ここから本文です
ちー坊の放浪記
気ままに食べ歩いて放浪中〜♪

書庫全体表示

松戸富田麺絆@東京

松戸富田麺絆@東京

3月5日オープンの『松戸富田麺絆』に訪問。

東京駅丸の内南口「KITTE 丸の内(B1F)」にラーメン集合施設「ラーメン激戦区 東京・丸の内」が新たに開業。

千葉県松戸市の行列店『中華蕎麦 とみ田』の都内初出店となる直営店『松戸富田麺絆』を含む『せたが屋』系列の『中華そば 福味』『東京スタイルみそらーめん ど・みそ』『四川担担麺 阿吽(あうん)』『博多屋台ラーメン 一幸舎』の5店が出店。

イメージ 2


松戸富田麺絆
イメージ 1


イメージ 3


イメージ 4

メニューは「濃厚つけ麺」「もりそば」「中華そば」の3本立て。

『中華蕎麦 とみ田』と言えば超濃厚スープに極太麺の「濃厚豚骨魚介つけめん」が代名詞ですが、今回は師匠の故山岸一雄氏が生み出した「元祖もりそば」と、もう一つの看板だった「中華そば」の復刻メニューがお目当て。

『旧東池袋大勝軒』時代には「元祖もりそば」「中華そば」ともに実食していますが、今回は迷った末に「中華そば」を注文。

「中華そば 900円」
イメージ 5

豚鶏魚からなる茶褐色の醤油スープ。

あっさりとしながらもコク深く、甘辛酸も程好く効いており

確かに山岸マスターの味を彷彿させる味わい。

ただ往年の頃はもう少し角があったと言うか力強かった気もしますが・・・


イメージ 6


しなやかな中太ストレート麺。

少し粘り気のある食感で喉越しも良く瑞々しい麺。

茹で加減はマスターよりもやや硬めといった感じ。


山岸マスターをリスペクトした王道の「中華そば」

味を忠実に再現しつつ新たなエッセンスを入れ、

更に研ぎ澄まされ進化した美味しい1杯でした。

餃子などのサイドメニューも気になりますし、

「もりそば(元祖つけ麺)」も食べに再訪問しないとな。

ごちそうさま。
※あくまでも個人的な味覚表現ですのでご容赦下さい。


@『松戸富田麺絆』@
[住所] 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 丸の内 B1F
[営業時間] 11:00〜22:00(L.O.)  土日祝 11:00〜21:00(L.O.)
[定休日] 元日・法令点検日
[最寄駅] 各線「東京」

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事