HAMの大冒険

函館芸術会議(HAM)の大冒険!!さーて何から始めますか・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

この男カッコいいんです。

島信一朗さん

俺よりは3歳年下ですが

兄貴的存在ですね。


21歳の春

大学在学中に交通事故にて両眼を失明


しかし彼の行動力は半端ではない

ユニバーサル上映映画祭代表のほか

函館市内の大学の非常勤講師を歴任

函館点字図書館や

函館視覚障害者福祉協議会の理事長も務めている


清野先生からお誘いいただいたユニバーサル上映映画祭事務局会議

そこでの出会いが初めてでした

基本的に、障害者に対する思いは俺と変わらない

それでいて、人間の情報収集の80%が目からだというのに

全盲の彼の行動力には尊敬をするしかないのです。


ユニバーサル上映映画祭とは・・・

毎年9月に函館市のお隣、北斗市の市民会館『かなで〜る』にて行われる

健常者も障害者も誰でもが一緒に楽しめる映画鑑賞をする祭りである

下の写真にもあるように「ミュージックサイン」「手話」「同時字幕」

目の見えない方には「音声ガイド」(アナウンスにて状況を説明する)

車いす用のスペースを会場センターなどに大きくとり

誰でもが安心して見やすい環境を提供しています。


目が見えな人に映画?

耳が聞こえない人に映画?

それって実は差別ですよね。


同じように音楽も耳が聞こえない人にも理解して欲しいですよね。。。

そうそう・・・

それが来年秋のユニバーサル上映映画祭で実現しそうです。

素晴らしい歌をみんなで共有する。

そんなことを島さんと僕が考え付いてしまったのです。

ユニバーサルな悪ガキどもの悪巧みとでも言いましょうか…

ムフフ…

詳しいことは…まだ秘密です…


函館と道南地方の2009年は

障害者を愛する成人した悪ガキどもが

いいことで皆さんを楽しませますよ。


楽しくてあったかい…

それがHAMの精神です。。。


ちぃにぃ

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事