コパンのうら

熊本県北部の山鹿市にあるちいさなフランス料理店「ビストロ シェ・ル・コパン」の舞台裏です。

全体表示

[ リスト ]

昨日はひとりでふらっと映画を観に行きました。

Denkikan(※)内のコーヒー店さん(珈琲しもやま)の珈琲小話がおもしろかったです(写真)。「安久」かー、なるほど。すでに過去にあってもおかしくない、妙にしっくりくる元号ですね。つい、「はるか昔にこんな元号があったんじゃ?」と探してしまいましたが、ありませんでした(恥)。
イメージ 1
タンブラー入りのコーヒーを上映室まで配達してくださるのですが、暗闇でわたしの手をそっと包みこむようにして両手でタンブラーとチョコレートを手渡してくださると、いつも胸がドキドキします(女性なのに)。

初めてのことですが、山鹿から熊本市内までのバスが行きも帰りも同じ車体、同じ運転手さんでした(車体デザイン、モノの配置、アナウンスの声でわかった)。座った席まで同じで(運転手さんの真後ろ)、しかもわたしが行きに傾けておいたエアコン送風口もそのままの角度になっていたので、なんだかリムジンに乗った気分でした(でかすぎるし、止まりすぎるけど)。

ちょっとくたびれた風のやせた中年サラリーマンが、よれっとしたグレーのスーツに、年季が入った黒い布製バックパックを背負って、手にケーキ屋さんの袋をかさかさ言わせながら下げてる姿に、なぜか胸をときめかせてしまいました。20時半くらいに熊本交通センターでバスに乗って、植木あたりで降りてらっしゃいましたが、ついじーーっと見つめてしまいました。もしかするとわたし、「ケーキを買うサラリーマン萌え」かもしれない……(そんなのあるのか?)。そのケーキ、奥さんとお子さんへのおみやげ? それとも自分で食べるの?

明らかに上下パジャマ姿でひとり国道をすたすたと歩いてる中年女性がいたのですが(わりと暗くて付近に民家がないところ)、遅めのハロウィン? それともご主人とケンカして突発的な家出? あるいは今日FBで「パジャマがブーム」という記事を読んだのですが(前年比で売上が4割増ですって)、いつの間にか外出着としてアリになってたの、パジャマ?

※ 県外の方への注釈:Denkikan(電気館)は熊本唯一のミニシアターです。シネコンへはシェフと一緒に行きますが、ここへはたいていわたしひとりで。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事