マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

鋼の錬金術師

第二十六話「再会」

グラトニーの腹の中に閉じこめられたエドとリンとエンヴィー。もはや出られないと諦めたエンヴィーは正体を現してエドとリンを殺そうとするが、その最中、エドは元の世界に戻る方法を思いつく・・・


ブラッドレーの真実

「賢者の石は多くの人間の魂が含まれた高エネルギー体だ。人間の体に入ると拒絶反応で暴れまくり、肉体を乗っ取ろうとする。・・・・やがて」

イメージ 1


ブラッドレーは元々人間だったけど、賢者の石を注入されてホムンクルスになったそうな。

ってそれって、ホムンクルスと言わないような・・・(^ー^;A ゼロから錬成されたワケじゃないなら、ホムンクルスじゃなくて人間だよなあw
だけどブラッドレー自身はホムンクルスとして誇りとプライドを持ってるようなので、人間とは違うと自分で線引きしてるみたいですね


そして一方の我らがエドw

脱出方法

「これ、みんなクセルクセスの?」

「ああ、遺跡の神殿にあった大壁画の一部だ。初めてあの壁画を見たとき、賢者の石の錬成陣だと思った。だが違う・・・・あそこに描かれていたのは、人体錬成の陣だ」

「ってことは、死者を蘇らすための?」

「いや。・・・で、ここを出る方法を閃いたんだが、生きている人間を、俺が俺を錬成し直すってのはどうだ?」

イメージ 2


人体錬成をすれば心理の扉が開く。そこから出れるんじゃないかってのがエドの思いついた方法のようですが、扉まで行くとナニか代価を要求されるんじゃなかったっけ?

まあ確かに心理の扉は異次元への扉だけど、結果的に元の世界に戻すんじゃないのかね? またここに逆戻りってことはないんだろうか?

心理の扉の開く条件とその代価とかがよく理解できてないのでエドの方法がイマイチ納得できないけど、とりあえずこれで出れるということです。


しかし、それ意外でエドは気になっていることがあるようです

ホムンクルスの材料

「賢者の石の材料は生きた人間。そうだな、エンヴィー」

「ああ、そうだよ」

「あれほど栄えたクセルクセスがなぜ一夜にして滅んだ?国民の行方は?・・・おまえら、クセルクセス国民全員、賢者の石にしちまったな!」

イメージ 3


グラトニーの腹の中にあった遺跡の一部を見て、エドは遺跡の錬成陣がホムンクルスたちを作るため、国民を材料にしたと推察します。

エンヴィーは無事に出られたら誰がやったのか教えると言ってますが、まあ嘘でしょうね。やったのは彼等のいうお父様で、それはエドとアルの親父さんのハズ。
なぜかホムンクルスたちはお父様の正体をエドたちには喋れないけど、喋らないよう言われているのかそもそもエドたちのオヤジだって知らないのか。

真理の扉

「久しぶりだな。こんな形でまた会うことになるなんて」

イメージ 4


真理の扉をあっさり開いて異空間にw ってこんなに簡単に開けれちゃうんだw(^ー^;A

やはり入る時に代価はいらないのか。一度通行料金払えばフリーパスなのかもしれん(笑

「よし、来たぞ・・・? なんで扉が2つあるんだ?・・・!!!」

イメージ 5

「アル!来い!早く来い!」

「・・・ダメだよ。君は僕の魂じゃない」

「アルフォンス!いつか必ず迎えに来るぞ!!」

イメージ 6


エドが辿り着いた真理の扉の前。しかしそこにはもう一つの扉が。そしてその前にいたのは、アルフォンス。

ガリガリに痩せちゃってるのは、やっぱ魂の方が食料食べてないからですかね。このままこちらで餓死ってことはないだろうけど、元に戻った途端に栄養失調で死んでしまいそうです(^ー^;A

しかしここでアルの本体を見た時のエドの衝撃は凄かったでしょうねえ。まだアルが生きているという確信が持てただろうし、何より人間としての成長した弟をこの目で見ることができたのですからな。

今回、アルとホーエンハイムが会う「再会」かと思えば、エドとアルの本体が逢う「再会」なのねw(^ー^;A

アルとホーエンハイムの再会は引っ張るなあ。3話も伸ばすほどなのかね? これで次回も会えないとなんだかもうw

全員がゆっくりとホーエンハイムに近づいて来たようだけど、やはり尺が余ってるのか、ちょっと冗長としてきましたねえ。次回あたりでゴロリと物語が動いて欲しいですなw

閉じる コメント(11)

顔アイコン

私も真理の扉の通行料のところがよく分かりませんね;;
たぶん、死んだ人間を蘇らせようとしたんじゃないからいらなかったんじゃないですか??
最後の閉ざされた扉をもう一度開いて叫ぶエドには感動?されられましたw
そこまであるへの気持ちが強いのか(ここは原作ではなかった)
来週は多分オリなので、物語が動くのは再来週かもしれません;;

2009/10/4(日) 午後 7:39 [ ayuayu ] 返信する

顔アイコン

扉の通行料がいるのは何か別の要素がいるんでしょうかね? それとも次回、いきなり誰かが欠けてたりw

閉ざされた扉をもう一回開けてってのはオリジナルですかw あれはなかなか臨場感あってよかったですw

物語が動くのはまだ先のようですね(^ー^;A

2009/10/4(日) 午後 8:39 ちはや 返信する

顔アイコン

扉を通る時の通行料はエンヴィーの賢者の石を使いましたよ〜
エドも「すいません。使わせてもらいます」とか言ってましたし 削除

2009/10/4(日) 午後 10:19 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

あれが通行料なんですか! でもそうなるとエンヴィーって死んじゃうのでは?

2009/10/4(日) 午後 11:27 ちはや 返信する

顔アイコン

こんばんは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


まず、お忙しい中「今期終了アニメ評価をしてみないかい?5」の企画に参加して頂きありがとうございました。お礼に伺うのが遅くなり大変申し訳ございません。

最終集計結果について当ブログにて発表を行っておりますので、一度見て頂けると幸いです。


今回も、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?6」と題しましてアニメ評価企画を立ち上げました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば是非参加していただければと思います。


なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51318388.html


宣伝大変失礼いたしました。どうか今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

2009/10/4(日) 午後 11:51 [ kou*ow2*01 ] 返信する

顔アイコン

まだ地方では終了してないアニメもあるので、終了したらとらばさせていただきますねw

2009/10/4(日) 午後 11:58 ちはや 返信する

賢者の石=高エネルギー体
なので
通行料はエンヴィーの賢者の石に内包されたエネルギー体でしょうね。
で、『ありがとう』はその元になった人間の意識がエンヴィーから解放されたからと。


しかしアルを発見はびっくりだよ w(°□°)w

2009/10/5(月) 午後 6:16 [ 椎名ちゃん ] 返信する

顔アイコン

だけど賢者の石を渡しちゃったら、エンヴィーって死んじゃうのでは?(^ー^;A

アル発見はびっくりですね!いたのかよwって(笑

2009/10/5(月) 午後 8:08 ちはや 返信する

ホーエンハイムと“お父様”、声が違うのですが…。予告を見る限り別人のようです。たしかに見かけは似ていますが…。

やはり親子共闘となりそうですね。さらに彼らとも和解し共闘しそうですね。


では、長寿と繁栄を。 by コッド少佐

2009/10/6(火) 午後 11:11 タカヒロ=コッド少佐 返信する

顔アイコン

あれは別人なんですかね? クローンとか兄弟とかてオチじゃないのかな?(-"-;)
最終的には親子共闘か〜。確かにそれも面白いかもw

2009/10/6(火) 午後 11:38 ちはや 返信する

顔アイコン

えーと、同一の存在(同一人物)ではないという意味での別人と、認識しています。まったくの無関係な赤の他人という意味での別人とは、現時点では判断できません。まあ、∀のあの二人のように偶然のそっくりさんというオチは、勘弁して欲しいけど…(個人的に)。

まあ、燃える展開は、仇敵同士の共闘なんですが。
お互いの怨讐を乗り越えて、共通の敵に立ち向かうという黄金パターン。これはあるかなぁ…。まあ、和解しそうという示唆はしていますが…。


では、長寿と繁栄を。 by コッド少佐

2009/10/9(金) 午前 11:39 タカヒロ=コッド少佐 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事