ここから本文です
chiakichan_ohのブログ
珠仙の山の上暮らし おーいのの日常

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

風かおる 葉室麟

 風がかおるように生きなければ と言う主人公の言葉で終わります。
 男の嫉妬が起こしたほんのいたずらのような出来事が二人の優秀な男の人生を狂わせ、その奥様に人を殺させる。江戸の武家の暮らしの中でおきたことですが、いつ、どこでもおきることですよね。人間は良いことをしながら、悪いことをするものですよね。
 私もよい風をかおらせるようにいきたいものです。
 葉室麟さまのご冥福をいのりながら

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事