マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

狼と香辛料

第一話「狼とふとした亀裂」

祭りの最中のクメルスンの町に来たロレンスとホロ。その途上で出会った商人アマーティの世話で宿屋を確保し、二人は祭りの前の町を謳歌するが・・・


ホロとロレンス

「懐は大丈夫なのかや?」

「おまえの買い食いぐらいなら大丈夫さ」

「じゃが、その分、宿屋が貧相になったりせんか?わっちの買い食いを言い訳にされてはたまらんからな。金がないからベッドはひとつ、なんてのはの」

「!!」

イメージ 1

「おまえは俺の好みじゃない」

「!!」

イメージ 2


相変わらずホロの可愛さは健在で何より(笑

老女のようなしたたかさ、若妻のような妖艶さ、幼女のような無邪気さを一つに持つホロはキャラクターとしては最高峰でしょうねえ。

そしてこのホロとロレンスの会話も相変わらず退屈させないw この作品、ほとんどこの二人の会話で成り立っているようなものなんだが、これだけ退屈させない会話を小説ベースで描くってのは凄いテクニックだと思いますよw

「つまりこういうわっちが好きなんじゃろ?アホウなオスほどか弱いのが好きじゃからな。わっちがか弱い姫ならば、主は屈強な騎士でなければならぬ!これからも大事にしてくりゃれ」

「・・・・悪かったよ。好みじゃないなんて言って」

イメージ 3

イメージ 4


この二人の洒脱な会話もよければ、この二人の仕草もまたよし。ホロがはしゃぐ姿やロレンスに甘えて枝垂れかかる姿など、恋人のようでもあり姉弟のようでもあり母子のようでもある。
あらゆる年代に共感できるホロの存在があればこそですが、やはりこの二人というのは会話もよいし視ているだけで面白い。こーゆー花も実もあるセリフを喋る作品というのは存外少ないのよね。

アマーティーとの出会い

「夕食用の魚をお探しということは、今夜はクメルソンにお泊まりですか。宿屋はもうご予約されましたか?」

「祭りは明後日からでしょ?まさかもう宿がなくなっているとか?」

「そのまさかです」

「それなら商館を当たってみます。ローエン商業組合のクメルソン商会です」

「なんと素晴らしい偶然!私もローエン所属です」

イメージ 5


クメルソンの町に近づき、様々な行商人が行き交う中、鼻の良いホロは極上の魚を運搬する商人を見つけ、ロレンスに1匹夕食用に買ってくれとせがみます。
ロレンスが交渉してみれば、相手はまだ幼さの残る少年。しかし、アマーティーの商売は堅実で既に大人顔負けの辣腕を発揮しているようです。たまたま同じ商会に所属していることが分かり、二人の距離は一気に縮まります。

この少年が今回のサブキャラになるんでしょうかね? これまた利発そうな子で会話が楽しみですなw

「こちらは旅の連れのホロ。訳合って一緒に旅をしていますが夫婦ではありません」

「・・・・・」

イメージ 6


どうやらホロに一目惚れしてしまったようですw まあお淑やかにしているホロには誰もが惚れる(笑

しかしホロに惚れるとはこいつ、実は運がねえなw

ホロの美しさとロレンスが同じ商会だということもあり、アマーティーは二人に宿屋を紹介。宿無しになるところだった二人はこれで町での宿屋を確保できたのでした。

夕食

「荷は地味だが、それなりに利益はでるはずだ。それに、ぱっとしないものばかり乗せているわけじゃない。俺の荷馬車には、おまえもいるだろ?」

「・・・・ま、主ではその程度じゃな」

「おまえ、もう少し俺に気を遣ってもバチは当たらんだろ」

「オスは優しくするとすぐ図に乗りんす。味を占めて繰り返しそんなセリフを聴かされてはたまらん」

「・・・わかった、なら俺も今後・・・」

「たわけ!オスは優しくてナンボじゃ! それにわっちがシュンとしておれば、主は優しくしたくなろう?」

イメージ 7

イメージ 8


ホロは照れると饒舌になりますねえw ロレンスが優しい言葉を掛けたときや気を遣ったりした時にはまさに舌が滑らかに回りますよw 彼女なりの照れ隠しなんだろうけど、やはり年の功で舌鋒が鋭いものだから、ロレンスがしょげてしまうのをまた言葉で奮起させるという会話の妙がここにありますなあ

そして久しぶりに痛飲したホロは、翌日は二日酔いでダウン

ホロ、ダウン

「・・・お馴染みの顔だな」

イメージ 9


舌を出して寝るってのはやっぱ犬科だからでしょうかw ロレンスを見送るのに尻尾を振り振りする姿がきゅーと☆

ホロとの別れ

「ニョヒラからなら、おまえ一人で帰れないか?」

「・・・・そ、そうじゃな。ニョヒラからなら、わっち一人でも帰れるじゃろう・・・」

「い、いや違うんだ!まだまだ一緒に旅を続けるし・・・・。いいや、俺は出来る限り協力するつもりだ・・・」

「オスは優しくてナンボじゃと言ったが、ぬしよ、あまり気遣われるのは困りんす。わっちはいかんな。どうしてもわっちらの物差しで考えてしまう。主らはわっちらが瞬きする間に年老いてしまうからの・・・・」

イメージ 10


ホロとロレンスが一緒に旅をしているのは、ホロの故郷まで連れて行くという契約のため。しかし、ホロの記憶が曖昧で、そこまで辿り着くのは相当な時がかかりそうです。
ロレンスはホロと旅を続けたいものの、彼には商館を立てるという夢があり、それに邁進している最中。ホロの約束は商売の片手間程度には探せるけど、本格的に捜すとなると商売は暫く中断せざるおえません。
一方のホロは数千年という長いスパンで生きているものだから、1年や2年など瞬きするようなものと考えていましたが、それはロレンスにとっては短い春秋の中の大事な秋。

狼の神とただの人、この二人の種族の違い、生きている時間の差を日常の会話は感じさせませんが、やはり厳然としてその事実は重くのしかかってくるようです。

愛しい人が老いて朽ちていく姿を何度も見たホロにとっても、やはり別れというのは辛いのでしょうね。

しかし数千年を生きるのならば、この後にロレンスとかの子供や孫と一緒に旅を続けたりってエピソードもできそうですよねえ・「超人ロック」のように数千年の時の中を生きていくホロの様子を見ていく番外編のようなものもあれば視てみたいですなw


相変わらず二人の掛け合いは見事なほど楽しいですね。この二人の会話、話し方、行間に潜む洒脱、独特の雰囲気こそこの作品の良さであり、ラノベの真骨頂とも言うべきものでしょうね。ここまでの会話はラノベ以外には不可能。

今回はほとんどがロレンスとホロの会話で終わりましたが、この会話だけで二人のキャラが完全に確立されました。
会話というものが物語の重要な要素であることを、この作品を見るたびに思い知らされます。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

今期も安心して見られそうな感じですね。ホロとロレンスの掛け合いも健在でした。こういう会話のところを飽きさせずに見せるってのはなかなか出来ませんね。
今回は不老のホロと死すべき定めのロレンスの温度差とかそう言うのがメインに絡んでくるんですかねえ。

2009/7/9(木) 午後 11:22 りむら 返信する

顔アイコン

会話は秀逸ですねえ。聴いてるだけで楽しめる会話ってのは貴重ですw

今回はそこまで突っ込んでいきますかね? できれば三期も期待したいので、あまり深いところまでは行って欲しくないなあというのが正直なところw

2009/7/9(木) 午後 11:56 ちはや 返信する

顔アイコン

こんばんは。
2期はじまりましたね〜♪
ほんとに2人の会話はいいですよね!
ホロの見せるいろんな表情が、すごく可愛くて魅力的です(≧∇≦)
照れてる時はよく喋るんですねw今度よく見てみます。
今度の旅はアマーティーも関わってくるんでしょうか?
どんなお話になるのか楽しみです♪ 削除

2009/7/10(金) 午前 1:23 [ 空子 ] 返信する

顔アイコン

この2人の会話って恋人とか夫婦の会話としか思えないんだけど(*^_^*)ヾ

2009/7/10(金) 午前 11:34 [ 猫姫 ] 返信する

顔アイコン

二人の会話だけで満腹です。おかわりはまだまだいけますね(笑)
≫ホロ、ダウン
舌だしてダウンしてるとこは犬がよくしてますね(^^;
すごいしんどそうです(汗) 削除

2009/7/10(金) 午後 8:54 [ SERA ] 返信する

顔アイコン

空子さん>二人の会話は極上の酒のようですねえw いくらでも酔えますw(笑 アマーティーがどんな立ち位置で二人に関わってくるのか楽しみですねw イケメン美少年だしw

2009/7/10(金) 午後 10:51 ちはや 返信する

顔アイコン

猫姫さん>この二人の会話はホント恋人とか夫婦ですねえw だけど新婚にも見えるし、歳を経た夫婦のようにも見えますw

2009/7/10(金) 午後 10:52 ちはや 返信する

顔アイコン

SERAさん>あの舌を出した演出はよかったですねえw 本当に犬科なんだと実感できました(笑

この作品なら「おかわり」もいけそうですww

2009/7/10(金) 午後 10:53 ちはや 返信する

顔アイコン

制作会社が変わると聞いてどうなるかと思いましたが、クオリティや雰囲気も全く変わらずでしたねw 一期DVDは予想以上に売れたみたいだから作画クオリティの向上は期待してたんだけどなぁ(笑)。

そして二人の会話だけで面白いのも相変わらず。一語一句にキャラの性格や心情が感じられ、よく練られてるのがわかりますね。今期も安心して最後まで楽しめそうですw

2009/7/12(日) 午後 1:03 [ タコ☆chu! ] 返信する

顔アイコン

作画クオリティはもうちょっと高くして欲しいですねえ。女子はともかく、男子の絵が遠目になるとラクガキですからねえ(^ー^;A 第一期を完全に踏襲してますな(笑

二人の会話はいいですねえw まさに小説原作って感じでw

2009/7/12(日) 午後 3:08 ちはや 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(16)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事