ここから本文です
ジャックラッセルテリア ビスコ日記
ビスコ、10歳になったざます!

書庫コタロー滞在記

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

コタローとの再会♪

12月30日

ついにこの日がやって来た♪

昨年、我が家に嵐のようにやってきて嵐のように去って行ったコタローとの

1年4ヶ月ぶりの再会。

何日も・・・いや、何週間も前からドキドキワクワク♥

待ち合わせは光◯丘公園。

私達はこの公園でコタローと出会いました。

そして偶然にもこの公園は現コタローママさんのご実家の近所だったのでR。

そのことはコタロ−が鹿児島に行ってから判明したんだけど、

この公園でコタローと出会ったのも単なる偶然ではなかったのかもしれん。

朝の10時半に駐車場で待ち合せ。

ドキドキ・・・・コタローの顔見たら、泣いちゃうかも・・・・なんて思っていたけど、

キャハハ♪

コタローの姿を見たら、嬉しくて嬉しくて笑うしかなかったのでR。


すっかり落ち着いたコタロー。

パパさんとの2ショットも決まってます!

イメージ 1


うちにいた時はゼーゼーハーハーとずっと興奮していたあのコタローが

ちゃんと挨拶も出来るようになってるし、すっかり大人になってた!

イメージ 3



イメージ 2


この垣根の下で会ったんだよね。

あはは・・・何か思い出したのかな?



この日はたくさんのお友達も集まってくれました。

コタローと我が家を引き合わせてくれたうし家(シェル君、ゆきち君、花ちゃん)

そしてうしさんの弟さん一家(リューク君、ナイト君)

しのこり家(ソフィアちゃん、しのぶちゃん)

はまこい家(はまちゃん、こいたろう君)

ロミ家(ロミオ君)

三ちゃん家(三太郎君、うみちゃん)

みんなありがとう!

寒かったけど、みんなでワイワイ、とっても楽しかったのでR。

イメージ 4


アジをやったり、ボールで遊んだり。

イメージ 5


飼い主達はチーズフォンデュ(はまこいママさんごちそう様♪)

やラーメンで暖を取ったり(この日はすごく寒かったのでR)

イメージ 13




風が強い中、バドミントンもしたよ。

写真はタカさんとうちの主人ざます。

イメージ 6





コタロー、うちに来た時は、おもちゃにもまったく興味を示さず、

ソファーにも飛び乗れないくらい後ろ足に筋肉がありませんでした。

だけど、見て♪

イメージ 7


うしさんとボールで遊んでいる姿を見ていたら、涙が出そうになっちゃった。

そして、コタローと主人。

イメージ 8


イメージ 9


まったくアイコンタクトをしようとしなかったあのコタローが

しっかりとアイコンタクトをとり、コマンドに従っていました。

感激。


主人は、思わずコタローのオデコにチュッとしています(笑)


ビスコはコタローの前で、ちょっと姉さん気分です。



イメージ 10



4ショットも撮ってもらいました。

イメージ 11


可愛い可愛いコタロー。

幸せいっぱいでほんと嬉しい。

MSYさん、MRKさん、K君、そしてお留守番のウーロン君、

ありがとう♥

寒い中、集まってくれたお友達、

ありがとう♥

そして素敵な人達と出会わせてくれた

コタローにも感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとね♥

最後にみんなで集合写真。

イメージ 12


またきっと会えるよね!

この記事に

わくわく♪

もうすぐコタローと再会するざます。

昨年の夏、我が家に台風のようにやって来て、そして去って行った(笑)コタロー。

イメージ 1


イメージ 2


今じゃ、すっかり立派な九州男児!?


コタロー家、今年はご家族揃って東京のご実家に帰省なさるとのこと。

私達がコタローと初めて会った公園が、

なんとコタローの飼い主さんのご実家の近くだったのです!(すごい偶然なのでR)

もちろんコタローも一緒に飛行機でやってきます。

そしてあの公園で再会するのでR。

今からワクワクドキドキです。

ビスコ姉ちゃんの事、覚えてるだろーか?

イメージ 3

この記事に

コタから1年

去年の今頃、ビスコは コタローに会ったのでR。

ちょっと前のような気もするし、ずっと前のような気もします。

初めてみんなと広場で遊んだ時、どうしていいかわからずに

隠れてしまったんだよねぇ(笑)

イメージ 1


今じゃすっかり九州男児となったコタロー。

幸せいっぱいな犬生まっしぐらなのでR。

時々あの時のブログを読み返してます。

そしてみなさんの優しい気持ちに対し、

改めて感謝の気持ちでいっぱいになります。

ありがとうございました。

朝の8時から夕方6時まで、ずっと外に繋がれていたコタロ−。

今年の暑さだったら・・・・と思うとゾッとします。

きっと今は居心地の良いお家の中で、ゴロゴロしてるんじゃないかなぁ。

ご家族のみなさんには色々ご苦労かけてるかと思います(特にウーロン君ごめんね)。

これからも大変なこともあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。


そして8月はコタローの3歳の誕生日。

イメージ 2


おめでと♪コタロー。

優しいビスコ姉ちゃんの事、覚えているざますか?

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 7


イメージ 8





優しいビスコの事を・・・・(ニヤリ)

イメージ 6

この記事に

困ったちゃん

コタロー、新しいお家でかなりヤンチャしてるみたい。

お散歩時のハイテンション。

それ以外でもハイテンション。

ん?いつでもどこでもハイテンションってことか!?

先住犬との確執。

要求吠え。

う〜ん、JRTらしいと言えばそれまでだけど・・・・

飼い主さん、悩んじゃってる。

確かに我が家でもテンション高かったなぁ。

ヤンキービスコがいたから、コタローもいろいろ遠慮していたのか?

コタローには申し訳ないけど、コタロー滞在中、ビスコはいつもの通り

私達と一緒に寝ていました。

でもコタローの寝床はリビングのサークルの中。

夜中にコタローが、ガサゴソと起き出し、クンクン鳴くことがありました。

するとビスコが耳をピクピクと緊張させ、リビングからの物音をキャッチ。

そして、すばやくコタローのサークルの前すっ飛んで行くのです。

そしてサークルの前に座り込み、しばらくの間、無言でコタローをにらみ・・・

いや、見つめるのです。

すると、コタローも何かを感じ取るのか、大人しくなるのでした。

とても不思議です。

そしてビスコも『これでいいのでR』と感じると、また戻ってきて

寝るのです。

そんなことが夜中に何回も繰り返されました。

ビスコの眼力はそうとう怖いみたいです(笑)


新しいお家にはとても穏やかで大人しい10歳の男のコ(ダックス)がおります。

でもこのコタローの出現により、かなり生活のペースが乱されてしまって

いるようです。

そうですよね、いきなりあのハイテンションなワンコが平穏だった生活に

入り込んで来たのですから・・・・・

どうしたものでしょうか?

男のコ同士はむずかしいのかな。

みなさんのアドバイスいただけたらとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。








出発の日、『にわか家族写真』を撮りました(笑)
イメージ 1



コタローが旅立って5日目。

ホッとしたのもつかの間、まだまだ心配は続くのでR。

コタロー、きっと楽しくってしょうがないんだろうね。

でも、飼い主さんを困らせてばかりではいけないのでR。

ビスコ姉ちゃんが『喝』入れにいくざますよっ!

イメージ 2



コタローの目・・・・なにか企んでそうじゃね?


コタローの近状は?????
↓ここをクリック♪
http://ameblo.jp/mmk-103/

この記事に

ビスコんちでの1週間。

コタローにはいろんな体験をしてもらい、

たくさんのことを知ってもらいました。

これがコタローにとって、今後どのように役に立つのかはわかりませんが・・・・

イメージ 1


 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/5e/chikikonbisco/folder/940708/img_940708_30281252_0

イメージ 3


 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/36/5e/chikikonbisco/folder/940708/img_940708_30281252_1


体験すること、見るモノ全てに興味津々のコタローでした。



※たくさん写真を撮ってしまいました。

ウンザリせずに見て頂けたら嬉しいです。




ペアルックにも挑戦したよ。

イメージ 2


最後の写真は、主人の帰りを大歓迎する2ワンズです。


コタローの近状は?????
↓ここをクリック♪
http://ameblo.jp/mmk-103/

この記事に

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事