ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

川上大輔さんが、7月7日に放送の、KOCOラジ「火曜の夜は歌謡曲」ゲスト出演した時の内容を少し、紹介します!

●パーソナリティー(加藤さん)、「7月7日、今日は七夕です!小さい頃は、短冊に願い事を書いて、夜空を眺めて、(織姫様と彦星様、今日は出会えたのかしら?)とか、思ったりもしましたよね!今夜は、わたくしは、彦星様にお逢いしております!大ちゃん彦星様!!!」
●大ちゃん、「こんばんはっ(#^v^#)彦星大輔です!あははっ(^^)宜しくお願いします!」
●加藤さん、「郡山は、初めてとお伺いしましたが、先月、郡山から、東北の方に行かれたんですよね?」
●大ちゃん、「東北のホールで唄ったの初めてですねぇ!前、宮城のショッピングモールでライブやった事があるんですけれども!どんな方がいらっしゃるのかなぁって、凄く不安もあったんですけど、皆さん、温かくて、(大ちゃん)と応援して下さって、凄く嬉しかったです!」

●加藤さん、「実は、私が『火曜の夜は歌謡曲』の、パーソナリティーを務めるきっかけの曲が、川上大輔さんの曲だったんです!」
●大ちゃん、「何の曲ですか?」
●加藤さん、「(言葉に出来ない男です)」
●大ちゃん、「っおぉ〜!」
●加藤さん、「テレビで、『三匹のおっさん』をやっておりました!残念ながら、まとめての再放送で私は、観たんですけれども!一回見ただけで、(あっ、新しいアーティストの方がうたってるわぁ!)って思ったんです!不思議だったんです!どんな方がうたってらっしゃるのか!」
●大ちゃん、「そうですよねぇ!男の人、女の人、どっちだと思いましたぁ?
●加藤さん、「どっちかな?って!ごめんなさいっ!最初は、ドラマの中に興味があって観たんですけれども!だんだん、その声が気になり始めたんですねっ!テレビを通しての声だけでしたので、勿論、川上大輔さんというお写真も、その段階では見てない!で、この番組を始めるにあたって、現代歌謡曲事情という事で、川上大輔さんという方が、いらっしゃる!で、ジャケットを見て、(えっ?『言葉に出来な男です』私、この人、知ってる!!!)って、言って、局の中でかけました!そこにいるスタッフに、(どっちだと思う?)と、ちょっと楽しんだ!今、とても懐かしいんですけども!」
●大ちゃん、「それはね!あの〜!断言しておきたいですねっ!リスナーの皆さん、誤解を招いてしまうんで!男ですぅ!!!」
●加藤さん、「はいっ!皆さん、間違いなく、男性です!しかも、素敵な男性です♡」
●大ちゃん、「宜しくお願いします!」
ことこで、(言葉に出来ない男です)が主題曲となったドラマ(三匹のおっさん)の話の後、曲が流れました!!!

●加藤さん、「この(三匹のおっさん)の主題歌を歌う事で、ファンの層も広がったんではないかと思いますけれども!」
●大ちゃん、「そうですね!特に、小さいお子さんとかが、お母さんと一緒に来てくれる様になりましたねぇ!」
●加藤さん、「お母さんが、連れて行くんではなく!」
●大ちゃん、「どっちなんですかね?」
●加藤さん、「両方だと思いますっ!!!」
●大ちゃん、「あるお子さんが、お母さんは、そんなに僕の歌を、そこまで観たいんじゃないんだけれども、子供が、凄いんで連れてきたんですよ〜!!!って!」
●加藤さん、「子供番組も出演していらっしゃいますよね!」
●大ちゃん、「そうなんですよ!BSの番組で、beポンキッキーズ!という番組で!」
●加藤さん、「また違う、川上さんの魅力が出てますよねぇ!」

●加藤さん、「ファンを代表いたしまして、2、3お話を伺いたいと思います!構えなくて大丈夫ですよ!恋の話は、聞きませんので(^v^)」
●大ちゃん、「あははははっ(^^)ないですから!」
●加藤さん、「分りました!皆さん、ないそうですっ!最近、ハマっている物は、何かありますかぁ?」
●大ちゃん、「ハマってるものはですねぇ!デビューしてから、3年目になるんですけど!そろそろ、ちょっと、今年31になるんですけど!体調管理を一生懸命やろうということで、食べ物とか食生活ですね!結構、気にしてますねぇ!朝、時間が無いんですけど、果物とか野菜をとったり、夜は炭水化物を抜いたり、楽しんでやってます!」
●加藤さん、「お肌、ツルツルですよね!川上大輔さんの姿を観たいという方もいらっしゃると思うんですが、何か近々出演予定のございましたら、教えて頂けますか?」
●大ちゃん、「今月、テレビ東京系列の『木曜8時のコンサート』という、夜8時から、OA(オンエアー)!歌番組に初出演させていただく事になります!」
●加藤さん、「
●大ちゃん、「ありがとうございま〜す!」
●加藤さん、「福島県でお聴きの方は、『テレビ?福島』で、OAとなります!手を振りますので、振り返して下さいねぇ\(^o^)/」(←すみません、放送局がはっきり聞き取れず、福島県の方、確認して下さい。)
●大ちゃん、「是非、観ててくださいっ!」
●加藤さん、「最後に、今後、どういった楽曲を唄われて行きたいか!また、どういう風に自分を表現していきたいのか!是非、お聞かせ願いますかぁ?」
●大ちゃん、「僕が考えるに、音楽っていうのは、生きる上での、スパイスになる物だと思うんですねっ!音楽で何か人を変えるとか、勿論、勇気づけられる事は、ありますけど、そんなに!切羽詰まった生活になったら、音楽っていうものは、二の次になってしまうと思うんですね!やっぱり、生きていく事、食べていく事、衣食住じゃないですけど!僕の中でも、こういう仕事をやらせて頂いているので、聴いて下さる皆さんの心の、ちょっとした脇の所に寄り添えるよな、音楽、歌っていうものを唄っていけたらなぁって思ってますね!」
●加藤さん、「10年、20年先の自分って、想像した時に、どうなっていたい!っていうのは、ありますかぁ?」
●大ちゃん、「えぇ〜、全く想像つかないですけど!とりあえず、第一線で、歌手として唄っていたいっ!!!ステージの上で、お客様の前で、自分の伝えたい想いを歌にして、表現したいっ!!!っていう事ですかね!やっぱり、ながく歌うって事が一番難しいですから、10年、20年、30年とそこは、大きい目標というか、頑張って行きたいな!っていう風に!!!はいっ!」
●加藤さん、「ねぇ!素敵ですよね!10年、20年、30年!30年後、私は、杖を突いて、おそらく応援に行っているであろう!と!」
●大ちゃん、「(#^^#)来て下さいっ!」
と、ここで7月29日リリースの(恋のメラギラ)が流れました!

●加藤さん、「先週と今週と2週に渡ってお話を伺ってまいりましたが、もう、あと二晩でも三晩でもず〜っと!レギュラー化していきたいんですけれども!」
●大ちゃん、「あっ!ほんとですか!嬉しいですっ!」
●加藤さん、「『火曜の夜は歌謡曲』では、これから川上大輔さん!大ちゃんの曲を、また皆さんに沢山紹介していきたいと思っています!
●大ちゃん、「ありがとうございま〜すっ!(#^v^#)」
●加藤さん、「是非、時、思い出して頂いて、メッセージなどお寄せいただければ、とても嬉しいですっ!」
●大ちゃん、「あぁ〜!是非ですっ!東京から電話でインタビューとかも!!!」
●加藤さん、「えっ!!!(^o^)生の声を聞かせて頂けるんですか?」
●大ちゃん、「はいっ!」
●加藤さん、「約束しましたよっ!!!今!!!」
●大ちゃん、「全然!全然!(^^)やりましょう!やりましょう!」
●加藤さん、「あぁ〜!嬉しいです!ありがとうございます!まだまだ、お話を伺っていたいんですけれども!最後にひと言!」
●大ちゃん、「これからも川上大輔の音楽、歌をですね、一生懸命唄って行きたいと思いますので、是非、皆さん、応援よろしくお願い致しま〜す!」
と、終わりました!
今回、トークしている大ちゃんの口調や声のトーンがいつも以上に男らしくカッコ良かったです!パーソナリティーの加藤さん、とってもチャーミングで、可愛かったで〜す♡

※省略・誤字がありますがご了承ください!

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事