fishing Taikei のブログ

志津川湾&気仙沼湾船釣り釣行記

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今日は、カレイで出船。またしても予報と違い北東やや強い状況。
おまけに沖は少し山背ぎみで濃霧。・・さぶい
内湾のポイントを転々してみたけど底水温がけっこう低くカレイの気配は感じるものの
口を使ってくれない仕掛けを落として何度かコズイて上げると・・
エサも錘も冷え冷え。エサが動かない
こんな時は流して・・でも風強い・・型揃いがプチ・・プチ入喰いもあったけど・・プチで終了
志津川で馴らした20年来の常連さんでいつもたくさん釣っていくんだけど本日は・・こんな日もあるね・・と
来月は、リベンジとなるように祈っております
本日は激シブの中、頑張って釣っていただきありがとうございました。

イメージ 1

イメージ 2

本日、ロックで出船。・・何日も前から・・何回も予報を見続け・・予測し・・ハズレ
10時過ぎくらいからやや風が強くなる予報で、早めの時間に沖目のポイントから・・と、
思って出船。大島をかわした辺りから・・波が・・高い。北東風で波の周期が短く若干ザブ波。
釣りにとっては、一番厄介な東の風。浅場狙いのロックにはキツイ
やむなく内湾へ・・やむなくのはずがキャストまもなく・・ドン・・48cmのアイナメが
引き続き40cm・・そして46cm・・おぉ今日はイケるかも・・つかの間の期待でした。
その後35cm前後がポツリポツリと上がり8時頃より北東風が強くなり・・苦戦タイム突入
釣りづらい中で頑張って釣っていただいたのですが、風も弱まる気配もなく残念ながら早上がりとなりました。
やはり自然というのは予測出来ないです。北東北の風予報をみて、次に東日本の風予報みて動きを予測
しても数時間でガラって変わってしまう事も・・こわ。
こんなこともありますが、Kくん、Aくん・・今日は、お疲れ様でした。次回はリベンジがっつり釣行といきますか。
イメージ 1

イメージ 2


21日、22日と苦戦

またしても2日間まとめて・・
21日はカレイ釣り・・前週までのマコガレイの好調は何処へやらで、キビシイ釣行でした。
アタリも少なければ上がるマコガレイのコマイこと水温は14℃でベストなんだけど底水温が
かなり下がった感じで。数は来ないし、型も・・このまま終わらせるには辛い・・という事でアタリは遠いけど
いくらか型を狙っていただきたく、頑張って釣ってもらいました。・・それでも最大35cmくらい
救いは6kgくらいのミズダコを釣っていただきなんとかお土産を確保していただきました。(自分もお裾分けで
足1本いただき(けっこう太い)良い肴にさせていただきました)次回は良い釣果となることを願っております
22日は、ひとつテンヤ・・なんと真鯛のみを狙って・他の魚は今回は無視
魚屋の友人から気仙沼市場に例年の3倍超えくらいの真鯛が毎日のように水揚げされlineで写が
おまけにありがたいお言葉まで・・仕事してる場合じゃないよー・・と
海況も思わしくない日々も多く・・やっとのことで出船。・・しかし魚探には真鯛どころかベイト反応も少なくout
今回は根魚のポイントを捨ててかかった為・・根魚もout。男のロマン・・気仙沼真鯛を狙った釣人3人は疲れ果て
今回の釣行を終えました。これからもがんばぅて狙っていきましょう・・真鯛1本じゃなくて・・
ちなみに気仙沼市場に水揚げされてる定置に入った真鯛です↓
イメージ 1

2日間まとめて更新

なかなか海況が思わしくない中14日と15日の釣行まとめて更新しました。
14日(土)はカレイで出船。常連の2名様でしたが10:00頃より強風となる予報での出船。
前回は内湾で数もお二人で80枚近く(型は30前後〜36cmまで)。今回は風になるまで
時間も制限があったため型狙いで前回より少し沖目で・・アタリは間の空くものの掛れば38〜43cm
までといった感じで9:30頃まで楽しめたのですが予報通り強風となり内湾に撤退。
しかし内湾でもかなりの強風状態で釣りにならない状況のまま終了
でも、数はイマイチでしたが型で満足いただけた釣行でした

そして15日(日)はロック出船・・キビシかった
風は前日よりは良いものの北東で沖目は狙えず内湾の限られたポイント狙い。
最初はシァローから攻めてみるけどシャローはバイト少なく15mくらいのブレイク狙いへ・・
なるべくベイト反応が多いポイントを狙ってみても、あまりパッとせず苦戦の釣行でした。
なんとか40upも4本確保できた・・そんな感じでした。水色、水温もそんなに悪いって感じではないんだけど。
もう3週間くらいもすれば楽しめる状況になると思うのですが・・3週間の根拠はありません・・なんとなくです
今回は、状況悪い中がんばって釣っていただきありがとうございました。次回、リベンジ釣行お待ちして

                                14日カレイ
イメージ 1

15日ロック
イメージ 2

イメージ 3




5月2日 青森平舘真鯛釣りへ。
ゴールデンウィーク、気仙沼湾は海況思わしくない予報で青森平舘へ真鯛釣りに♪
お世話になったのは02スナッパーズさん。昨年の6月以来でしたが、昨年の釣行で知り合った
盛岡のKさんも予約してたらしく今回も同船し楽しい釣行でした。
鯛ラバ、ジグ、テンヤを準備してましたが今回はひとつテンヤ1本で挑みました・・とはいえ今の時期は潮も早く
当日は底潮が早かったんで、同船者に迷惑とならぬように重めの13、15号テンヤで。
しかしながら、ここ何日かの平舘は真鯛の喰いが渋く青物が多い状況。当日も他船含め船中1枚上がれば
といった感じでキビシイ釣行に。まして重いテンヤではアタリも取れず潮の状況をみて10号使用も・・
8号くらいまで軽くしたかったけど軽くしたら、間違いなく迷惑な釣り人になってしまいそうな状況になると思う
釣果はイナワラ5本、ミズクサカレイ4枚・・残念ながら自分は真鯛無し。
しかしながら高級魚であるオニカサゴ40cmのデカいのが2本・・満足実は今、そのオニカサゴの刺身で
焼酎やりながら更新してました・・すっげぇうめえ平舘オニカサゴ狙いに変わりそう
そんな感じで楽しいドライブ釣行でした。、同船したお兄ちゃんの釣り上げた真鯛も見れたし。
春は2回くらい青森真鯛狙い、秋は2回くらい松島シーネットさんで真鯛狙いに・なぜか2回くらい
あとは、気仙沼湾でお客さんと一緒に釣りを楽しまねば・・訂正。楽しくガイドせねば

イメージ 1

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事