English TeaRoom Madamu 's Diary

ついに8月30日リニューアルオープンです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 4

昨日公開のハート・ロッカーだんな様が是非見たいというので行ってきました。

私はアカデミー賞元夫婦監督対決という前評判につられて。。

そのアカデミー賞今日(日本時間は明日月曜日)発表ですね。

どちらに軍配が上がります事やら・・・・



ストーリー
2004年夏、イラク・バグダッド郊外。
アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに
ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。
まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、
仲間のサンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)らは不安を抱くようになり……。


軍爆発物処理班のイラクでの任務30日をカウントダウン方式でドキュメンタリーのように描いているのですが怖いです。。


戦争だから兵士はいつ死ぬかわからないのですが

この軍爆発物処理班の任務というのがすごい。。


いつ爆弾が爆発するかわからないのに防護服を着て近づきワイヤーをカットしたり

爆破装置やタイマーを探し出し処理する。。

イメージ 1


ハラハラドキドキです。


防護服着てたって爆発したらひとたまりもありません。。

イメージ 2


だってビルだって吹っ飛ばす爆弾ですから。



ウィリアム軍曹は守ってくれる二人の軍曹の言うことも聞かず無鉄砲な処理をする。。



だからいつも危険が伴い警護している二人、いつも気が抜けない。。


イラクの人々が全部敵に見えちゃうんだから。。

建物の中の人・屋上にいる人・物売り・子供まで。。

タイマーも携帯のボタン一つで爆発したりで怖かった。


砂漠での銃撃戦・・ほとんど敵の姿が見えないのにアメリカ兵は殺されてゆきます。


何百メートルの先の相手に二人ひと組になり攻撃する。。

イメージ 3


視点を変えれば相手も同じように攻撃しているわけで・・・

砂漠の中の静かな銃撃戦は喉の渇きやまとわりつくハエなどリアリティがあり

すごかった。。








なぜ人は戦争をするのか。。

映画の始めに War is a Drag とテロップがでます。


この映画を観終わった後理由がわかります。


Dragはやめたいと思ってもやめられない人いっぱいいるものね。。


この映画は派手な戦闘シーンや残酷なシーン(1個あります)はありません。。

女性監督だからかな。。

淡々と?爆弾処理しています。



しかし手に汗握ります。



実は私戦争映画苦手です。。

と言いつつトラトラトラやデア・ハンター・プラトーン・硫黄島・戦艦大和・パールハーバーなどなど結構戦争映画見てるんですよ。。

だんな様の影響かなぁ。。

これらの戦争映画は一度見たらもういいです(苦笑)



ハート・ロッカー本当に疲れた映画でした。。


でも☆4つ。。




だんな様になんでアメリカの若者は戦争に行くのかね?

アメリカものであふれ何も戦争に行かなくてもいんじゃないの?

と質問したら

だんな様「戦争に行っているのは20代の若者。。以前から続く不況で若者には仕事がない。

     目の前に高給な軍人の仕事があれば行くんじゃない?」

多分愛国心はあるかもしれないけど、だんな様の意見にも納得。。



この映画女性には不向きかも・・でも戦争のむなしさを考えるには一度見てはいかがでしょう。。











にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ参加しています。よかったら文字をクリックお願いします

この記事に

閉じる コメント(44)

アバター

YAZZさんDVDと言わず映画館でみてください。。

本当疲れますけどね(苦笑)

2010/3/9(火) 午前 9:21 Tsugumi 返信する

アバター

とんねさんこの映画今までの戦争映画と違って大勢の戦士が戦ったり死んだりはしません。。

でも戦場のリアリティがあり恐かったです。。

2010/3/9(火) 午前 9:24 Tsugumi 返信する

アバター

もっさんあのシーンはかなり強烈でしたね。。。

目をそむけちゃいました。

2010/3/9(火) 午前 9:26 Tsugumi 返信する

アバター

すずさんおじいちゃん戦艦大和と沈んだんですか。。。。

それはそれですごいですね。。

一度つらいけどトラトラトラとか戦艦大和の映画みてみるといいかもしれませんね。

2010/3/9(火) 午前 9:29 Tsugumi 返信する

アバター

美湖さんこの映画は中東のヨルダンで撮影されたそうですよ。。
イラクの隣の国です。。

人間は古代から争ってばっかり。。。これは人間の性なのでしょうか。。

2010/3/9(火) 午前 9:46 Tsugumi 返信する

アバター

レイさん戦争映画はエンターテェーメントじゃないですからね。。

みると落ち込みます。。

でも見た方が今の現実が少しわかります。

戦争はむなしいです。

2010/3/9(火) 午前 9:49 Tsugumi 返信する

アバター

thanksさんトラバありがとうございます。

戦場にいる人たちは毎日緊張の中に暮らし気を抜ける時間もないんですよね。。。

2010/3/9(火) 午前 9:53 Tsugumi 返信する

アバター

いちごさんそうなんですよ。。。

2010/3/9(火) 午前 10:50 Tsugumi 返信する

ハラハラドキドキ面白くなかったか?と言われれば最後まで飽きることなく観賞できましたが・・・
私もあまり好きなジャンルじゃなくて・・・終わった後なんだかむなしさが残りました。お仕事ないから兵士になるしかないんですね。
TBさせて下さい。

2010/3/9(火) 午後 5:52 ひかり 返信する

アバター

ひかりさんトラバありがとうございました。

この映画はエンターテーメントじゃないですよね。。

見終わった後本当に疲れとむなしさだけが残りました。。

2010/3/10(水) 午前 9:07 Tsugumi 返信する

顔アイコン

この映画は、いい悪いは別にして、疲れました。最初のほうは、眠気を催してしまいました。リアルな映像の連続で、実際の戦争の現場を撮影しているような印象でした。TBお返しさせてください。

2010/3/11(木) 午後 0:13 fpd 返信する

アバターに圧勝したみたいですね!
最近映画観てないなぁホントに、、、
観てるのは会社の英人が貸してくれるハリーポッターだけです。笑

2010/3/12(金) 午前 8:50 wo002ris 返信する

アバター

fadさんトラバありがとうございます。

本当に疲れた映画でしたね。

2010/3/13(土) 午前 10:03 Tsugumi 返信する

アバター

wo002さんアメリカ映画字幕がないと理解できない私・・・

イギリス住んでいるときはデズィニーアニメばっかり見てました(爆)

2010/3/13(土) 午前 10:05 Tsugumi 返信する

常に命の駆け引きをしなければならない戦場においてジェームズのような行動はいくらベテランで実績もあるといってもいただけないなと思いながら鑑賞しました。
それとは別にして臨場感、そして緊張感がストレートに伝わってきて、バグダッドの現状も目の当たりにすることができ、改めて恐怖を感じました。

2010/3/28(日) 午後 10:14 ken 返信する

アバター

Kenさん本当ハラハラドキドキ緊張の連続でしたね。。

でも現実から目をそらしてはいけないですけど・・・

見てるとつらかったです。。

2010/3/29(月) 午前 7:51 Tsugumi 返信する

顔アイコン

やっと見ました。(The Time Traveler's Wife届いているので見ますね)

あまり女性には受けないのでしょうかね、、、

TBありがとうございますww ポチ☆彡

2010/4/6(火) 午前 8:59 みかりん♪ 返信する

アバター

みかりんさん女性にはあまり受けない映画だと思います。。

でも監督女性なのよね。。

2010/4/8(木) 午前 7:11 Tsugumi 返信する

顔アイコン

こういう社会派映画がオスカーの作品賞を獲ることができて本当にうれしいです。
日本は戦争には直接は絡んでいないけれど今の時代に生きる人として知る必要がある内容だと思いました。
TBさせてください。

2010/5/17(月) 午前 10:06 かず 返信する

アバター

本当考えさせられる映画でしたね。。

トラバありがとうございます。

2010/5/17(月) 午前 10:48 Tsugumi 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(8)


.


みんなの更新記事