C's Sweets

鹿児島市内でお菓子教室開催中

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
ブログ初心者のころからお世話になっているおうちパティスリー協会。(下にリンクがあります!)
 
会員ブロガーによる『アガベシロップ』をテーマにしたレシピコンテスト開催中で、先日レーズンソフトクッキー(→)を作りました。
 
2作目はロールケーキ。
 
生地とシロップはコーヒー風味、クリームはマスカルポーネ入りでティラミス風!
 
イメージ 2
 
もっちもちの生地。
 
鹿児島のひとなら分かると思うんですが、ふくれ菓子のようなもちもち感です。(わかる人、少数派だろうけど…)
 
生地の甘味を普通にグラニュー糖にするか、アガベシロップにするか、もしくはミックスするか迷ったけど、思い切ってアガベシロップだけにしてみたところ、こんな食感に焼きあがりました。
 
 
行程写真を撮らなかったのが悔やまれるのですが、アガベシロップを加えた卵は、お砂糖のときとは全然違う泡立ち方をしました。
 
モコモコっていったらいいのかな?
 
キメは粗めなのですが、ちょっとツノが立つくらいにかさ高い泡。
 
 
そこに粉を入れたら、かさ高く粗めに泡立った卵となかなかなじまない!
 
ひと混ぜしたらダマになってかなり慌てました。
 
あきらめて捨ててしまおうかと思ったけど、ひたすら混ぜていたらダマもなくなってなんとか混ざって一安心。(混ぜ方はボウルの底から生地をすくいあげるように、ボウルの肌にヘラのふちを密着させて混ぜます。モコモコの泡を出来るだけ消さないように。)
 
バターとコーヒーエキスも同様に混ぜて、天板に流してオーブンへ。
 
 
焼き上がり、オーブンを開けたとたん「ふくれ菓子だ!」と思いました。(わからないよね…)
 
あの粗い泡立ちからは想像できなかったふわふわ感。もっとしぼんでしまうかと思ってたから。
 
 
シロップはしっかり甘味をつけたかったのでお砂糖で作りましたが、クリームはアガベシロップで。
 
甘くて苦いコーヒーシロップをたっぷり打って、クリームをのばして巻き巻き。
 
しっかり冷やして仕上げにココアパウダーを振りました。(見えにくいけど、生地の上に)
 
 
なかなか、美味しい♪レシピはこちらです→
 
 
 
ところでアガベシロップ、糖の吸収がおだやかな低GI食品だと前回ご紹介しました。
 
使い道もいろいろ、風味も豊かなおいしいシロップです。
 
ただし「糖の吸収がおだやか」であって、「糖がからだに吸収されない」わけでも「血糖値を下げる」わけでもないので、その点は誤解しないでくださいね。
 
食事やお菓子作りに使うお砂糖を全部アガベシロップに替えてもやせたりするわけじゃないよ!
 
はちみつやメープルシロップのように、この風味を生かした使い方、食べ方をすればいいんじゃないかな〜と思っています。
 
 
「レシピブログ」ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします♪
↓↓↓
 
「おうちPatisserie協会」参加させて頂いています♪
↓↓↓
\¤\᡼\¸ 3
  
これまで作ったオリジナルレシピはこちらに♪
プレミアムメンバーに採用して頂きました♪
↓↓↓
\¤\᡼\¸ 5
 

閉じる コメント(1)

顔アイコン

>昨日コメントくれた方へ
間違って削除してしまったようです…ごめんなさい!

アガベシロップ、私はコープのお砂糖売り場で見つけました。
cuoca(クオカ)など製菓材料のネットショップでも取り扱いがあるみたいですよ!

2012/10/13(土) 午後 2:09 [ Chihiro ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事