HAMの大冒険

函館芸術会議(HAM)の大冒険!!さーて何から始めますか・・・

函館芸術会議

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

新幹線乗ってきました

イメージ 1
 
昨日日帰りで八戸まで行って参りました
 
特急スーパー白鳥で新青森まで
 
そこからは在来線とのつながりが悪いみたいで
 
東北新幹線はやて
 
で八戸まで・・・
 
たった二駅の新幹線の旅でしたが
 
なんか楽しかった
 
 
それにしても久々の新幹線
 
高校の修学旅行で京都まで行って以来
 
ロケで数十回乗りましたが
 
東北新幹線はトンネルが若干多いのかな?
 
 
津軽海峡わたるのもトンネルですから
 
結構トンネル頻度高い旅でした。
 
 
八戸には13時前につき
 
お客様の会社にお邪魔し
 
15時前には八戸を離れましたので
 
八戸の街など全く感じてくることなく
 
慌ただしく過ぎた一日でした。
 
 
それにしても日帰りってやっぱり疲れるわ
 
電車に乗ってるだけなんですけどね
 
一番つらいのは
 
たばこが吸えないってこと
 
愛煙家のわたくしにとっては地獄ですな
 
ウオークマンでジャニスを聞きながら
 
読書にふけようとも思いましたが
 
ジャニスでは本が読めないことを再確認
 
ノリノリで車窓からの写真を撮っていたわたくしでした。
 
 
あ!
 
この写真カラーです
 
もうどこだかはわかりませんが
 
だってスピード早いんだもの・・・
 
 
ちぃにぃ
 
はやてです↓
イメージ 2
 
俺は撮りテツではないので
俺が撮るとこんな風になります
はやてが落ちてゆく〜〜〜
イメージ 1

予算関連法案は

もう年度内の成立ぎりぎりのところにきているそうです。

一部では、年度内の成立は無理だとの声も


巷では

与党の支持率が半端なく下がり

自民を含む野党の支持率が上がっている


4月からの新年度

国民を苦しめようとしているのは

野党ですよ。みなさん。

予算関連法案が通過しなければどんなことがおこるんですか?

俺がわかっている狭い範囲では

まず子ども手当

出ません。


世の中のお父さんお母さん

困るでしょうね。

ガソリンや小麦などの価格も高騰し始め

生活の不安にさいなまれるというのに

子ども手当出ないんじゃ

二重苦三重苦になりますよ。


世界の情勢を見れば

あらゆるものの国際価格が高騰するのは必至のこと

そんなことは国民に選ばれた人間たちがわからないはずはないと思うのですが

前原さんや厚労大臣のことで

審議をおかしくしている暇なんてあるんでしょうか?


あらゆる公共事業費の予算が出るのも遅れるのです。

ここ最近も建築土木関係の会社の倒産が相次いでいます。

そこに予算の配分の遅れなんて出てごらんなさい

また、立ち行かなくなる企業が増えるのです。

そんなことわかっているはずなのに

野党は国会を政局まみれにして

この経済の危機を逆手に取り

現政権の崩壊と

自らの政権への復帰を

国民の苦しむ姿を餌に果たそうと躍起です。


若くして子どもを授かったご夫婦は偉いと思います

彼らは国に尽くしているからです

こんな子どもの育てにくい国で

国の将来を背負う人間を作った功績は

素晴らしいものであると思います。

この不幸な時代に生まれきた子どもたちは

将来この国を守るために働き、税金や年金をおさめます。

今、この国を支えている私たちより

大変な苦労をしながら

この国を支えることになるかもしれないのです。

その未来を支えるはずの子どもたちを育てる親たちを

つまり本当の意味でこの国を支えて行こうとしている人たちを

苦しめるために

野党という存在はあるのでしょうか?


先日

統一地方選挙に向けて

ある地元出身の自民党道議会議員と

北海道の現行政トップである某女性を

応援するという会に

父ともう一方の名代として出席をいたしました。

彼と彼女の口から出てきたこと

若輩者の俺の耳でも

くだらね〜ってことしか話さなかった。

新しい話が一つもなかった。

新幹線が来ます。

地元の経済を上げなければいけない。

北海道ブランドの確立。

挙句の果てには

東北の皆さんと協力して

縄文文化を世界遺産に・・・

なんてさ・・・

そんな話いらないよ。

そして最後には・・・4月の選挙ヨロシクとさ・・・


議員定数削減とか

歳費の削減とか

一切出てこなかった。


お前ら俺たちのこと馬鹿にしてんのかって言いたくなった。



子どものいない俺が偉そうな口たたけないけど

以上のことを今朝の朝ズバ見ながら思いました。


俺、前の結婚をしているとき

服用していた薬の関係で

子ども作れなかったんです。

でも、今は薬が代わって

大丈夫になりました。

俺、実は子ども嫌いです。

俺がまだ子供だからだと思います。

しかし、考えがこの数年で変わりました。


子孫を反映するという動物の本能的な観点からも

この国を支えるという国民の精神という観点からも

自分の年金分位は自分たちから生まれた子どもになんとか頑張ってもらいたいということからも

そして

人の親が得られる優しさや厳しさを覚えたいということからも

子どもを作りたいと願うようになりました。

自分と愛する人の間に出来た宝物を見てみたいですしね。



この国の政治家は

果たしてどこまで国民のことを考えているのでしょうか?



国民は国の宝です。

子どもは国の未来です。

だからこそ


国民のためのマツリゴトを

まず終えてから

政局に向かっていただきたいと感じるのは

おかしなことですかね?

みなさん。


ちぃにぃ

イメージ 1

久々の撮影で緊張したのか

どんな撮影でもそうですが

写真とは難しい


なごやかな宴席に

俺の大きな体が動き回り

邪魔じゃないかな・・・

なんて思っていたのですが

長いレンズ一本やりを決め込んだおかげで

合格点スレスレの写真が撮れたように思えます。


いい写真とは

その人の心をとらえること

いい歌とは

その人の心をうつこと


芸術の香りが漂いすぎる宴席で

和やかな中にも

緊張感を思い出させてくださった

昨日のパーティー


素敵な素敵な

笑顔と志の会でした。



かなり必死だったかも・・・

写真って

難しい


ちぃにぃ

明日はお雛様^^

イメージ 1

桃の節句ですね

函館はまだ桃には早いけど

でも春の香りがだんだんと


先月の体調不良はきつかった

やっと少し落ち着きを取り戻しました


今月は誕生月

良い3月に

そして良い45歳を迎えたいものです


4日は友人の結婚パーティー

めでたいめでたい


ちぃにぃ
イメージ 1

上がりましたね

原油価格も

円も


下がりましたね

株価


3月になれば

景気は上がるはずですが

例年ならね

今年は無理かも


歓送迎会

新歓コンパ

少ないかもね


菅さんは景気回復気味と言うけれど

俺はそうはおもわないんだけどな〜


ちぃにぃ

写真はガスのコンテナですが・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事