ここから本文です
智弘院ブログ
千葉九十九里浜のお寺です。お題目の信心によって、心も生活も立て直し

書庫全体表示

百獣の王

前三後一(ぜんさんごいち)
 
 
日蓮聖人のことば
 
「師子王は前三後一と申して、
ありの子を取らんとするにも、
又たけきものを取らんとする時も、
いきをひを出だす事はただをなじき事なり。」
 

師子(ライオン)には前三後一という習性があるという故事

獅子が敵に向かう時、前足二本と後ろ足一本を前に出し、残りの一本を後ろに残して、この上なく慎重な身構えで、蟻のように小さくて弱いものから、猛獣のように大きくて強いものに至るまで、その区別なく全力を込めて戦うという、獅子の攻撃態勢を述べられたものです。


イメージ 1

                      フリー画像より

ライオンが百獣の王といわれる由縁です。
 
敵が弱いからといって侮らない
強いからといってひるまない

どのような相手でも変わらない
油断もなく慎重であり、

そして威風堂々とあるということ。

 
「師子奮迅之力」
「ししふんじんのチカラ」と読みます。
 
法華経の中に出てくる言葉です。
仏さまが私たち(衆生)を救っていく偉大な力。
仏力、法力のことを表してます。
 

仏さまとライオン
この前三後一。

 
何事にも慎重さを残しつつ
どんな人にも同じように接し
誠実に一歩一歩
前向きに進みたいものですね。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事