全体表示

[ リスト ]

先日我が家でa course in miracles(奇跡講座)を実践する仲間とランチ&DVD鑑賞会を開きました。今回はお家ランチ「chiex cafe」

家で採れた野菜や野草たちで私の心尽くしのお料理やスイーツをお出ししました。みんな美味しい美味しいと完食してくれました。皆の顔を浮かべながら作ったよ。特にキヌアサラダは好評でおかわりしてくれました。ほんとに嬉しい〜。夫に揚げ物を手伝ってもらったけど、今回は殆ど自力で作りました。赦しを通して苦手意識が心をこめてお料理を作って差し上げる喜びに換わっていきました。


イメージ 2

イメージ 1

今や奇跡講座は、私の人生に無くてはならない中軸=芯になっています。最初はものすごい抵抗がありました。でも抵抗感の正体も知った今は、それって当たり前だったのね〜〜と笑って振り返るようになりました。
今、心からこの書に出会えて良かったとおもいます。奇跡講座で伝える「赦し」は一般的なそれとは違いはるかにスケールが大きいです。この世を超えたところへ導かれます。私は赦しの実践で人生の景色が違って見えています。そんな日々が本当に有難いし愛しい。心理学がベースですが必ずしも万人向けでないかもしれませんが。a course 〜〜学びの道の一つということですね。

イメージ 3


この日は翻訳者 加藤三代子さんによる解説DVD「思考の逆転」〜奇跡講座の赦しのプロセスについて〜を鑑賞。毎回聞くたびに入ってくる箇所が違います。私は、自己概念ABCという自我の仕組みを詳しく知ることで心の闇を観る意欲に繋がっています。第Ⅳ章、自我の思考体系の逆転としての赦し。この章は深い。心が安堵して喜んでいます。加藤さんの声が透き通っていて美しい。

イメージ 4

DVDの感想も寄せられているそうで共感しながら読みました。http://www.jacim.com/jcm/?p=2176#TR_RV   最後の方が書いていた「〜世に氾濫する自己啓発やスピリチュアルとは全く異なる一見難しいようで実は一番やさしい。純粋一元論の教え〜」本当にそう思います。

奇跡とは心の中で起こるもの。赦しが幸せへの鍵。心の平安への階段を一歩一歩、赦しの実践で逆方向に昇っていく。(逆風の正体もわかっている) 独習が基本だけど、たまに仲間と集い、階段から見える景色を分かちあうことも今の私には何よりの励み。

イメージ 6



そして、東京でも奇跡講座を学ぶ友人たちがシェア会を開いています。みんなハート瞑想時代から奇跡講座を学びはじめた仲間たち。静かな波紋のように、奇跡講座へと導かれる人々が集ってくる。それも本当に自然な流れで「シェア会」がセットされていく。まさに聖霊の采配ですね。赦しのシェアをすることで、自身の気づきを聖霊から受け取る。ほんとに嬉しい。聖霊主導で必要な学びがもたらされます様に。

奇跡講座を独習されている兄弟のみなさん。もし自分もシェア会に参加してみたい〜、恵那まで行くことができるという方。どうぞメールでご一報くださいね。次回のご案内を差し上げます。

イメージ 5


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事