■小さなお花畑より■

アトリエ「小さなお花畑」のブログにようこそ*

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

9+1/2 Exhibition: 飾付編
Atelier petit champ de fleurs 
HP&SHOP → ココ


今年のことは今年に(笑)


除夜の鐘が鳴るまで、時間がある限り
記録記事をUPしますので
どうかお付き合いくださいませ!



イメージ 2

11月16日

飾付け

開いたお花紙を2個1
まんまるの玉にして
吊り下げられるように
糸をつける作業から

全部で700個

実際にやり始めると
びっくりするくらいの量でした(笑)

ドラマや作品展にまったく関係ない事を
楽しそうに話しながらせっせと内職(笑)

「小さなお花畑」工場の皆さん(笑)

イメージ 3




イメージ 4
出来上がった糸付き丸玉を
天井にぶら下げていきます

高い高い脚立に乗って…

こんな作業も
誰がということもなく
適材適所

アートフォーラムあざみ野で
開催していた頃は
天井高がここの2倍はあったので、ライトや天井から布を張ったりするのは、大型の脚立車みたいなのに乗っていました。上に乗るとアトラクションみたいで、こっわぁー(笑)
足もすくむ感じでやっていたのに、『イベントのプロ集団?』って聞かれたりしていました(笑)それくらいの事をやってもらっているのだということ。みなさんのお年の事も考えて、改めてイベント保険に入ろうと思いました。



戻りみどりアートパーク

メンバーは変われど
私の生徒さん達
とにかく皆んな可愛い(笑)

イメージ 5


Mineちゃん、現場、似合いすぎー(笑)

みんなが現場ってる間に
私と菅野・坂木ペアは別行動

作品展示開始

見える角度の色目を揃えて
どこからみても作品の高さが
不自然にならないように
何回も微調整、やり直し、繰り返し

こういうこだわりを通させてくれて
心からありがたいと思いつつも
飴と鞭、鞭、鞭(笑)

イメージ 6


完成!

壁ごとに作品の高さが微妙に違っています
入り口すぐの位置からの眺め
こだわり
わかっていただけるでしょうか


ここで、現場さーん

イメージ 7


こちらもすべての玉を吊り終わって完成間近!

スポットライトは
ホールのプロの方にやっていただきました
パネルをライトの位置を考えずに配置にしたので
すべての作品を照らすのに
とても難しいことになってしまい(汗)
ここが素人ですよね(泣)

お力を貸していただき
本当にありがとうございました!


他の会場では自分たちでやっていましたが
アートパークではやってもらえると勘違いしていて
3回目にして初めて知りました(笑)



イメージ 8
飾付編メンバー
(敬称略)


岡田、関、宮川
清水、土屋、小倉
菅野、坂木、大滝
八幡、宮本、横山

工場のお昼休み(笑)



搬入・飾付が終わりました!

みんなみんな本当にありがと!

なんの打ち合わせも
レイアウトの完成図もないのに
現場でいきなりの連続(笑)

これって

アトリエのレッスンに似てますね(笑)

皆さんの想像する力が
とてもよく育っているって
わかります(笑)



幸せな気持ちで会場を後に

おうちに帰ってから
やらなくちゃいけない事が
まだまだ山ほどあるっていうことに
気づくまでは(笑)

次はいよいよ会場編です!
全貌をご覧くださいませ!







この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事