平蔵の・・・・

メインはつたない写真で綴る旅日記です。

全体表示

[ リスト ]

10月17日(金)-7日目-2-

7時50分、オンネトーに到着。 
湖畔の観覧施設にある小さな駐車場は朝早かったせいかラッキーにも数台分のスペースが空いていました。
イメージ 1
カメラを片手に散歩を始めます。
周囲の紅葉は最盛期を少し過ぎた程度で、オンネトーの水の色も陽の光を浴びてきれいです。
イメージ 2

観覧施設から見える湖に張り出したこのダケカンバが紅葉していると素敵だったのですが・・・・。
イメージ 3
木立から見る湖面の色や逆光の紅葉が素敵です。
イメージ 4
独特の色です。 
これは多分、雌阿寒岳から流出する火山性鉱物が水に溶けているものと推定します。
恐らく・・・・硫酸銅や硝酸銅・・・・が水に溶けていると思います。 
空の青さが水面に写っているだけでは、こんなにきれいな青にはならないと思います。
イメージ 5
天気も良いし、時間も早いので、平蔵はオンネトーを一回り歩くことにしました。
昨年、ここを訪れた時、湖畔一周を試みました。 
が、遊歩道の倒木がハンパでなく、とっても歩きづらかった事、それに、途中で雨が降ってきたので15分ほど入ったところで引き返してしまいました。
イメージ 6
かなり歩いて来ました。 観覧施設のダケカンバがこんな風に見えます。
イメージ 7
観光バスがひっきりなしにやってくる対岸は日がよく当たっています。
イメージ 8

散歩道はこんな風です。 
平らな道ですが、昨年はこの道に沢山の倒木があって乗り越えたり、くぐったりしなくてはなりませんでした。
今年、倒木はチェーンソーで切断され歩きやすかったです。 一周4kmくらい。 
ゆっくりと写真を撮りながら1時間半の散歩だったかな。 平蔵一人で・・・熊さんがチト怖い。

閉じる コメント(3)

湖の青、不思議な色ですね・・。
紅葉の色が鮮やかです。すばらしい・・。

2008/11/24(月) 午前 9:26 harubarukitadehakodate

顔アイコン

どこから写しても絵になるオンネトーですね。
4キロの散策路は歩きたいものですが、森の熊さんとは仲良く同行出来ないので・・・思案中。

2008/11/24(月) 午後 5:11 [ A...U... ]

顔アイコン

森の熊さんは多分大丈夫ですよ。
だって観光バスの音や人の声がこのあたりは一杯。 熊さんもきっと遠くで聞いていますよ。
でも・・・夜は・・・危ないね。
平蔵

2008/11/24(月) 午後 6:41 [ 長谷川平蔵 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事