マンガとアニメの感想録とか

仕事でストレスがたまりまくり・・・(*´Д`)=з

全体表示

[ リスト ]

キルラキル

第11話「可愛い女と呼ばないで」

突然現れた少女が実は最強だった件・・・


蛇崩vs流子

「ちょっと!何してくれてんのよ!」

イメージ 1

「でえええい!」

「へ?」

イメージ 2


蛇崩と流子の闘いは完全に空中戦w まあ、確かによく動いているけど、やっぱり劇中の盛り上がりと裏腹に、見てる方はあんまり盛り上がらないw

蛇崩が完全にやられ役って感じだからってのもあるけど、小回りの効かない武装弱体化したデンドロビウムと接近戦用フルバーニアンの闘いだからねえ(^ー^;A ロボ戦で見たかったわw

第2モード

「アンコールは超スタンダードにいきましょう」

「なんて音だ!」

イメージ 3


やられたと思ったら、次のモードに移行。

デンドロビウムを止めてステイメンにw なんつーか、スタンダードっていうか特徴がないというかw まあ、流子の乳はよく揺れていたな(笑=

明鏡止水

「私の音が響かない!?」

イメージ 4

「鮮血 無拍子」

イメージ 5


音で攻撃してくる蛇崩に対して、腕を組んで防御すると、なぜかその音を正常に直せるようです。

説明されたけど、なんでそんな限定的な能力を流子が持ってるのかの方が気になるわw 蛇崩の攻撃以外には全く使えないスキルだよな? しかも、こんなスキル持ってるなんて初めてみたしw

そして最後は「ケンイチ」の必殺技で勝負あり(笑

謎の少女

「だ、誰だ?」

「猿投山!下がれっっ!」

イメージ 6

「何をしにきた? 針目縫」

イメージ 7


唐突に出てきた謎の少女。皐月が狼狽するほどの女ってことで、何となく最強設定っぽいな。

こうやってどんどんインフレ能力のキャラが出てくるのはジャンプっぽくてどうもなあ(^ー^;A 実はもっと強いキャラがいました!とかで続けていく段階で、もうなんかダレるんだよねえ・・・

いくらでも強い奴登場できちまうからなw いくらでも続けられる。

「はい!ハダカの猿に戻りなよ」

「バカな!」

イメージ 8


あっさり極制服を無効化する縫w もう極制服も使えなくなってしまったかw 最強の戦闘服だったはずなのにw

皐月と同等かそれ以上の能力みたいですね。そんなキャラを何の伏線もなくさらっとあっさり出してこられてもなあ。こういうキャラはためが必要なのでは?

片太刀鋏

「君のお父さんから、ボクがもらったの」

「まさか、貴様」

「そう、ボクだよ。君のお父さんを殺したのは」

イメージ 9


流子の親父さんを殺したのは自分だと暴露する縫。だけど、回想シーンで逃げていった奴のシルエットは似ても似付かないんだがw

流子を挑発しているだけで、実際は違うんでしょうかね? まあ、どうとでも結びつけられるから、どっちでも構わないけど・・・


うーん、最強の新キャラがウザイwってか、期待していた猿投山戦はなしとか、ストーリーが飛躍しすぎなきがするなw 

この作品も、回を重ねる毎に面白味が・・・

閉じる コメント(2)

確かに面白さに不安がありますがつまらなくはありません。

2013/12/15(日) 午後 10:10 [ 土地 ] 返信する

個人的には面白いです
まだ気になるところはあるので目が離せません
人を選ぶアニメなので好き嫌いがハッキリわかれるアニメだと思います

2013/12/15(日) 午後 11:28 [ kmd*t_*7*9 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事