ロングコートチワワのティラたん&ぴぃーち&チェルシー

もう4月だけど2月の雪遊び中チロクマ家 ( ̄(▽) ̄*)ゞ
イメージ 1




















































































 
鳥取県西伯郡伯耆町にあるドッグリゾート、

『ホテル旬香』  http://tottori-daisen.hotel-shunka.jp/

の滞在2日目は朝から曇りで、雪が降りそうにない空模様。

朝食をすませ、でてみたドッグランは、

さらにシャーベット状の雪と、雪どけ水がたっぷりと。

なので、今回はクルマに乗ってドライブしようと決めたアチャモ。

みんなでクルマに乗りこんだとたん、降りだした雨。

出発してしばらく走ると、やがて見えてきたのはお城。

何度か遠くから見たことのあるそれは、

有名な菓子店の『お菓子の壽城』 http://www.kotobukijo.jp/

早速、アチャモとチロクマは交代で中に入り、

広々な店内で、お土産用に買い求めたおいしそうなお菓子。

そしてつぎに向かった先は、いつものJR米子駅。

地下駐車場にクルマをとめて、アチャモだけ駅構内へ向かい、

まずは大好きな電車をチェックしたあと、売店で駅弁などを購入。

あとはUターンし、もどる途中で見つけた公園。

人が遊んでいたので園内に入らず、歩道沿いの雪の上をティラだけ散歩。

やはり、ここでもシャーベット状の雪。

なので旬香にもどり、午後の部をスタートさせたチロクマ家でした。ε-( ̄(▽) ̄* )┌ヤレヤレ

この記事に

開く コメント(14)[NEW]

イメージ 1




















































































 
鳥取県西伯郡伯耆町にあるドッグリゾート、

『ホテル旬香』  http://tottori-daisen.hotel-shunka.jp/

へ到着してすぐ雪のドッグランへ行き、ずっと遊んでいたチロクマ家。

やがて、日も暮れたので、

一旦部屋へもどり、3チワワはご飯を食べたり着替えたりの休憩タイム。

そのあとダイニングへ向かって、ディナータイム。

今回もまた、目にも舌にも美味しいお料理。

お酒もどんどんすすみ、たっぷり大満足。

ティラたちはすっかり熟睡して、静かな食事の時間。

やがて食事がすむと、就寝前のドッグランタイム。

月の輝くきれいな空を見上げ、明日は雪が降ってほしいと願う、

チロクマ家当主の姿がありました。ε-( ̄(▽) ̄* )┌ヤレヤレ

この記事に

開く コメント(12)

イメージ 1












































































 
2月初旬、鳥取県西伯郡伯耆町の、

『ホテル旬香』  http://tottori-daisen.hotel-shunka.jp/

へ、ふたたびやってきたチロクマ家。

1月にできなかった雪遊びのリトライを、さっそくドッグランで開始。

雪をよけて作られた道を、ティラたちは走っていたけれど、

やがて、あまり遊ばなくなったぴぃーちとチェル。

一方、ティラは元気いっぱい。

雪玉を投げると、さらにテンションアップ。

ダッシュで取りにいっては、消えてなくなる雪玉に?顔。

それでもかなり楽しかったらしく、何度も何度もくりかえし催促のリアクション。

雪玉の飛ぶ方向へ、走っていっては探し、

山になった雪の上に上って歩いて、また降りては上ってとエンドレス。

このあともまだまだ遊び続けた、ティラでした。(>(人)<)オネガイ!ソロソロビールノマセテ〜

この記事に

開く コメント(10)

イメージ 1








































































 
鳥取県の「白兎海岸」をあとにして、山陰道をさらに西へと走りはじめ、

ものの数分で、アチャモがクルマをとめたのはコンビニ。

ティラたち用にと、冷えたお水が目的だったけれど、

当然、チロクマにも買い与えられた水分。

一息ついたところで、ふたたび出発。

右手に青い海、左手に美しい山川を眺めながら、

お天気のいい中、やがて田園の中を山のほうへ。

次第に見えてきたのは、白い雪と見事な大山。

やがて、鳥取県西伯郡伯耆町の、

『ホテル旬香』  http://tottori-daisen.hotel-shunka.jp/

へと到着。

これまで同様、チェックインをすませると、

すぐにドッグランへ。

ドッグランにはたくさんの雪が積もっていて、雪かきをして作った通路があり、

3チワワはそこを歩きだし、好きなようにあちらこちらへと。

でも、雪はやはり1月の大雪の名残。

この晴天のおかげで、その雪がとけ、通路はどこも湿地帯。

前回は、水はけのよさを感じたけれど、

さすがにずっととけだしている雪水には、対応できないようす。

それでも元気に楽しそうに走る3チワワを見て、来てよかったと思うのは当然、

と同時に、思い描いていた雪遊びとはちがうことに、

複雑な心境のチロクマ家当主がおりました。 ( ̄(▽) ̄*)」

この記事に

開く コメント(14)

イメージ 1















































































 
鳥取市にある、道の駅『神話の里うさぎ』   http://www.sirousagi.com/

の駐車場にクルマをとめて、

すぐそばの『白兎神社』   http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/21

へ向かったチロクマ家。

神話の「因幡の白うさぎ」で有名なこの地にあって、

参道の両側には、いろんな石碑や砂像があり、

年中どんな時でも水が増減しないという、不思議な言い伝えの「御手洗池」も。

まさにパワースポット、というこの神社へも、

以前から訪れてみたかった、というアチャモ。

拝殿まで行き、みんなで参拝したあと、

参道をまた、ゆっくりもどり今度は海岸のほうへ。

晴れ渡った空の下、目の前の日本海は、

青くて美しく、とても見事な眺め。

ゆっくり一望したあと、喉が渇いていたチロクマは、

道の駅へと一目散に。

しかし、お目当ての生ビールは見つけられず、

仕方なくクルマへもどり、次の目的地へと出発しました。。・゚゚・(≧(д)≦)・゚゚・。エーン!!ビ〜ル〜

この記事に

開く コメント(16)

イメージ 1






















































 
中国自動車道下りの「社パーキングエリア」で、

リフレッシュタイムをしっかりとったあと、ふたたび西へとのんびりドライブ。

アチャモはどこかへ寄り道すると決めていたらしく、前回旅行と違うルート。

3チワワが好きな場所で昼寝をする中、車窓から外の景色を楽しんでいると、

途中、いきなり目に入ってきた雪景色。

けれど、それは1月下旬に降った大雪の名残。

それでも先へ進んでいけば、さらに増えるものと思って眺めていたのに、

ますます晴天の下、どこにも見あたらなくなった雪。

市街地を通り抜けると、また自然いっぱいの景色になり、

やがて、青い海が見える道へ。

ようやくアチャモがクルマをとめたのは、

鳥取市の「白兎海岸」にある、道の駅の駐車場。

早速、買い物か何かに向かうと思っていると、

ティラたちを抱えたまま、建物前を素通りしてどこかへ。

ついて歩いていくと目の前に、ウサギが描かれたピンク色のかわいらしいポストが。

それが「すご!ウサ縁結びポスト」という、名称だということを知ったのは、

ついさっき、のチロクマでした。 ( ̄(▽) ̄*)ゞハハッ

この記事に

開く コメント(12)

イメージ 1




































































 
今年2月の初旬、雪遊びリトライ目的旅行に出発したチロクマ家。

まずはやはり、中国自動車道下りの、

『社パーキングエリア』  http://www.w-holdings.co.jp/sapa/2225.html

で、リフレッシュタイム。

もちろん、これまでも何度か立ち寄ったことのあるおなじみのPA。

◆そのときの記事
  ≪まずは社パーキングエリアでリフレッシュタイム【2017年始旅行◆その1】≫

  ≪今年最初のドッグランは社パーキングエリア【2015お正月旅行◆その1】≫

  ≪社パーキングエリアのドッグラン【お正月は雪の中へ遊びに行こう◆その1◆】≫


日当たりのいい広いドッグランは、この時も幸運な貸切状態。

芝生はほどよく乾いていて、暖かく3チワワにはちょうどいい感じ。

好きなようにニオイかぎして遊んで、元気に走り回って吠えまくり。

いつもどおりのひとときを過ごしたあと、ふたたびクルマに乗りさらに西へと出発。

見渡す限りの青空で、雪の姿はどこにもなく、

車内には春のような日差しが入り、静かな昼寝タイムとなったティラたちでした。(*^(エ)^*)

この記事に

開く コメント(14)

イメージ 1























































 
今年最初の旅行からもどり、その3週間後、

ふたたび、旅行へでかけることになったチロクマ家。

ティラたちを雪の上で遊ばせてやれなかったことが、

ずっとずっと悔やまれていたらしく、何がなんでも実現したかったアチャモ。

そして、2月の初旬、

全員でエルグランドに乗り込み、昼前に自宅を出発。

この日もわが家の旅行に多い「快晴」の日。

道路の渋滞はほとんどなく、暖かく静かな車内で、

3チワワは好きなように、好きな場所へ移動しては、

遊んだり、寝たり、吠えまくったり。

終始元気な様子でいる様子を見ながら、クルマは西へとドライブ。

車窓からの眺めも楽しみながら、あっという間にまた休憩タイム。

前回とおなじ「社PA」にクルマをとめると、

見上げた青空に飛行機雲。

ここでも雪を見ることは、ありませんでした。ε-(ー(▼)ー*; )┌ヤレヤレ

この記事に

開く コメント(12)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事