=軟禁状態の家族を救い出すまで=

★お気に入り登録くださるかたへ★ゲスブへ「ひとこと」残してくださいね★

全体表示

[ リスト ]

アドバイス(1)〜(28)

≪相談した公的機関≫

    2006年11月15日現在
  (1)警察(生活安全課)    
  (2)20分弁護士相談    
  (3)保健所 健康福祉部福祉計画課 (保健師による相談)   
  (4)県精神保健福祉センター
  (5)市精神保健福祉相談窓口 (精神科医による相談)
 (6)医療ソーシャルワーカー 家族の相談
  (7)健康保険組合 心の相談室
  (8)社会福祉協議会総合相談情報センター
  (9)市役所職員による一般相談
 (10)市内男女共同参画センター
 (11)市健康保健福祉会館(こころの病 家族の相談窓口)
 (12)DV専用サイトでのメール相談
 (13)内閣府男女共同参画局推進課
 (14)市民相談課女性相談員
 (15)女性のこころの悩み相談窓口
 (16)県かけこみ女性センター
 (17)市民家事相談(役所内)
 (18)市女性相談センター(県民生活プラザ)
 (19)県庁健康福祉部地方機関女性相談センター
 (20)県女性相談センター(地方駐在室)
 (21)県婦人相談所(女性悩み事電話相談)
 (22)市女性会館(イーブネット相談室)
 (23)臨床カウンセラー 電話相談
 (24)法務局(地方法務局)人権侵犯
 (25)法テラス
 (26)メンズコール(男女共同参画センター男性専用相談室)
 (27)健康保険組合 ドクターサポート
 (28)健康保険組合 健康サポート24


(1)警察 生活安全課

自己判断・・・△
・被害届の提出
・被害者(弟さん)が成人の男性なので、「虐待」では残念ながら訴訟できない。    
・弟さん自ら、家庭裁判所で調停を申し立て、「離婚」するかこの先修復しながら、
 「家庭円満」を話し合うか決めてもらうしかない。    
・役所内の県民生活プラザや、県女性悩み事窓口の担当者の紹介


(2)20分無料弁護士相談

自己判断・・・○
・将来、親の財産を巡って争いがあるはずなので早いうちに
 ご両親と相談して、「生前分与」もしくは「遺言書」の作成をしてもらったほうが良い。

・被害者(弟さん)が成人の男性なので、「虐待」では残念ながら訴訟できない。

・弟さん自ら、家庭裁判所で調停を申し立て、「離婚」するかこの先修復しながら、
「家庭円満」を話し合うか決めてもらうしかない。


(3)保健所 (保健師による成人相談)

自己判断・・・◎
・嫁の発言は、境界型人格障害の疑いあり。
・解離性同一性障害という多重人格の疑いあり。
・嫁は、幼い頃に虐待された?


(4)県精神保健福祉センター

自己判断・・・?
・しっかりと、弟の健康管理をしてください。
・両親の心療内科の薦めます(親として相談すべき)
・自宅へ訪問は不可、電話相談のみ
・専門家の案内は不可

(5)市精神保健福祉相談窓口 (精神科医による相談)

自己判断・・・×××
・嫁の睡眠不足が原因かも。
・単なるマリッジブルーかな?
・3カ月も経てば、普通に戻るでしょうね。


(6)医療ソーシャルワーカー 家族の相談(7)健康保険組合 心の相談室

自己判断・・・○
・嫁の発言は、境界型人格障害・自己愛性人格障害の疑いあり。
・解離性同一性障害という多重人格の疑いあり。(妄想性?)
・「早急に、嫁を精神科へ受診させないと、周りの家族が
  躁鬱状態になり、自殺する犠牲者が出てしまいますよ。」
・精神ソーシャルワーカのすすめ


(8)社会福祉協議会統合相談情報センター(9)市役所職員による一般相談

自己判断・・・○
・両親が弱い精神状態では、嫁に言い負けてしまう為、両親が自ら精神科医へ相談すべき
・DVを許してしまっていると悪化するので、早く処置をとるべき。
・県DVセンターの紹介(毎週土曜日PM2〜3:30のみ受付)


(10)市内男女共同参画センター

自己判断・・・×
・弟の健康管理して、今後 何かあれば警察へ行って。
・弟本人からの、ご相談に限ります。


(11)健康保健福祉会館(こころの病 家族の相談窓口)

自己判断・・・×
・嫁は、自己愛性人格障害の疑い有り。
・周りの家族は、大変だが、『病気の嫁中心』での生活をして。
・周りの家族が、自殺してしまわないよう気をつけて。


(12)DV専門サイトでのメール相談

自己判断・・・◎◎◎
  HERE & NOW  http://here-now.gonna.jp/
  〜 今ここに 〜     (転記の許可をいただいています)

・DV被害者は、相手(加害者)の気持ちを忖度したり、相手の言うことを
何とか理解しようとしたりする傾向が強く、その両者のあり方が、DVの
関係を保持していると考えられる。   
     
・何より、弟の精神状態が心配。   
     
どう見ても、ひどく追い詰められている状態。   
今すぐ、弟に対してできることは、彼の精神を支え、力をつけてあげること。
そして自分の状態がどういうものであるのかを理解してもらう、という方向で
考えるしかないだろう。   
      
・DV被害からの、脱却は被害者がみずから「DV被害を受けている」と、
認識するところからしか始まらない。      
     
しかし、弟が行動できない状態なら、一刻も早く、姉が信頼できるカウンセラーや
心療内科医や、精神科医を探し、対面で継続して相談できる人を見つけ、
現状を脱することを考えてほしい。      
      
・精神安定剤をもらうとか、睡眠薬をもらうということだけであれば「内科」でも
処方してもらえる。      
    
・警察への通報も考えておく。      


(13)内閣府 男女共同参画局推進課

自己判断・・・◎
・配偶者からの暴力に関する相談については、配偶者暴力相談支援センターで
対応しています。

・人権侵害でお困りの場合は、法務局の人権相談窓口等で受け付けています。
 (各種相談機関連絡先 http://www.gender.go.jp/e-vaw/advicetop.htm)

一日も早く問題が解決されることをお祈りいたします。


(14)市民相談課女性相談員

自己判断・・・×
・基本的に、「離婚」相談は、ご本人(弟さん)のみです。
・弟さんを、連れて来てください。
・嫁から言われない為には、隠れてご両親に会えば?
・「DV被害」の多くは、女性です。被害者が成人の男性とは聞いた事ない。


(15)女性のこころの悩み相談窓口(16)県かけこみ女性センター

自己判断・・・×××
・DV被害の多くは、女性です。被害者が成人男性とは、考えられない。


(17)市民家事相談(18)市女性相談センター(県民生活プラザ)(20)県女性相談センター(地方駐在室)(21)県婦人相談所(女性悩み事電話相談)(22)市女性会館(イーブネット相談室)

自己判断・・・×××
・基本的に、「離婚」相談は、ご本人(弟さん)のみです。
・弟さん夫婦に、子供が出来れば、嫁も変わりますよ。きっと。
・嫁から、脅迫を言われない為には、隠れてご両親に会えば?
・DV被害の多くは、女性です。被害者が成人男性とは、考えられない・・・。


(23)臨床カウンセラー電話相談

自己判断・・・◎◎◎
・旦那さんに協力してもらい、実家へ出向き、そこで嫁が暴れ出したら警察へ
電話し、この問題を大きくする。(そうすることで、弟さんの心が救われるはず)

・この問題を、「あなた達夫婦」 対 「嫁」という形にして、親と会う事を禁止している
嫁に対して、あなた達夫婦で話し合いをすること。
(そうすることで、少なくとも両親の精神的苦痛が軽くなるはず)


(24)法務局(地方法務局)人権侵害

http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken90.html
自己判断・・・◎◎◎
法務局長より、「嫁からの人権侵害」と、認定

本来は、配偶者である弟が、同席しなければ認定されない事ですので
弟を法務局へ出向かせなければいけません。
しかし、精神的に衰弱してしまった弟への呼びかけは、かなり困難です。


(25)法テラス(日本司法支援センター)

http://blogs.yahoo.co.jp/chihiro_s_family/21002591.html
自己判断・・・◎
---専門オペレーター(男性)からのアドバイス--- 

あなたが、今まで相談された窓口(女性DV専用窓口)では、女性の被害者のみしか
対応しきれなかったと思います。

今後は、弁護士会などで弁護士や専門家に、ご自身の相談として
『血縁関係でありながら、親や兄弟に自由に会えない・自由に連絡が取れない環境でいる。
この環境の中、弟と会話する方法や、法律に反しない接触方法があれば教えてください』と、
内容を、「ご自身が主体」として相談してみてください。
もしかしたら、動きに変化があるかもしれません。


(26)メンズコール(男女共同参画センター男性専用相談室 )

自己判断・・・??
「今回、初めて窓口業務をしたばかりで、適切な回答が困難です・・・。
お手数をかけ、申し訳ありませんが後日、隣の窓口(女性専用コール)に来訪し、
面談しならがの相談をしてみてください。

弟さんの“被害者意識が低いこと”が、キーポイントなので
【被害者を刺激しないような、自分を取り戻すプログラム】が、あるかもしれないので
お姉さん夫婦が、直接出向き面談し、アドバイスを受けてください」と、言われました。

・・・隣の窓口の『女性専門相談室』とは、以前に相談したことのある機関です。

「今はもう、男女平等で活動しているので、今度こそは“男性被害者はダメです”
とは、言われないはずですよ。」と、言ってくださりましたが、少し不安があります。

以前法テラスでいただいたアドバイスを参考に、後日そこへ出向き「面談相談」して来ます。


(27)健康保険組合 ドクターサポート

自己判断・・・○
・一度、お父様の主治医と「家族相談」されてはいかが?
・今は、個人情報の関係で、お父様同伴での相談になるかもしれませんけど問い合わせて。

・弟くんは、「こんなに両親や姉を困らせているのに、今後どうしたいか?」がポイント。
・そのまま嫁と暮らしていきたいのであれば、“独立”するか、“両親を解放してあげる”か
 その2選択しか答えは無い気がするけどね・・・。
・そのお嫁さん、何か病気???


(28)健康保険組合 健康サポート

自己判断・・・?
こちらの窓口では、あなたを癒す言葉しか掛けられません…。

この記事に

閉じる コメント(45)

顔アイコン

包丁を振り回している人がいたら、まだ誰もケガしていなくても警察に通報しますよね。それと同じことですよ。ご両親は離れてほっとして、そしてまた戻ってしまうんですね。弟嫁が暴れたら、警察でなく救急車でもいいですよ(発作的にわけのわからないことをわめいて暴れていると)。そうやって精神病院に収容するというのが、女性の家庭内暴力の場合よくあります。 削除

2006/5/17(水) 午後 11:08 [ あんこ ] 返信する

【あんこさん】なるほど。良くアドバイスいただく「警察沙汰」ということは、こういう事なんですね。救急車で精神病、これは良い案のように感じました。そこで、騒ぎを起すのには、わたしが「いけにえ」のように母屋へ行くんですね。親と会っただけで騒ぎ出すので、なによりも通報しやすいです。ありがとうございました。

2006/5/17(水) 午後 11:43 ちひろ 返信する

顔アイコン

滋賀で幼稚園児を刺した女性は、家に火をつけたりガラスを割ったりして暴れることがよくあり、そのたびに救急車を呼んでいたそうです。ちひろさんが家に近づいただけで暴れるそうですが、怪我を負わされないように気をつけてくださいね。録音もしておくといいですよ(家に近づいた時点でスイッチ入れっぱなしで 削除

2006/5/18(木) 午前 0:18 [ あんこ ] 返信する

顔アイコン

ちひろさん。おはようございます。転載&トラバさせて頂きました。ありがとうございました。嵐風人

2006/5/18(木) 午前 5:57 嵐風人(arasi fuuto) 返信する

【あんこさん】そんな事件があったのですね。それ程、酷い症状の女性には救急車を呼んで連れて行ってもらいたいものですね。怪我を負わされないよう、わたしの旦那にも着いて来てもらいます。そして、録音も、スイッチ入れっぱなしで行きます。ありがとうございます。

2006/5/18(木) 午後 9:29 ちひろ 返信する

【嵐風人さん】ご丁寧に報告いただき、ありがとうございます。困っておられるかたにお役に立てるよう、最新の記事も載せたいと思いますので、これからも、よろしくお願いします。

2006/5/18(木) 午後 9:31 ちひろ 返信する

顔アイコン

問題を軽視する機関が多いことにショックを受けました。特にこれは酷いと思います。【DV被害の多くは、女性です。被害者が成人男性とは、考えられない。】

2006/5/24(水) 午前 6:57 [ sho*i*o ] 返信する

早く公的手段で事を起こさなくては、本当に弟さん、ご両親共々、危険だと思います。ちひろさんのご家族の精神状態を考えると、いつ自殺してしまってもおかしくないですよ!早急に対処した方がいいと思います。ちひろさん、本当にお疲れさまです。ちひろさんがこの事で、精神的に追い詰められてしまうと救える人がいなくなってしまうと思います。ちひろさんの旦那さんや、ちひろさんのご両親、弟さん、一緒に考え助け合える方々がいるのであれば、一緒に支えあいながら頑張ってください!

2006/5/27(土) 午後 7:32 [ fqc*g*05 ] 返信する

弟嫁は、人格が欠落しています。ちひろさん達がまず、間違っていない!って事をシッカリ心に持ち。戦ってください!

2006/5/27(土) 午後 7:32 [ fqc*g*05 ] 返信する

【ChuChuさん】本当に、そうです。ある意味、弟や両親の命を握られている思いですので、一刻もはやく救い出してあげたいです。私は幸い、旦那が理解してくれてますので、とても動きやすいです。励ましてくださり、ありがとうございます。頑張ります。

2006/5/27(土) 午後 8:13 ちひろ 返信する

旦那様が理解のある方でとてもホッとしています。理解のある旦那様も側にいてくれる☆とても心強いですね☆応援してます!頑張ってください!

2006/5/27(土) 午後 9:10 [ fqc*g*05 ] 返信する

顔アイコン

もう一度何か解決のとっかかりを探そうと読み直してますが、藁をもつかむ思いで相談にいった窓口でとりあってもらえないのがこんなにたくさんあるなんて涙がでます。 6/1は人権擁護委員の日で法務局で人権について相談を受けてくれるようです。 もっと力強い解決に向かって頼れるところがあるか探してみます。 削除

2006/5/28(日) 午前 10:08 [ 蒼薇 ] 返信する

【蒼薇さん】ご丁寧にありがとうございます。6/1ですね。私もチェックしており行こうか迷っていましたが、その次は、20日らしいので、やはり1日に行こうと決心しました!ありがとうございます。

2006/5/28(日) 午後 6:07 ちひろ 返信する

顔アイコン

ちひろさんが◎◎◎つけてるアドバイスは実行する価値があると思います。家族を共依存状態から救うには、外部から無理矢理介入するしかない。ちひろさんが本家に、一時的に同居しちゃった方が早いかも?で、ちひろさんが弟嫁と直接対決。(旦那は家に残しておく、ミイラ取りがミイラにならないように。いざというときの安全地帯は作っておくべきです。)

2006/6/24(土) 午前 8:04 タマ 返信する

【タマさん】初めまして。そうですね。◎◎◎と判断したところは少ないのですが、その道を慎重に進むしかないのですね。一時的に同居したいのですけど、結局悪循環になってしまうので困ってます。(私が実家へ入る→弟嫁騒ぐ→弟嫁が弟や親へ攻撃→ボロボロになりながら親が私を止める…)結局、弟嫁の手を汚さないようなサイクルが、許されないのですが、ほぼ固まってしまっているのです…。すごく辛いです。

2006/6/25(日) 午後 8:13 ちひろ 返信する

**さん、初めまして。ご丁寧にありがとうございます。そこには行ったことないです。以前、こちらの関係者がメールをくれたのですが、もの凄い相談数らしく連絡が、止っていたところでした。思い出しました。ありがとうございます。

2006/8/2(水) 午後 8:13 ちひろ 返信する

それにしてもお粗末な認識の窓口多すぎますね。 困りますね。 本郷行政書士事務所<金沢市尾張町>

2006/8/8(火) 午前 3:30 off*ce_*on*o 返信する

顔アイコン

ちひろさん、おはようございます。お言葉に甘え、転載させて頂きました。TBもさせて頂きました。ありがとうございました。[ 天邪鬼のひとり言 ] 嵐風人

2006/8/15(火) 午前 4:41 嵐風人(arasi fuuto) 返信する

【ほんごうさん】ありがとうございます。そうですね…。男女平等なのに「男性が認められ難い状況」は、ひどいです。

2006/8/16(水) 午前 0:07 ちひろ 返信する

【嵐風人さん】ご丁寧にありがとうございます。色々なかたのご参考になるのでしたら、使ってください。そちらへも、ご挨拶へ行きます。

2006/8/16(水) 午前 0:08 ちひろ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事