マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

世紀末オカルト学院

第一話「マヤの予言」

父の設立した私立ヴァルトシュタイン学院にやってきた神代マヤ。そこは通称「オカルト学院」と呼ばれ、様々な超常現象を学ぶ学校だった。

家族を顧みなかった父の影響でオカルトの知識は豊富でもオカルトが大嫌いなマヤは、その学院を壊そうと決意する・・・


神代マヤとオカルト学院

「・・・オカルト学院」

イメージ 1


オカルト学院ってのは俗称で、正式名称は私立ヴァルトシュタイン学院。てっきりドイツかどっかの学校かと思えば、長野県松代市にある設定だそうでw

山一つを丸々学園にしてしまうほどの財力があったんですねえ、神代家は(^ー^;A こんなの建てる金があったらもっと悠々自適な生活できただろうにねえ。私財投じてオカルト学園なんて作ったら、そりゃ子供としてはブチキレますわ(笑

神代は父の影響で幼い頃はオカルト大好きッ子だったようでその知識量は半端なものではないようです。しかし、長じて父が家庭を顧みなくなり、母親と離婚してからは父を憎み、オカルトも大嫌いになったようで。まあ、典型的なダメ親父だったようですなw マヤが嫌いになるのも分かる。

そんなマヤがわざわざ何でオカルト学園に戻ってきたのかといえば、何と父の葬儀のためw

学園長の葬儀

「黙祷!」

イメージ 2

「あー懐かしい〜」

「あの人ですか? 亜美さんの・・・」

「うん、幼馴染み。そして学長・神代純一郎の一人娘。神代マヤ」

イメージ 3


学園内で学長であるマヤの父・純一郎の葬儀を執り行っているようで、マヤは父の遺体を前にしても不機嫌さを隠しません。

父の死体を一目も見ず、葬儀に白のワンピース着てきたり横柄な態度で親族席に座ったりと、マヤの父に対する憎悪ってのは相当なものみたいですねえw まあ、小さい頃はパパ好きだったようだから、憎さ百倍で大嫌いになっちゃったんでしょうねえw

そしてマヤの幼馴染みの黒木亜美はマヤの影響でオカルト好きになってこの学園に入学したようです。そしてその友人の成瀬こずえは学長に憧れて入学したというからかなりコアなオカルト好きのようでw

オカルトを真面目に研究して見ようって学園のようだけど、実際にそんな学校あったら生徒だとバレたら近所で村八分にされそうだよな(^ー^;A

オカルトは好きだけど真面目に学ぼうなんて思いもよらんわw

悪霊ラミア

「我が眠りを覚ます者は誰か? なにゆえ眠りを邪魔するか・・・」

イメージ 4


学園長が最期に遺した遺言テープを流すと、そこに録音されていたのは遺言ではなく精霊召喚呪文のリハーサルの様子。しかも、間違えて悪霊召喚の呪文を唱えてしまったようで、再生されるや悪霊ラミアが現れて学園長の死体に取り憑いたようですw

なんかさっきみた「学園黙示録」みたいなパニックになってるけど、こっちはどこか滑稽でコメディっぽいなw 真面目なオカルトではなく、コメディオカルトなのかね?(^ー^;A いあ、それはそれで面白そうなんだけどさ・・・「アニメノチカラ」は設定や世界観が面白くても作劇が致命的にダメという法則があるからなww

気のせいです

「これがアンタの慣れの果てってわけね・・・」

イメージ 5

「静粛に!みんな目を覚ましなさい。この世に死霊など存在しない!これは・・・ヤラセです!」

イメージ 6


マヤは父親に乗り移った悪霊を完全否定w あれだけのことを目の当たりにしてヤラセですと言い切るトコが凄いねw どんだけオカルト嫌いなんだかw まあ、今時だと「テレビのどっきりです!」とか言えばみんな納得しそうだけど(笑

「そもそも、グスタフ・バルトシュタインの定義するオカルトとは、グノーシス派やマニ教のように時の政治権力と結びついた主流派によって異教徒異端として弾圧迫害された少数派のこと。つまり、宗教考古学に他ならない!」

イメージ 7


志村!後ろ!って声が聞こえてきそうな状況ですなw グスタフ・バルトシュタインの定義ってのは調べたけど分からなかったなあ。作品オリジナルの定義なんだろうか?

オカルトの定義というと漠然としすぎているけど、何かしら胡散臭さを含んで揶揄してる面もあるしねえw 科学的に証明されていないこと、根拠のないことを信念と熱意だけで存在すると信じているものかね?(笑

学長逃走

「あいつは!?」

「学長なら外に・・・」

「いけない!早く捕まえないと犠牲者が」

「犠牲者?」

「死霊の餌食になった者もまた死霊になるのよ」

「・・・ヤラセじゃないんですか?」

イメージ 8


ヤラセと言いつつ、実はアレが本物の悪霊ラミアだと分かっていたようです。

ラミアといえば最近のゲームでも出てくるけど、上半身が女性、下半身が蛇の怪物ですね。ギリシア神話だとかなり悲劇の女性だけど、なんで蛇になったんでしょうかね。まあ、大方この手の怪物ってのは、キリスト教が他の宗教の神を貶めて怪物にしたってパターンが多いから、ラミアのどこか少数民族が崇拝していた神の一人かもしれませんね。

オカルト学園の仲間たち

「こいつはJK。オカルト専門のダウザー。こっちはスマイル。学院専属の機械工だけど、とりあえず喧嘩強いから連れてきた」

イメージ 9


亜美が連れてきた学園の助っ人。ダウザー使いの紅の豚と喧嘩が取り柄の機械工だそうでw

こいつらOPにも出てたから、ひょっとしてレギュラーなのか?(^ー^;A まあ、美少女ばかりの仲間ってのは食傷気味だったんでこのくらいのインパクトは必要なのかもしれんなw

でもダウザーって金脈とか水脈見つけるヤツだよな(笑

憑かれたこずえ

「殺してやる・・・・」

イメージ 10

「どけ!」

「ぎゃ!・・・メガネメガネ・・・」

イメージ 11


ホントなら「呪怨」みたいな恐いシーンなのに、なんで滑稽に見えるんだろう(笑 BGMがノリノリだからか?(^ー^;A

怖がらせるオカルトじゃなく、コメディ色が強いオカルトみたいですなw

「悪霊に取り憑かれたからって調子に乗ってんじゃねえぞ!」

「か、顔はヤメテ」

イメージ 12


こずえはどうも被害者体質みたいですねえ(^ー^;A 今後も彼女は不幸な目にあってゆきそうな予感(笑

ラミアを仕留める方法

「ラミイを仕留めるには、最初に取り憑いた肉体の首を切断しなきゃいけないのよ!」

「や、止めろ!」

イメージ 13


「学園黙示録」と同じような展開で悪霊に憑かれた父親の首を刎ねて退治終了。でもこっちは躊躇なく首を刎ねたな(笑 父親に対して良心の呵責とか斟酌とか全く感じない子だねえw 親父さんのことがよっぽど嫌いなんだね(^ー^;A

マヤの目的

「この学校を潰す!私はそのために帰ってきた!」

イメージ 14


大嫌いな親父さんの作った学校に戻ってきたのは、この学校を毀壊するためだったようですw しかし親父さんが理事長だったんなら、子供のマヤに権利が譲渡されてんじゃないのかね? 私立とはいえ、学校法人はそういうワケにはいかんのだろうか?

学校をどうやって潰すつもりなのか分からないけど、世間的に潰すならあることないこと近所で吹き込んでいけば世間的に抹殺されるんじゃねえか?

しかしマヤはせっかくミニスカなのにガードが堅いなあ・・・(-"-;)

未来人登場

「・・・・ふう、眩しかった。・・・あ」

「・・・・」

イメージ 15

イメージ 16


学校の屋上で学園毀壊の決意をした直後、突然天空から一筋の光が降り立ち、その光の中から全裸の男が登場。

公式によると内田文明という未来人らしいですねえ。こいつがマヤとペアを組んで何かをするって流れなのかな? 

オカルトに造詣が深いけどもオカルト嫌いのマヤの周りで発生するオカルト現象を未来人と一緒に解決していくって流れですかね?

とりあえず1話見ただけならば面白そうなんだが、「アニメノチカラ」は設定と世界観だけはいつも良いからなあ。お話を作るチカラが絶無なのが痛すぎるw 三度目の正直で頑張って欲しい所・・・

この記事に

閉じる コメント(8)

黙示録見た後なので、こちらのほうが見ていて滑稽で笑えました♪ので面白いかな〜と
アニメニチカラ…そうなんですよね!設定とか面白そうなので1話目はいいのですが、
ストーリーがしょぼいので、後でグダグダになってしまって…(笑)

3作目は是非面白くして欲しいですよね☆

2010/7/7(水) 午前 1:09 ルルベル 返信する

顔アイコン

予告CMの映像ではシリアスなオカルト物かと思ってたんですけどギャグが入るんですねえ。ただそのギャグも決してセンスが良いとは思えないものなのが「アニメノチカラ」を感じさせてくれます。正直言って1話目じゃ掴みはそれほどでもなかったなあ。

2010/7/7(水) 午後 4:01 りむら 返信する

顔アイコン

学園長の中の人は、矢追純一発端の60年代ミステリー・UFOブームに於いてその手の番組のナレーターとして、そしてその縁で「スタートレック」のカーク船長の吹き替えになり一気に知名度が上がった方です。この辺スタッフ解ってるなぁ。

こずえは「デュラララ!!」の杏里とか「B型H系」の宮野とか、中の人は似た様なキャラが続いてるなぁ。

ゼンラーは「東のエデン」といい、男の方がヘンにインパクトあるなぁ(苦笑)。
コメディなのはロケ・お祓いCMがあからさま過ぎたんで予想通り。むしろこうも残虐シーンが連続するとは思わなんだ。

個人的にはかなりツボで、今期見ていないものを除けば一番面白そうなのに、「アニメノチカラ」というだけで不安いっぱいなのが・・・。
(マッドハリケーン)

2010/7/7(水) 午後 6:21 [ - ] 返信する

顔アイコン

ルルベルさん>いつも一話目は面白そうじゃない?って思うんだけど、その後がボロボロなんですよねえ。この話はそんな風にならないように祈りたい・・・(-"-;)

2010/7/7(水) 午後 10:55 ちはや 返信する

顔アイコン

理村さん>コメディタッチのオカルトは結構ツボっぽいですw でもこの設定を活かしきれるかどうかが不安なんだよねえ(-"-;) ちゃんと作劇できるのか・・・

2010/7/7(水) 午後 10:56 ちはや 返信する

顔アイコン

マッドハリケーンさん>1話目はいつも期待もてるんですけどねえ。この後、どういう作劇をするかで変わってきますよw ナイトレイドだって1話目は期待したんだが・・・(-"-;)

2010/7/7(水) 午後 10:58 ちはや 返信する

顔アイコン

タイトルがなんか胡散臭い感じしたんだけど
中々面白そうじゃないですかw
猫姫とこは明日からスタートです(^^;

2010/7/8(木) 午前 11:49 [ 猫姫 ] 返信する

顔アイコン

その胡散臭さも演出のうちなんだろうけど、第一話としてはいいですよ。問題はこの後なんですが・・・

2010/7/8(木) 午後 10:38 ちはや 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


みんなの更新記事