ここから本文です
chiakichan_ohのブログ
珠仙の山の上暮らし おーいのの日常

書庫全体表示

 花簪職人の忠吉が師匠の死で住みかをおわれ、生まれ育った寺で寺男と寺に来た人の話を聞く仕事をしながら花簪を作っている。その寺に預けられた耳が聞こえない幼い女の子に纏わるあれやこれを解決しながら成長していくという物語。
 なかなか面白いお話しでした。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事