ここから本文です
ブログ始めました!

綺麗な魂の色は青色



『 坂本廣志とポン太のQ&A集 第五巻』には、
綺麗な魂の色と汚い魂の色について、
以下のように書かれています。

「母船内の光線照射による魂選別が、
 発光状態で分かります。
 DNA採取同様、 DB化され天女族が管理?しています。
 綺麗な魂は綺麗な青色です。
 汚いのは茶色です。
 4重螺旋構造のDNAも発見されていても、
 宇宙人のものです。
これでは高等生命体に進化できないのです。
 多過ぎても少な過ぎても駄目ですから。」

今の自分の魂の色は何色なのか
気になるところです。。。



体調を崩しまして、
少しブログをお休みさせていただきます。
落ち着きましたら、
また投稿させていただきます(^v^)



今日は、
『坂本廣志とポン太のQ&A集 第四巻』を読んでいます。
その中で、坂本先生が
3200年先の未来に2年も滞在されていたことが
書かれています。

以下は、ポン太さんの質問です。

「坂本はん、フヤナはんだけ過去に生きとるって事かぁ。
 3200年後に行ったのは1度だけ? 何日滞在?
そこの人口は?確率1割の未来へも行ったの?
 そこからも現世に戻れるの?
 未来の形を強引に変える事できるん?」

上記の質問に対して、
坂本先生は以下のように答えていらっしゃいます。

「ポン太様、私だけ過去に生きるのでなく
今みんなが過去なのです。
 3200年後に行って、2 年滞在して帰ってくる、
 それを繰り返して未来と過去を調節しています。
 そこから調節せずに地球に行けば
地球は直径2万kmになっていました。
皆さん巨大戦艦が住居になっていました。
 そこの人口は1億です。
 確率1割の未来です。
 そこからも現世に戻れます。
未来の形を強引に変える事できませ ん。
 無機質で作られた軌道上を物質化しているだけです。」

先生が未来へ行かれることで、
この地球が持続することができているんだ…と
思っています。

先生は、今、私たちが住んでいるこの地球は、
「過去に生きている」とも説いておられます。
もう既に変化している地球の未来があるからこそ、
今の地球の平々凡々とした時間が
何となく違和感を感じるのかも知れません。





昨日から、
『坂本廣志とポン太のQ&A集 第五巻』を読み返しています。

ポン太さんの質問は
文章が短いので
質問している内容自体が把握できないことも多々あります。

以下の質問内容も短文で
難しい内容でした。

「 超速透視で垣間見る第2鏡像宇宙は、
 木星映像でも見えるの?
 第1・第2未来で人口消滅して霊界入口消えたら、
 出口ない霊界人は閉じ込めやの?」

上記の質問に対して
坂本先生は以下のように答えていらっしゃいます。

「超速透視で垣間見る第2鏡像宇宙は、
 木星映像でも見えます。
 第1・第2未来で人口消滅して霊界入口消えたら、
 出口ない霊界人は吸収されて最高生命体が出てきて終わりです。」

因みに、先生は、
8階層以上の霊界人は、母船に移動するとも
別巻でお答えになっておられます。

私は、今世、死んでも
8階層以上の住人になれるか保障はないので、
残りの人生を何とか生き延びて、
母船引き上げの時にメッセージを聞き取れることができる
自分になりたいな…と思っているところです。

坂本廣志とポン太のQ&A集
***********************
第五巻
イメージ 1

発売日 2月 17日
*********************


坂本廣志. 坂本廣志とポン太のQ&A集 第五巻 (Kindle の位置No.2494-2495). 坂本廣志. Kindle 版.


昨日も今日も
『 坂本廣志とポン太のQ&A集 第九巻 』
を読んでいます。

同書の中で、ポン太さんが、
「監視対象の○○○が○○支配者の偽キリストになるの?」
という質問をされています。

その質問に対して坂本先生は、
「偽キリスト」存在を教えていらっしゃいます。

「偽キリスト」は女性なのだそうです。

「偽キリスト」が誰であるか、
これを知っているのは、
坂本先生の教えに触れている人など
限られている人でしょう。。。

真実を知りたい方は、
こちらの本に書かれていますので
是非、一読されてみて下さい☆

坂本廣志とポン太のQ&A集
***********************
第九巻

イメージ 1

発売日 8月24日
*********************

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事