千葉発日台共栄

ありがとうございました。

【注目】トピックス

すべて表示

近況報告 これで最後

またまた久しぶりの更新となります。

この夏はいろいろと体験し、新たな出会いがあり、更には感動的なモノが手に入ったり、書を読み、勉強をし・・・でした。

ちなみに台湾については全くタッチしていません。
今の私にとっては台湾のことは必須ではないと言ってもいいのかも知れません。

日本李登輝友の会と世界遺産を応援する会は6月末の満期を以て退会し、千葉県支部からのメルマガも解除して頂きました。

人は時々刻々変化をするものです。
どうせ変化するのであればよい方向に変化できるといいのですね。

私は健康管理士一般指導員の資格を頂きました。
これは講座に出ての認定ではなく実際に試験を受けて合格したものです。大学受験以来の勉強かも知れません。新鮮でした。


健康と言えば医学と言うイメージがありますが、残念ながら西洋医学は限定的な範囲での対症療法であり、病気にしない為の予防医学についてはまだ散発的に発表されているだけで、興味を持っている医者は少数です。


勿論、西洋医学は感染症や救急救命には滅法強く、そのおかげで乳児の死亡率が下がり平均寿命長命化に貢献した面はあります。

自然療法とか民間療法に自信を持ちすぎている人にありがちな頭からの西洋医学批判は正直如何かと思っています。

では健康とは何か、というと定義は難しいですね。

例えばコレステロール値が基準より高ければ健康ではないのかというとそうではないですよね。いつも健康診断で血糖値がひっかかっていても薬も飲まず、医者にもかからず、活動的に生活して食生活も多少気を付けている程度という人は果たして健康ではないといえるのか。

はたまた、健康診断の値はすべて正常なのに頭が痛いとか疲れが取れないとかと言っている人が健康なのか。

健康診断の値だけでは語れないですよね。

では血管に瘤があると健康ではないというのは如何でしょうか。
そうした瘤があれば脳疾患や心筋梗塞の原因になるので、無いなら無いに越したことはありません。しかしそうした瘤が破裂せずに天寿を全うする方もいます。血管に瘤がないのに内臓機能が低下してしょっちゅう入退院する人と比べてどちらが健康と言えるのでしょうか。

そうした比較では難しいですね。

本当の意味での健康は腸内環境や足という人もいます。腸内細菌が善玉菌優位に働き、足が冷えていない、つまり体温がある範囲で高ければ免疫力が高く病気になりにくいともいえるので健康の定義には入ると思います。


ただ、そんな人であっても、人格面で破壊されてブログで「チン★ス野郎」だの「ゲス★ョン」だのと聞いていて恥ずかしくなるようなワードを並べて悦に入っている他人攻撃の記事を書いている人が健康と言えるでしょうか。


最近は聖★新聞でも「ゲス」「ヘビ」などという罵詈雑言はほぼ無くなっています。一時期は元ある党の委員長を誹謗中傷するような対談を記事にしていましたが、それはありません。


という事は保守的な主張や台湾建国を言いながら汚い言葉でちりばめているブロガーはそうした何とか新聞よりメンタル面がおかしいと言えるのかもしれません。


人間の次元は肉体次元、それがその人そのものですが、その上にエーテル次元(これが気とか熱、あるいは霊感になります)、アストラル次元(心、感情などになります)、メンタル次元(言葉、魂、運、意思)があります。

その上はコーザル次元、ブッディ次元、アートマ次元、モナド次元となり、神の領域です。

下の次元が上の次元に影響を及ぼすことはありませんが、上の次元が汚れていると下の次元に影響を与えます。


気功はエーテル体に働きかけ、アロマはアストラル体に働きかけます。一方整体は肉体です。効果が長続きするのは整体<気功<アロマ・フラワーレメディというのはこういう事です。


それはそれとして、要するに言葉が汚い人は肉体も病んでいるという事です。あるいは心や気も乱れて肉体も汚れているという事です。


そうした面でネットやSNSを見ていると炎上とかあるいはバトルとかどういうレベルであるかは解るでしょう。


心身ともに病んでくると思います。


政治系のブログでインスタント右翼が不遇というのは仕方がないことなのかも知れません。それで体を病んで病気になって医者に行っても治らないですよ。というのは肉体次元で一生懸命やっても運(メンタル次元)は変わりませんし、熱(エーテル次元)もないので体は冷えたままでしょう。


ただ、人間の物体としての一応の最高位のメンタル次元は言葉ですから言葉を変えるだけで肉体にも影響をしてきます。極論すると「馬鹿野郎」が口癖になっている人は「ありがとう」に口癖に変えるという事です。これだけでもかなりいろいろな面で違ってくるという事ですね。


では自分を殺して頑張り続けることなのかというと、それも違うのです。シャンパンタワーの法則というものがあって、シャンパンタワーは一番上からシャンパンを注いで下まで注ぐ形になります。


自分が満たされていないと幾らいいことをやったとしても実効がなかなかないものなのです。


ただ、言葉を変えるのは形から入ってもいいのです。
人のミスを上司に告げ口する同僚にありがとう、を言う必要はまずはありません。ただ、通勤するバスの運転手がものすごく心配りをしてくれたことに「ありがとう」という事は出来ますよね。人のミスを上司にチクる同僚と通勤するバスの運転手はたとえその同僚と親戚関係が結果あったとしても関係ない話ですよね。


大体普段から「チン★ス野郎」なんて言っている輩たちはそうした次元が汚い人に囲まれて感謝を伝える機会が少ないのでしょう。感謝を伝えることができるようになると次元が汚れた人たちとは離れていき、結果そうした下衆な言葉からも離れていくのです、もちろん、自分が変わりたいと思えばの話ですが。


「ダメ出しする上司には無理」という事もあるでしょう。そんな場合は毒消しのマントラもありますのでそれを活用すればいいと思います。


こうした意識を持つと世の中は放っていてもよくなります。


声高に「一億総活躍!」なんてやらなくたって活躍していきますよ。


そう考えると千葉日台のブログも相当汚い言葉をまき散らしたことになります。ブログをやっていて体調が悪くなったという事を記事にしたことは何度かあります。


そういう事だったのですよね・・・。


人生は100年と言っても36500日なのです。
長いようで短いです。自分がやりたいことをどれだけできるかが有意義な人生だったといえると思います。

勿論やりたいことと出世とか昇格はまた別物です。
以前はは会社に入れば最低でも課長になるとかという価値観がありましたが、全く意味がないことですよね。

勿論課長になってこうした仕事がしたいという事はいいことですが、単に虚栄心を満足させるための課長という役職を手に入れる為にいろいろなモノを犠牲にするなどは有意義な人生とは言えないでしょう。


そうすると楽しいこと、わくわくすることを極力考えることが大事だと思います。仕事にそれが見いだせれば理想ですが、そうではない場合もあるでしょう、そういう人は定時で帰宅して仕事以外のライフワークに打ち込む事も方法としては悪くないですよね。


それは見つかるでしょう。私も台湾がダメになった後に色々と見つけました。そしてその認定も頂きました。


そうなると在日とかパヨクとか日教組の事を考える時間が無くなりました。
多少スピリチュアルが入ってきていますね。


気に入らなければもちろんスルーをしていただいても結構です。

ただ、だまされたと思って、コップに水を入れて片方に「ありがとう」、片方に「馬鹿野郎」と書いて張ってみてください。


これがどうかわるか・・・。


勿論、私のいう事は信用しなくても構いません。


あくまでも体験です。


体験して自分が思ったことこそが自分のものです。


千葉日台のブログなんて信じてはいけないのです。自分で調べて学んで、結果、千葉日台はおおむね間違って無かったと感じる、これが自分で身に付けた力という事になります。


そういう事で、このブログは2016年2月に廃止、その後臨時開館をしていましたが、その必要もなくなってきたかも知れません。


よってこれを以て臨時開館もストップします。


実は私はあるブログを立ち上げました。
そこには政治や思想、社会に関する記事は一切出していません。
当然足跡も残さず、なので人気度は低く、ネット検索では全くひっかからず一日の訪問者は一桁です。トラックバックも禁止しています。よって人気度は一番下です。


ただ、そちらは荒らしも来ないし、マイナスなコメントもマイナス言葉の記事もありません。


何人かの方のブログにはそのブログでコメントを残していますが、どれであるかはここでは言いません。今後はそちらの方で更新していきます。


という事で、2007年3月の開設から11年半。ありがとうございました。


なおこのブログはもう少しの記事を非公開とした上で旅行記事等を中心に永久に保管をすることになります。


コメントはこちらにお願い致します。




その他の最新記事

すべて表示

本日2016年2月18日のこの更新を以て千葉発日台共栄ブログは更新を停止し、廃止する事を決定いたしました。 2007年3月11日に誕生以降8年11か月余りにわたって多くの方々のご支援と激励を頂きつつ継続する事が出来まして心 ...すべて表示すべて表示

私が台湾に興味を持ったきっかけは日本語世代である。 外国人で日常的に日本語を使う人がいるのかということが不思議だった。 縁あって日本李登輝友の会に入り、2006年2月の天燈祭りツアーの時に南天斉下宮を訪問 ...すべて表示すべて表示

新年快楽・・・台湾では今日が旧正月・・・と言いたいところですが、6日未明に起きた台湾南部の地震で25人以上が亡くなり、五百人以上が負傷しています。さらには100名近い行方不明者がいます。 やはりおめでとうという気持ちにはな ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事