわけですから。

それをあの滅茶苦茶な鳩山に向かって
「決着期限を切らずに」なんて言うと、
なんだ普天間返還は急がなくていいのか、と思われますよ。




この5月末ですら大幅に遅い可能性があります。
環境アセスメント評価書の提出の遅れのせいで、既に遅れるであろうことは予見されてますがね…
桟橋案なら建設は早いというはなしもありますが本当でしょうか…

それなのにこの期に及んで期限を切るなとは愚かにもほどがある…





ここからは独り言の様なものです…

どこかきな臭いですね。
普天間移設がひと段落してほしくない左翼運動家連中
むしろ普天間に居続けてほしい地主連中の後押しを受けているような雰囲気です。

それにこの発言に宜野湾市長が絡んでるんですよ。
宜野湾市長としてはどう考えたって普天間返還第一で行くべきなのに…
胡散臭いですな。

一部徳之島&桟橋案

これが「腹案」なんでしょうな…

首相「沖縄にも徳之島にも」移転検討伝える
5月4日11時41分配信 読売新聞

 鳩山首相は4日朝、就任後初めて沖縄県入りし、県庁で仲井真弘多(ひろかず)知事と会談した。

 首相は米軍普天間飛行場の移設について、「すべて県外に、というのは現実問題として難しい。沖縄の皆さんにご負担をお願いしなければならないという思いで来た」と述べ、沖縄県内での移設を進めたいとの政府方針を正式に伝えた。

 仲井真知事は「県民の間では県外移設の実現を期待する声が高まっている」と述べ、県外移設の実現に政府が努力するよう求めた。

 政府は、日米が2006年に合意した同県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正し、杭打ち桟橋方式で滑走路を建設する案と、ヘリコプター部隊を鹿児島県・徳之島に移転する案を組み合わせる政府案を固めている。

 首相は知事にはこうした方針を具体的に説明しなかったが、その後の高嶺善伸(ぜんしん)議長らとの会談で「沖縄にも徳之島にも率直に普天間の基地移設の協力を願えないかとの思いで来た」「埋め立て(方式)は極力、避けるべきだという議論が政府の中も出ている」と語り、現行計画の修正案と徳之島への移転を検討していると伝えた。

 首相は一連の会談後、県議会内で記者団に対し、「(知事には)『抑止力を維持する必要性から、国外、県外にすべての普天間の機能を移設するのは難しい』と言った。誠に申し訳ない思いで来た。具体的な地域は知事にはお話していない」と述べた。徳之島への移転については「近々、3町長にお目にかかる機会を頂いた。それをスタートにしたい」と述べた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000359-yom-pol



もうどうするつもりなんでしょうな。
順番がむちゃくちゃすぎる。

せめて、沖縄に何度か足を運んでから言うべきものだし、
名護市長選で「辺野古反対派」を推薦しておいてからいう言葉でもないですね。


今更難しいっていわれても、それがいとも簡単なように言って衆院選を戦ったのはあなたたちだろうが…

「一部徳之島&桟橋案」というあまりにもちゃちな案が、腹案であり最終案なんですかね。
この案もいろいろむちゃくちゃなんですよ。
まぁ完全にマニフェスト違反という時点でむちゃくちゃなんですが…

例えば、沖縄の自然を〜なんていってましたが、結局桟橋の下のサンゴは死ぬらしいですし。

あまり大きい声で主張されてませんでしたが、埋め立て案でなければ県内建設企業の技術では作れないから、沖合案は県として反対してて…桟橋ならできるんですかね?


一部徳之島っていったって、その分徳之島⇔キャンプシュワブの飛行が増える訳でしょう?
それにあれだけお金使うことにかみついてたくせに基地を余計に一個増やすんですから。
明らかに、詭弁で沖縄県民を騙そうとしているようにしか見えませんね。


「県外移設」なんて夢のまた夢だったのがわかりましたね。



とりあえず

即刻、沖縄選出の民主党議員は辞職すべき

ですね。
もう遅いくらいですけどね。



政権交代したときに自分は2つのことを約束してほしいと書きました。

”疆郡屬琉楡濱茲聾外・国外であること

移設は可能な限り早急に行われること

おそらくこれが沖縄県民の総意でしょうね。

ですがどっちも守られそうにないですね。

県民大会の人数は?

イメージ 1

沖縄県での普天間飛行場の国外・県外移設を求める県民大会で沖縄マスコミは参加者9万人と報じましたがそれは本当なんでしょうか???
http://blogs.yahoo.co.jp/chestxp333/32420741.html





読谷村の運動公園でおこなわれたということですが、その場所は上記の画像です。
Googleマップだとこちらです。


確かに面積的にどう考えたって9万人は入らないですよね。
とくにニュースの画像見てるとそんなにいたとは思えない。
まぁ頑張って検証してみましょう。



おそらく自家用車で来る沖縄県民性を考えて、駐車できる台数から推測してみたいと思います。

さて個人的に計算したところ、駐車場は隣の読谷市役所を加えても500台くらいです。
路上駐車しまくったって1500台位が限界ではないでしょうか?
仮に一台4人乗ってたとして、6000人ですな?



バスで来る人も含めたってどう頑張っても1万人くらいじゃないかと思うんですよ。
いやはや一体どうやって9万人なんて数字が出たんでしょうね??



ただし沖縄全体が相当盛り上がってたことは正しいらしいです。
会場付近は渋滞して、結局たどりつかなかった人も相当数いるようで。

噂ですけどその辺も含めて9万人だったらしいです…



ならそう書け

と言いたいですよね。沖縄出身者としては。

そこをうやむやにして「県民大会に9万人も集まった」とか書くから沖縄マスコミは信用をなくすんですよ。
感情で数字をごまかすから駄目なんですよ。

むしろ会場に入りきらず、周囲は非常に渋滞してたとか書けば、よりインパクトあるでしょうて。




その辺の能力が低いんですか?沖縄マスコミは。

県民大会

しっかしこの手の県民大会好きですね…


普天間移設 沖縄の意思は「県外」 県民大会に9万人
4月25日17時27分配信 毎日新聞

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外・県外移設を求める県民大会(実行委主催)が25日、同県読谷村の運動広場であり、主催者発表で約9万人が参加した。超党派の普天間移設の大会は初めてで、仲井真弘多知事も初参加。「県外」を求める沖縄ぐるみの強固な意思を改めて政府に突き付け、県内移設を断固拒否する姿勢を示した。


 政府の検討過程の中で、キャンプ・シュワブ陸上部(名護市)案やホワイトビーチ(うるま市)沖合案という県内移設案が浮上。自公政権時に日米で合意したシュワブ沿岸部の現行計画を模索する動き政府にもあり、沖縄は強く反発している。

 普天間移設の県民大会に初参加した仲井真知事は「普天間の固定化は絶対容認できず、政府は責任ある解決策を示してほしい。鳩山政権は公約に沿ってネバーギブアップ、しっかりやってもらいたい」と政府に注文。そのうえで「全国の皆さん一人一人の安全保障が沖縄につながっている。どうか基地負担の軽減にお力を、手を差し伸べていただきますようお願い申します」と訴えた。

 また、1月の市長選で移設反対を訴え当選した名護市の稲嶺進市長は「新基地建設ノー、県内移設ノーの不退転の決意でやっていく」と言い切り、県内移設を強く拒絶した。

 普天間を抱える宜野湾市の伊波洋一市長は「国内で代替移設先を探すのでなく、政府はテニアンやハワイへの撤退を米国に要求すべきだ」と国外移設を強く主張した。

 大会は「生命・財産・生活環境を守る」として「普天間を早期に閉鎖・返還し、県内移設を断念して国外・県外に移設することを強く求める」とする決議を採択した。【井本義親】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100425-00000007-maip-soci


一部保守系のブログからは「本当に9万人も集まったのか?」と疑問視されてますが、沖縄に住んでる親族からの話では、あながち嘘じゃなさそうですよ。
流石に一度ばれた偽装を二回もやるほどあほではないでしょうて。


しかしかなりうがった見方(とはいえ個人的には結構ありうると思う)をすると、
普天間存続をもくろむ人も結構いたんじゃないかと思うんですよ。いろんな意味で。

つまりは「普天間の地主で土地代が支払われなくなると困る人」とか
さらにうがった見方ですけど、「普天間にあり続けて被害者面し続けたい左翼」とか。
県外移設は非現実的だとわかりきっていて、それでいてあえて県外移設を求めることで普天間存続をもくろむ人たちですね。



結局はそれが最悪だと沖縄県民は自覚すべきですよ。
もう到底2014年までの移設は不可能でしょうが、一刻も早く移設先を決めて普天間を除去すべきです。

それだけ普天間の環境的な負担、経済的な将来性の無さはわかっているはずです。
辺野古だって負担減ですし、普天間がずるずる居続けるのはあまりにも最悪ですし本末転倒です。

そういう意味では知事の方針がもっとも正しいと個人的には思ってます。
苦しいでしょうけど…



【普天間移設まとめ】
普天間は住宅街のど真ん中にあって危険、うるさい
自民党政権がなんとか普天間返還にこぎつける
  ↓
岩国、グアムにも一部移転が決まるも、どうしても海兵隊空輸基地は必要
  ↓
名護市民「しょうがない…辺野古でも…」断腸の思いで、辺野古移設案飲む
  ↓
沖合、近海で議論されるもV字滑走路でまとまりつつある
  ↓
民主党「沖縄以外にも移設先あるし」
沖縄県民「マジ?じゃあそうしてよ」
  ↓
政権交代
民主党「年内に結論出す」
  ↓
民主党「先延ばしすることを決定した!」
  ↓
民主党「5月までには結論出す(キリッ)」
  ↓
民主党「徳之島や長崎はどうかな。」
社民党「いったん北九州でいずれはグアムだ!」(←意味不明)
国民新党「辺野古以外の県内移設だ!」(←意味不明)
  ↓
徳之島「無理」
長崎「無理。社民党は黙ってろ」
佐賀「社民党はだまってろ」
  ↓
名護市長選で反対派(民主党推薦)勝つ
  ↓
民主党「でもやっぱり県内しかないみたい…」
  ↓
沖縄県議会「国外・県外移設を求める意見書」可決
  ↓
民主党「でもやっぱり辺野古しかないみたい…
    自民党と一緒じゃいやだから、辺野古陸上案なんてどう?」
  ↓
民主党「でも地元の声を尊重しているふりをしたいから、アセスメント評価書は先送り…」
(辺野古になったとしても工期は大幅に遅れることが決定的)     
  ↓
民主党「勝連沖はどう…?」
  ↓
沖縄県「は?」
オバマ「責任とれるの?」
  ↓
鳩山「県外を諦めない(キリッ)」
(代わりに普天間は閉鎖しないかも!)
  ↓
米国「気でも狂ったんじゃないの?」
  ↓
鳩山「腹案あるし、心配するな」
  ↓
民主党「辺野古浅瀬…」
  ↓
岡田外相「現行案軸で」
  ↓
鳩山「辺野古移設は自然への冒涜だ!」
  ↓
沖縄県民大会9万人(詳細不明)集まる  ←今ここ  

辺野古浅瀬案??

これが言ってた腹案なのでしょうか???


普天間移設 辺野古浅瀬案、提案へ 政府、米側に苦肉の策
4月17日7時56分配信 産経新聞

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市辺野古)の南方沖の浅瀬に滑走路を建設する「浅瀬案」を検討、米側に提案する方向であることが16日、分かった。政府が検討してきたシュワブ陸上案と鹿児島県・徳之島を組み合わせる移設案は、米政府や地元自治体が難色。米側の理解を得られそうな浅瀬案での事態打開を模索するが、「公約違反」である上に社民党の反発は必至で、与党内調整は難航しそうだ。


 浅瀬案は、辺野古沖の浅瀬を埋め立てて1500メートル規模の滑走路を建設する案だ。かつて米側の主張をもとに日米両政府で検討したが、断念した。今でも米側が容認する可能性が高く、現行案などに比べ工費が安価だとされる。ヘリコプターが住宅地の上空を飛ばず、騒音問題や危険性を回避できるメリットがある。

 鳩山由紀夫首相は依然として「県外移設」案を完全に捨てたわけではないが、シュワブ陸上部に600メートル級のヘリ離着陸帯を造り、可能な限りのヘリを徳之島に移す政府案は、米側が拒否する姿勢だ。地元住民や社民党も反対しており、合意の可能性は小さい。

 このため、政府・与党内では米国と地元、連立与党が合意する「5月決着」は絶望視され、このままでは普天間飛行場が継続使用される最悪のシナリオが現実になる。浅瀬案は「移設問題を何とかソフトランディングさせる」(政府高官)ための苦肉の策だ。

 ただ、鳩山政権はこれまで「少なくとも県外移設」と訴え、県外移設への期待感を高めてしまっていただけに、首相の責任を問う声が上がるのは確実だ。また、県外・国外移設を主張する社民党が浅瀬案で納得することは考えにくく、首相は連立政権の枠組みに関して重大な決断を迫られる場面も出てきそうだ。

 政府・与党は、浅瀬案に加え、これまでの県側の要望も踏まえ、現在の環境影響評価(アセスメント)の許容範囲内で現行案を沖合移動させる修正案の可否も検討。2本のV字形滑走路を建設する現行案を滑走路1本に縮小する新たな修正案も浮上している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100417-00000036-san-pol


アメリカも沖縄もばかにされすぎですね。

こんな馬鹿げた詭弁はない。

誰がどう見たって

なら現行案で初めからいけ

と思いますよね…

そもそも辺野古があかんのは
ジュゴンが居るからって話じゃないんかい。
それをわざわざ微妙に沖に移動させて…
余計ジュゴンに影響与えてるだけでしょうが!!


この辺の議論は済んでるはずなんですよ。自民党時代に。

近海すぎると集落の上を飛ぶことになる
沖合すぎるとジュゴンやサンゴに影響がありすぎる
で、そのぎりぎりのラインとしてV字滑走路案だったわけですよ。
リンク先の地図を見てもらえればなんとなくわかるかと思います。


なのに、今更
辺野古陸上案だとか、
浅瀬案だとか…

おまえらは野党時代になにをしてたんだと。
辺野古にするならV字滑走路案しかないだろと。

野党時代にずっと寝てたんですかね

そう思えてきますね


今度の参院選はこの件どうマニフェストに載せるんですかね?
そして沖縄では民主党圧勝が続くんですかね??

そうなったら恥ですな。



【普天間移設まとめ】
普天間は住宅街のど真ん中にあって危険、うるさい
自民党政権がなんとか普天間返還にこぎつける
  ↓
岩国、グアムにも一部移転が決まるも、どうしても海兵隊空輸基地は必要
  ↓
名護市民「しょうがない…辺野古でも…」断腸の思いで、辺野古移設案飲む
  ↓
沖合、近海で議論されるもV字滑走路でまとまりつつある
  ↓
民主党「沖縄以外にも移設先あるし」
沖縄県民「マジ?じゃあそうしてよ」
  ↓
政権交代
民主党「年内に結論出す」
  ↓
民主党「先延ばしすることを決定した!」
  ↓
民主党「5月までには結論出す(キリッ)」
  ↓
民主党「徳之島や長崎はどうかな。」
社民党「いったん北九州でいずれはグアムだ!」(←意味不明)
国民新党「辺野古以外の県内移設だ!」(←意味不明)
  ↓
徳之島「無理」
長崎「無理。社民党は黙ってろ」
佐賀「社民党はだまってろ」
  ↓
名護市長選で反対派(民主党推薦)勝つ
  ↓
民主党「でもやっぱり県内しかないみたい…」
  ↓
沖縄県議会「国外・県外移設を求める意見書」可決
  ↓
民主党「でもやっぱり辺野古しかないみたい…
    自民党と一緒じゃいやだから、辺野古陸上案なんてどう?」
  ↓
民主党「でも地元の声を尊重しているふりをしたいから、アセスメント評価書は先送り…」
(辺野古になったとしても工期は大幅に遅れることが決定的)     
  ↓
民主党「勝連沖はどう…?」
  ↓
沖縄県「は?」
  ↓
鳩山「県外を諦めない(キリッ)」
(代わりに普天間は閉鎖しないかも!)
  ↓
米国「気でも狂ったんじゃないの?」
  ↓
鳩山「腹案あるし、心配するな」
  ↓
民主党「辺野古浅瀬…」  ←今ここ  

2転3転しすぎて、一つの流れでまとめることすら困難ですね…

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事