マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

神のみぞ知るセカイ

最終話「サマーウィーズ」

とあるヘタクソな絵のギャルゲーに夢中になっていつも以上にハマってしまう桂馬。そんな桂馬に、そのゲームの製作会社から、ゲームクリエイトの依頼が入る・・・


ラクガキキャラ

「安売りの勢いで買ったはいいが、キャラクターはゲームの顔だぞ。いいのか?これで・・・・クソゲー確定だな、これは」

イメージ 1

「あ・・・・」

イメージ 2


安売りのラック販売で購入したゲーム。そのキャラデザの酷さからクソゲー確定と思ってプレイしてみたら、そのヒロインが桂馬のツボにはまったようですw

うーん、なんで桂馬はこのラクガキ少女に惚れてしまったんでしょうね? 理想の女の子と言ってたから、少なくとも容姿ではなく性格が性質に惚れたんだろうけど、見る限り凡百のギャルゲーヒロインとどんな差があるのか・・・(^ー^;A それとも、ギャルゲープレイしている人には、この差違はハッキリと認識できるんだろうか?

正直、ギャルゲーに出てくるヒロインの性格はハンコなテンプレが多いので、どのヒロインを見ても同じようなキャラにしか見えないw

このラクガキキャラのどこをどう好きになったのか分からないので、今回も桂馬の独走に着いていけなくなりそうだ(^ー^;A

ハマり中

「よっきゅ〜〜〜ん!」

イメージ 3


相変わらず授業中もおかまいなしにギャルゲー。しかし、今回のゲームは燃え過ぎて教室から追い出されてしまったようですw

これもいつもと変わらない風景だからなあ。いつものギャルゲートの差別化はこれでは着けられない。

やはり、このギャルゲーのどこにどういう魅力を感じたのか分からせない限り、桂馬の依存度が理解できないんだが・・・ひょっとして視聴者はそのスタンスでいいのか?(^ー^;A

今日の格言

「正確には、時をかけられる少女だがな」

「どういう意味ですか?」

「いいゲームだからこそ、少しでも永く楽しみたい。ヒロインとより永い時間一緒に過ごしたい。そう思うのは当然だろう?」

イメージ 4


まあ、いいアニメのレビューには時間を惜しまないけど、面白くないアニメのレビューは片手間で済ませてしまうのと似たようなニュアンスかね?(笑

ギャルゲーってそんなに時間をかけてするものなのか? 自分の好きなヒロインに対しては徹底的にルートとか攻略してくんでしょうかね? イマイチ楽しみ方が分からないからな(^ー^;A

落とし神に届いた一通のメール

「我々の会社ではギャルゲーの新作を制作中であります。そこで、日頃からギャルゲーに高い志をお持ちの落とし神さまにご意見を伺い、それを100%取り入れた究極理想のギャルゲーを作りたいと思ってます!?」

イメージ 5


桂馬のハマってるゲームの製作会社より、偶然にも桂馬に次回新作のゲームクリエイトをして欲しいと依頼が舞い込んできます。

なんか詐欺っぽいけど、一般人の意見を100%採り入れたゲームなんて作れるのかね? 小さなゲーム会社ならそれも可能なんだろうか? でも版権とか報酬面でもめそうだけどねえ。まあ、桂馬はロハでもやるだろうけどw

でも確かに好きなゲームでこういう依頼が来たらちょっと戸惑うけど受けちゃいそうだな。三国志のシミュレーションでキャラクターのパラメータを私の私見で着けていいって言ってるようなもんだからなw まあ、パワーアップキッドを使えばできるんだけど、そういう魅力と同じもんなのかね?

悩める桂馬

「我々はギャルゲーの腐敗にメスを入れる!」

「腐敗とはなんだ!先人が遺した良き理想の伝統を守れ!」

イメージ 6


桂馬の頭の中でお馴染みの妄想議論展開中。今回はカノッサの屈辱ではなく、フランス革命のロベスピエールたちを模したような感じ? いまいち出典の分からないパロだけど、 相変わらずお互いに言ってることがゲーマーじゃない私には理解不能(笑

せめてカノッサの屈辱みたいに、史実に裏付けされたような展開にして欲しいんだがなあ。まあ、そこまで望むのは酷か・・・

せめてここはフランス革命前みたいな図式にしてあるんだから、ジロンド派とジャコバン派の争いのように、貴族と庶民の争いに照らし合わせて議論させるとか、清廉な独裁者ロベスピエールをギャルゲの革命的人物として登場させるとか、そういう趣向が欲しいんだけどねえ・・・

「ギャルゲ世紀0079。オンリーヒロイン軍とマルチヒロイン軍の闘いは今ここに最終局面を迎えようとしていた・・・」

イメージ 7

「ヒロインは一人で十分なんだ!沢山のヒロインでは、ヒロインの絶対性を薄めるんだよ!」

「ヒロインが一人では、多様な属性に対応できん!」

「そんな理屈!」

「ライバルヒロインがいてこそ輝く展開もある!なぜそれがわからん!」

「それは詭弁だ!」

イメージ 8


そして今度はガンダムパロでギャルゲについて討論w こっちはガンダムだから分かり易いのか、ちゃんとシャアとアムロの志操をギャルゲに置き換えてちゃんと作ってありましたねw

アニメのパロだと上手く作れるのに、カノッサの屈辱やフランス革命だと上手くできないってのは、単に作る気力がないのか勉強不足なのか・・・(^ー^;A

しかし時をかける少女といいガンダムといい、角川とかバンダイとか怒ってきそうなんだが大丈夫か小学館?(笑

桂馬の結論

「リアル世界はクソゲーだ。理想世界はゲームに求めるしかない。そう思っていたが、クソゲーの中にも理想があったように、リアルにも理想へのルートがあるのかもしれない・・・」

イメージ 9


結局、桂馬が出した答えはリアルも捨てたモンじゃないってことですかねw 二次元に没頭して現実をクソゲーと見下していた彼が、クソゲーの中に理想ヒロインを見つけたのは、現実世界に目を向ける第一歩なんでしょうか? でも桂馬ってそんな殊勝な奴じゃないよなw

今回が最終回だから、桂馬はこれから現実にも目を向けて生きていくようになりました、で終わりならそれはいい最終回なんだが、実際は三期作りたい未練たらたらだったので、桂馬の出した答えが単に刹那的な感傷でしかないって裏打ちされちゃってるからなあ(^ー^;A イマイチ作り手にポリシーが感じられませんでしたな・・・

まあだけど、振り返ってみれば楽しめた回の方が多かった気がするわw 原作は途中で飽きたけど、アニメはちゃんと見れたしねw 第三期は・・・どうなんだろう?(^ー^;A

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

まあ実際、似たような評価で有名なゲームがあるので、「まあそんな感じなのかな?」程度ならわかります。あくまでそこまでですが、それ以上わかる必要はないかと。桂馬だし。
むしろアニメでは、丹下桜さんのおかげで相当説得力上がってる気がします。

ただ彼はこれ以降ずっと、リアルとゲームで出会った全ての女性の中で最も素晴しかった人にこの「よっきゅん」を挙げているので、多分相当な「いい子」なのでしょう。

製作協力の依頼に関してですが、後にも先にもこれっきりだった、というのがむしろ変だとすら感じます。以前本作の世界はギャルゲーブームだと書きましたが、桂馬こそその火付け人なので。
桂馬の運営するサイトが、攻略情報やレビューのアップの早さ、正確さ、そして訪問客への対応の丁寧さなどからトンでもない人気サイトになっており、その影響でギャルゲーの製作数が増えてるんですよね。本人は気づいてないけど。 削除

2011/6/29(水) 午前 9:18 [ 無名 ] 返信する

顔アイコン

正直三期以降も続いてほしいですが、続くかなー。以前攻略したヒロインの姉を攻略するとか、そもそも誰に駆け魂が憑いてるのかわからないとか、幼馴染とか、実は○○が桂馬と同じ○○だったとか、おもしろい展開がわんさかあるのに・・・。

そもそも「神のみぞ知るセカイ」の意味がまだ判明してないです。
エンディングに登場していた女性の中で、「ガラスに寄りかかっていた子の『ガラスに写ってる方』の『頭の上』」にその一端は映っていますが。 削除

2011/6/29(水) 午前 9:28 [ 無名 ] 返信する

顔アイコン

そんなゲームが実際にあるんですねw まあ、人気なくても自分にとってツボってのは分かるんですけどねw

そういえば第一話だったかに桂馬の運営サイトが人気だとか言ってましたね。あれ以降、まったく運営している素振りを見せないので忘れてましたw

三期以降はどうでしょうかねえ。DVDは売れてないようだけど、原作マンガが売れれば小学館は出したいだろうしねえw

2011/7/1(金) 午前 0:01 ちはや 返信する

顔アイコン

第2期になってからは桂馬のゲーム理論がストーリーで彼を失敗させる為の様に強引にゲームでも通用しない様な稚拙だったり的外れなものばかりになって「落とし神」としてのアイデンティティがブレまくって損なわれていたのが痛過ぎました。
結局今期のエピソードの大半がギャルゲー攻略の枠から飛び出そうと背伸びしようとした結果、普通のドラマとして見た場合非常に不出来な流れが目立ち、個人的には止めといた方が良かったんじゃないかと思うほどずいぶんガッカリさせられました。
この程度のストーリー構成しか出来ない様なら第三期は全く期待出来ません。
(マッドハリケーン)

2011/7/8(金) 午前 7:41 - 返信する

顔アイコン

私は作品自体にもゲームにも思い入れがないためか、第一期と同じような感じで視聴できましたw 面白いってほどでもないけど、つまらないってほどでもない、まあ普通の作品ですw

ゲーム好きな方はかなり厳しい評価みたいですねw

2011/7/8(金) 午後 11:23 ちはや 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事